? 親知らずを移植した左下6番、歯茎を切開して膿を取ることについて

親知らずを移植した左下6番、歯茎を切開して膿を取ることについて

相談者: さんあさん (31歳:女性)
投稿日時:2019-01-11 19:38:22
こんばんは。

左下6番を抜歯後、親知らずを移植して8年ほどたちました。

歯茎に膿がたまるようになったので根管治療を行いましたが、数ヶ月経っても良くならず、担当医に外科的治療をすすめられました。

本来は歯根管を3mm程度切除して嚢胞を取るとのことですが、親知らずで短く切除すると不安定なため、切除はせず嚢胞だけを取ることになりそうです。

そこで質問なのですが、歯茎を切開して膿を取るだけで根管は完全に治療が完了するものなのでしょうか?

完治しないのに歯茎や骨に穴を開けることが不安です。
中からの治療を根気よく続けても難しいのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-11 20:24:36
親不知の根管は複雑形態が多く、それでも根管治療は完璧にできていたということであればよいのですが、今回の根管治療がうまくいかないということであれば、何らかの問題を有していることの可能性があります。

それにもかかわらず、「歯根管を3mm程度切除して嚢胞を取る」という方法に果たして予知性があるのでしょうか(そのような治療をしても治癒を期待できるかという意味です)。

失敗すると骨のロスが大きく、条件さえよければ、はるかに予知性の高いインプラントの選択肢を失ってしまう気がします。

原因の除去をせずに、出てきた症状に対処する対症療法にも取れるのです。

他の意見もあると思います。

(嚢胞を取ると)と、(歯茎を切開して膿を取るだけで)とに不確かさを懸念するのですが、あえて感じたままのコメントです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: さんあさん
返信日時:2019-01-11 20:42:11
〉松山先生

ありがとうございます。

親知らず根管治療が完治しておらず、また失敗すると骨のロスの可能性もあるとしたら、先生でしたらどのようになさるでしょうか?

抜歯は避けたいというのが本音です。

嚢胞を取ると膿を取ること、言葉も含めて勉強不足でしたので改めて調べ直してみます。

よろしくお願いします。
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-11 20:46:56
苦労多くして得るものが少ない以上に、骨をロスするのであれば潔く抜歯します。

難しい(手術)治療を出来ることができても、延命治療にしか私には映りません。

体は移植歯を、異物ととらえはじめているのを、受け入れてもらうようにするのが、出来ない可能性が高いと言える以上、という意味合いもあります。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-01-12 13:37:31
もし移植後2週間(〜3週間)に根管治療を行ってなかったとしたら、歯茎に膿がたまる原因は他にあるかもしれないですね。

そうすると、外科的手術も無効になるかもしれないです。




タイトル 親知らずを移植した左下6番、歯茎を切開して膿を取ることについて
質問者 さんあさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの移植
根の病気・異常その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日