歯内療法専門医で根管治療中。大学病院への転院を促され不安な状況

相談者: もここ00さん (44歳:女性)
投稿日時:2019-01-25 13:36:22
お忙しい中失礼します。

根管治療中の右上5番です。11月中旬に抜髄、10回ほど治療しました。
最初は軽い痛みだけだったのですが、噛むと痛みがあるので、消毒を繰り返しました。
そのうち年末から1月に入って2回、ドリルのようなもので左下拡大、1回は麻酔で根管測定器で治療しました。
その後位から痛みが前より強くなりました。

治りが遅い、とのことで以前の歯科大学病院へ転院するよう言われました。
そこで以前こちらで相談した左下を抜歯したのですが、出血も止まらず、治癒不全でドライソケットになり治りが遅く、甲状腺機能低下の影響もあるかも、と言ったことも経緯にあるかもしれません。(投薬はしていません)
根は綺麗だから痛みが出るのはおかしい、と。ほかに骨などに原因があるのかもという事で紹介です。


根管内をを削りすぎたのが原因ではないでしょうか。
根管治療途中からの転院はありですか?
歯科大も予約が1ヶ月後しかとれません。

歯内療法専門医なのですが、根管治療も最後までやらず、匙を投げられたようでガッカリしています。


ご意見をご教示いただければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-25 17:56:02
上顎5番の根管は1根管が多いのですが2根管のときもあります。

1根管の神経はとれたが、もう1根管は何らかの理由で(多くは石灰化)開けられないというような場合に感じられるような症状です。
専門医なら、レントゲン・CTなどの画像で説明があってしかるべきだと思います。


<根管内をを削りすぎたのが原因ではないでしょうか。

診ない限りわかりません


根管治療途中からの転院はありですか?

担当医が考えた上でのことでのことでしょうからやはり、わからないということになりますが、専門医がどうして?という疑問は生じます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もここ00さん
返信日時:2019-01-25 18:34:33
松山先生 お忙しいところありがとうございます。

2根管ある場合もあるのですね。
食べると沁みてくるような感じ、ズキンズキンとした痛みは、神経症状の気がします。

最初は痛みが軽かったのに、途中から痛みが強くなってきたのが今一番辛いです。
CTもなくレントゲンでの説明もありません。

神経はとれてるのだから、しみる方がおかしいと言わんばかりで、厄介な患者に認定されたようです。

ご意見、大変参考になりました。
ありがとうございます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-25 20:55:11
少し情報が不足しているというか誤解するような記載のような気がします。

>根管治療中の右上5番です。
>うち年末から1月に入って2回、ドリルのようなもので左下拡大

治療中の歯はどちらでしょうか?

>根管内をを削りすぎたのが原因ではないでしょうか。

削り過ぎれば痛みの原因になると思います。
ただそれだけではないので確定的とは言えないと思います。

>根管治療途中からの転院はありですか?

当然ありです。
当院でも地元の愛知学院大を希望されて診療中の方もいます。

>歯内療法専門医なのですが、

松山先生の回答のようにCTを撮影しなくてもレントゲンの方向をずらして撮影すると2根管かどうか推察できることもあると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もここ00さん
返信日時:2019-01-25 23:32:39
柴田先生、お忙しい中ご回答いただきありがとうございます。

間違って記載しました。
右上5番です。
はじめの4.5回は少し響く感じだったのですが、ドリルのようなもので拡大してから、痛みがひどくなりました。

こんなに長くかかる人はいないから、もうしばらくやってみて治らないなら、おかしいから紹介状書くから転院してくれ、ということでした。
思わぬ申し出に驚きました。
信頼して最後までみてもらって、痛みがなくなったら詰めるものだと思っていたからです。
もう少しお願いします!と言ったのですが、痛みがひどくなり急患で行った所、2回目の転院の話をされました。

転院を考えようと思います。

ここでおっしゃられたように、2根管あることもある、など考えられる原因を提示して説明してもらえれば納得できるのですが。

ご回答頂き、ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-01-27 11:08:11
根管は色々なことがあります。
側枝、強湾曲、2根の連絡、石灰化も種々、レントゲン・CTでもわからない微小なひび割れ、根尖部の吸収、などがあります。
わたしはそれぞれを図にしておいて、説明していました。
理解してもらえないと不審が残ることが多いからです。
でも専門医ではありません。
転医はやむないかもしれません。




タイトル 歯内療法専門医で根管治療中。大学病院への転院を促され不安な状況
質問者 もここ00さん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療中の痛み
根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日