歯列矯正中のクリーニングや定期検査は一般歯科でもよいですか?

相談者: sgkさん (32歳:男性)
投稿日時:2019-02-15 19:08:58
投稿させていただきます。

当方、矯正治療を始めて数か月たち、茶渋等が気になってきたので、クリーニングと定期検査をしてもらおうと考えています。
矯正治療を受けている歯科矯正専門なので虫歯治療はやっていないのですが、PMTCや定期検査は受け付けており、ウチでやっても、かかりつけの歯科でやってもらっても、どちらでもよいというスタンスです。

そこで質問なのですが、一般論として、矯正治療中のクリーニングや定期検査は一般歯科でも問題なく行えるものでしょうか。
ブラケットやワイヤーがついた状態なので、矯正歯科衛生士さんの方がうまくやってくれそうな気もするのですが。

ご回答いただけると幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-15 19:31:26
sgkさん、こんにちは。

>一般論として、矯正治療中のクリーニングや定期検査は一般歯科でも問題なく行えるものでしょうか。

特に問題はありませんね。
ただ、書かれている通り「ブラケットやワイヤーがついた状態」ですので、それなりにそれに対する知識と技術が必要かと思います。

仮にスケーリング中にブラケットが外れた場合でも、矯正歯科さんであれば直ぐに付け直していただけると思いますので、私個人としては矯正歯科さんで行っていただくことをお勧めします。


ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-15 20:48:20
矯正治療の際は、クリーニングはブラケットから主線をはずして行ってもらうほうが綺麗になります。

また虫歯のチェックも装置をはずして確認するほうが、見落としがなくてよいです。

ですから基本は矯正歯科で行ってもらうほうがよいでしょう。

ただ、予約がとりにくい矯正歯科医院の場合は、十分なメンテナンスの時間をとってもらえませんから、一般歯科で行ってくださいということになるかもしれません。

矯正歯科がきちんとしてくれるならば、そちらをお勧めしたいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sgkさん
返信日時:2019-02-15 22:13:52
ご回答ありがとうございます。

確かに、ワイヤーを外してやってもらえるというのは大きな利点ですね。
また、クリーニング中に装置が外れるといった可能性も頭にありませんでした。

次回の調整時に、矯正歯科でのクリーニングと定期検査を希望する旨を伝えようと思います。

大変参考になりました、ありがとうございます。



タイトル 歯列矯正中のクリーニングや定期検査は一般歯科でもよいですか?
質問者 sgkさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正(矯正歯科)その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日