歯科麻酔が苦手で治療が受けられません

相談者: ゆりゆりゆりさん (36歳:女性)
投稿日時:2019-03-08 19:57:41
歯科麻酔が苦手で、そのせいで治療がうけれません。

治療自体は特に苦手ではありませんし、麻酔さえ克服出来れば全て治したいと思ってます。

なぜ具合が悪くなるのでしょう。
また、血管内に麻酔が入ると具合が悪くなると聞いたのですが、なぜでしょう。
そして歯茎は血管がたくさんありそうですが、歯科医師は避けて注射してるのですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-08 20:38:26
下顎小臼歯部などの一部の場所を除いて、普通の麻酔浸潤麻酔)が刺す部分にあまり太い血管は少ないと思います。
ですから細い血管の場合影響が少ないので。私は血管を避けようとはしていません。

下顎孔伝達麻酔の場合は、名前のついた太い血管のそばに麻酔針を進めるため血管に入らないように気をつけて麻酔をしています。
麻酔のカートリッジを押す部分がモリのようになっていますので、針を刺した後吸引することが可能だと思います。

この時、針先が血管内にあると血液が流れ込んできますので、場所を少し変えて再度吸引して、血管内に針先がないことを確認してから麻酔液を注入するようにしています。

局所麻酔薬が血管内に入り脳に届くと、脳に反応が出るため避けるべきだと思います。

麻酔時に具合が悪くなるのであれば、笑気吸入鎮静法が有効かもしれないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆりゆりゆりさん
返信日時:2019-03-08 21:09:51
柴田様

ご回答ありがとうございます。
ということは、虫歯治療ではほとんど歯茎への注射だと思いますので、反射神経なんとかというものですか?

最近ニュースでみたのですが、血管内に麻酔が入ってしまった事故があったとのことでしたが、それは歯茎ではなく、もっと下のほうに治療したということなのでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-03-08 21:24:50
「迷走神経反射」のことかと思います。

http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/1103.htm


>最近ニュースでみたのですが、血管内に麻酔が入ってしまった事故

どの事例を指しているのかちょっとわからないのですみません。

血管内に入ると局所麻酔中毒を起こす恐れがあると思います。

https://www.quint-j.co.jp/sp/web/keyword/keyword.php?no=40080

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆりゆりゆりさん
返信日時:2019-03-09 00:03:57
柴田様

そうでした、迷走神経反射ですね。
こちらでしたら、仕方ないものと割り切れますが。
少し休んで治療する必要がありますね。

大学病院だと、歯科恐怖症の方も多いのか、慣れてらっしゃる対応をして頂けますが街の歯医者さんですと、かなりめんどくさそうな対応されます。

クリーニングなどでも通いたいのですが、クリーニングでも麻酔する所が多く歯科麻酔恐怖症だと通いにくいですね。

塗る麻酔のみの対応とかを希望してもめんどくさがられますか?

麻酔する場所って太い血管ないんですか?
歯茎の根元にしますよね。
そこにないということで良いのでしょうか。


最近、小さなお子さんが麻酔で具合が悪くなったというニュース今日もみました。
血管に入ったようですが、打つ場所に血管がないのになぜ入るのでしょう。
不思議ですね。

当方、過去に抜歯や治療、麻酔ありで何度も行なっております為、アレルギーよりも迷走神経反射の可能性が高いでしょうか。

とても心配で長文になってしまい恐縮です。



タイトル 歯科麻酔が苦手で治療が受けられません
質問者 ゆりゆりゆりさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 麻酔その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日