神経が死んでいる前歯1本が変色、ジルコニアとemaxについて

相談者: タムカケさん (32歳:男性)
投稿日時:2019-04-23 16:36:45
前歯1本の神経が死んでるため、歯肉とともに歯が黒ずんできました。

いわゆるセラミックにしようと思っていますが、セラミックemaxは割れやすくて現在取り扱っていないとのことで、ジルコニアセラミックをすすめられました

後者のほうが3,4万高いです。
どちらも料金表ありました。

いろんな歯科医院にいきましたが、セラミックemax扱ってないとこのほうが少ない気が。。。
どっちにしろ外側はセラミックだから割れやすさ一緒なんじゃ??

それと1本だけ交換するのはいろいろと難しいと言われました。
2本以上をすすめられました。
片方にあわせるのが難しいから、なんどか調整しなければならないと。

神経のない歯と違い健康な歯をそれだけで削るという選択をするのはいかがなものかなとも思ってますが、最悪あまりに合わないともうならその後にやればいいのでは?とも思ってますがどうなんでしょう。

また、セラミックに変える前に漂白注入すれば、歯肉の黒いのがとれるといわれ、まずそれをやろうと提案されました。
もちろん人によって効果がでない場合もあると。
こちらはたいした金額じゃないのでやってみようとは思っています。


まとめると、
神経のない前歯1本だけジルコニアセラミックにする
前歯2本をする
前歯4本をする(前歯のとなりの歯は内側に捻転してるためどうせならと考えています。一般的な矯正は考えてません)
のどれかにしようと思っていますが、どうでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-04-23 19:32:00
タムカケさん、こんばんは。

セラミックemaxは割れやすくて現在取り扱っていないとのことで、ジルコニアセラミックをすすめられました

emaxの方がジルコニアより柔らかいので確かに割れやすく、症例を選ぶことがあります。

ジルコニアの方が丈夫なので、現在ではジルコニアの費用をexam並みにしている医院も少なくないように思います。

>片方にあわせるのが難しいからなんどか調整しなければならないと。

片方に合わすのは両側を作るより、技術的に少し難しくはなりますが、そのために健康な歯を削るのはちょっと違うように思います。

歯を作っている技工士さんが診療時に立ち会って、もう一方の歯の色や形を見て直接確認するという方法もありますので、担当の先生と相談してみたらいかがでしょうか。

ジルコニアは自費診療なので比較的多くの医院で、技工士さんの立ち会いをやっているのではないかと思います。

>神経のない前歯1本だけジルコニアセラミックにする
>前歯2本をする
>前歯4本をする(前歯のとなりの歯は内側に捻転してるためどうせならと考えています。一般的な矯正は考えてません)

後に歯並びを治すのであれば、今、2本か4本か一緒に治療してしまうという選択肢もあるとは思いますが、ご自分の歯は削らないで済むのなら、その方が良いと思います。

削ってしまった歯は元には戻らないので、歯並びを治すのであれば本来は矯正治療が望ましいですね。

1本の歯を作るのに歯を合わせにくいからという理由で、隣のもう1本を治すという選択はあまりお勧めでないように感じます。

参考になれば幸いです。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-04-24 08:37:30
こんにちは。

正中歯一本だけの治療の場合は確かに色合わせが最も難しいと言われていて、技工士さんが朝の光や夕方の光等にも拘って色を合わせる必要があるケースまであるとされていますから、おかかりの歯科医がお伝えしたなんとか調整しなければいけないというのは理解出来ます。

実際にはオーソドックスに作製したものを合わせてみて、合わなかったら技工士さんに他の仕事の手を止めてもらい、足を運んでもらい色どりを行ってもらう必要が生じるのかもしれませんから、その際には手間賃が追加請求されるのではないかと思います。

具体的に生じる可能性がある追加費用があるのか?ないのか?について、ご心配であればお尋ねになってみてもよいかもしれませんね。


上顎の正中歯一本だけを治す必要がある際に、隣の左右反対側正中の歯も同時に同一素材で同じ時に作製しておく事を提案される事は、しばしばあるように思います。

歯並びにも問題があったり、歯の形にも問題があれば一本では綺麗な仕上がりにならないからです。

但し、見た目を重視するあまり健康な歯を大きく削り取られ後のリスクを上げる事は決して望ましいことではありませんから、もしも可能であればおかかりの歯科医に追加費用が必要になったとしても、問題の歯だけを治しておく事を優先したいとお伝えになっておくとよいのかもしれません。

何を重視したいのか?という優先順位をご自身が決めておかれるという事が必要でしょう。


案外、インナーブリーチとレジン充填で割と綺麗になってしまうかもしれません。

まずインナーブリーチをしっかり行えるように、根管治療時のシーリングがしっかりされているのか?軟化象牙質がしっかり除去出来ているのか?ファイバーコアになっているのか?等から、治療を進めていくのだと思います。

一つ一つのステップを確実に行ってもらえるように、時間にも費用にも多少余裕をもたれて臨まれておくとよいのだろうと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-04-24 10:13:14
e.max 1000本以上してきたと思いますが、前歯で割れたという経験はないですよ。奥歯でも割れたのは一桁です。
ただ、予後にはそもそもの診断だったり噛み合わせの与え方や厚みの取り方、接着(合着)など、色々な要素が絡んでくると思います。

一言で「セラミック」と言っても種類は様々ですから、e.maxは材質の名前ではなくて特定のメーカーの特定の製品群の名前なので、おそらく「二ケイ酸リチウムガラス」という材質のあれかあれをあの作り方かあの作り方の事だろうと想像してコメントを書いているのですが、実はe.maxの中にもジルコニアなど含まれたりするので、名前は本当にややこしいですね。

ジルコニアはセラミックの種類の中の材質の名前ですし、これまた種類が無数にありますよ。

いずれにしても料理と同じで、食材(材質)よりも料理人(歯科医師歯科技工士)の知識や経験や腕の方が仕上がりには大きく影響します。

自費専門医として仕事をさせて頂いている立場からは、ご質問の内容よりも、タムカケさんの担当をされる先生がどんな先生なのか? の方が気になります。

先生によって、治療方針も仕上がりも予後も、全然変わってくると思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 神経が死んでいる前歯1本が変色、ジルコニアとemaxについて
質問者 タムカケさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日