子どもの失活歯に歯根破折または亀裂の疑い。どんな処置が一般的?

相談者: あきあつさん (52歳:男性)
投稿日時:2019-04-26 05:36:53
すみません連続の質問、ですが、宜しくお願い致します。

子供の失活歯の治療をしており、歯根に「亀裂」または「破折」の疑いがあります。
(CTなのでアーチファクトも念頭に)

・破折はパックリ開いてる
・亀裂は表面またはホボ密着はしているが割れの疑い

このような亀裂だった場合は通常どのような処置が普通ですか?

失活歯を「健康な歯」と表現した先生に不安を感じ、再度の質問を致しました、何卒お願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-04-27 16:28:43
こんにちは。亀裂と破折でしょうか?
歯根は象牙のようなものを想像していただけばわかりやすいでしょうか?
歯根は、ほぼ象牙質ですからなんとなく似てるので想像しやすいですよね?

細かいヒビが入って割れる場合もあればパキっとその部分のみで割れる場合もありますよね?

力がどのようにかかったのか?という誘因の加わり方によって割れ方が分かれると思います。

亀裂はヒビと同じようなもので破折は割れている状態でしょう。

亀裂があっても問題なく機能している場合はよくありますが破折していれば問題が起きると思います。

歯には常に力が加わるので破折していると問題が生じます。

経過を観察して問題が生じてきていれば破折と判断し抜歯になったり何か処置が必要になると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あきあつさん
返信日時:2019-04-27 20:27:52
Dr.ふなちゃん先生

ご回答ありがとうございます。
中々、先生方の回答が付かず焦ってました。
誠にありがとうございます。

今回質問をしたのは、「破折はしてないが亀裂はあるかも?」との判断でした。

その亀裂が原因の痛みがあっても、痛みは放置していても問題は無いと言われて、疑問に思いました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-04-27 21:05:50
あきあつ さん
こんばんは。

>子供の失活歯の治療
歯根に「亀裂」または「破折」の疑いがあります。


>亀裂だった場合は通常どのような処置が普通ですか?

亀裂と破折は大きく異なりますが、どちらも物理的な問題が起こったということに、変わりはありません。
そして破折の場合は基本的には抜歯になります。
亀裂の場合は、将来破折するかもしれませんが、「保存してみる」というオプションが出てきます。

その場合、お茶碗にヒビが入ったのと同じで、毎日、それを乱暴に使っていたら、すぐに割れるかもしれませんよね。
ですから、「保存してみる」を選択される場合は、「そっと、使う」必要があります。

治療者側からすれば(当院では)、噛んでも当たらないようにしておきます。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あきあつさん
返信日時:2019-04-28 00:59:56
宮下裕志 先生

おはようございます。
ご回答ありがとうございます。

《保存してみる」を選択される場合は「そっと、使う」必要があります》

なるほど、分かりました。

《治療者側からすれば(当院では)噛んでも当たらないようにしておきます》

これは歯の頭部分を両隣より低くするイメージですか?

すみません素人的で。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-04-30 17:39:15
あきあつ さん

こんにちは

>これは歯の頭部分を両隣より低くするイメージですか?

普通に噛んでも噛めるのですが、大抵、ヒビが入っている方は、歯ぎしりしていたり顎を横にギリギリしている場合がほとんどですので、そういう動きをしても、全く当たらないようにします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あきあつさん
返信日時:2019-05-05 05:02:16
宮下裕志 先生

おはようございます。
回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり大変すみません、返信をしたつもりになってました、大反省です。

良く分かりました、ありがとうございました。
今の先生と良く話し合ってみます。

今度とも宜しくお願い致します。



タイトル 子どもの失活歯に歯根破折または亀裂の疑い。どんな処置が一般的?
質問者 あきあつさん
地域 東京23区
年齢 52歳
性別 男性
職業 会社員(管理職)
カテゴリ 歯のヒビ(ひび割れ)
小児歯科治療
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日