7番が虫歯、治療のために親知らずを抜かずコロネクトミーは可能か?

相談者: アヤメぼたんさん (32歳:女性)
投稿日時:2019-05-31 03:13:13
私は、親知らずが第七歯に食い込むように斜めに生えている為、重なっている部分の第七歯が、酷い虫歯になってしまった状態です。

最寄りの歯医者では、親知らずを抜歯をしなければ第七歯の治療ができないと言われました。

しかし、可能なことであれば親知らずを抜きたくありません。


いろいろ調べて、親知らずをどうしても抜きたくない場合、コロネクトミーといって、歯冠部分だけを切除して根の部分は抜かずに残すという方法があると聞きました。

それをしてくれる歯医者を探したいのですが、どうやって探せば良いでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-31 11:43:52
せっかくであれば「コロネクトミー」で検索してみると良かったですね。

愛知学院大の口腔外科で行なっていると思います。
たしか自費だったかと思います。

* http://www.dent.aichi-gakuin.ac.jp/HP/gakukokugeka/kenkyu.html

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-05-31 12:41:26
7番の抜歯をお勧めします。

そして、そこに親知らずが生えて来るようにされるのが良いです。

年齢的に厳しいですが、小矯正をしていただければ、かなり可能だと思います。

多分ですが、7番の虫歯より親知らずの方が綺麗な状態に近い筈ですから。

綺麗な8番犠牲にするより、大きな虫歯で将来性も難しい7番を犠牲にする方が良い、と思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-05-31 16:46:34
アヤメぼんたさん、こんにちは

親知らずの抜歯を避けたい理由はなんでしょうか。
痛みや腫れが嫌ということでしたら、コロネクトミーでも同様かと思います。

仮にコロネクトミーを行なっても、7番の虫歯の状況によっては、コロネクトミーでは7番の治療ができないといということも考えられます。


部分矯正は、状況によってはかなり大変な治療になりますので、現実的な選択にならないこともあります。
条件が整えば、歯牙移植という方法も可能かもしれません。
ただし、親知らずの抜歯は必要になりますが。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-05-31 23:07:54
柴田幸一郎先生、返信をくださりありがとうございます、

愛知学院大学口腔外科で行っているのですね、コロネクトミーを行なってくださる医院はとても少ないと書かれてあったのですが、日本ではここ一ヶ所だけになるでしょうか。

関西圏に住んでいて、大阪兵庫京都奈良あたりにあるならば、一度行ってみたいと考えていたのですが…。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-05-31 23:12:09
探せばあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-05-31 23:12:28
松本教貢先生、返信をくださってありがとうございます。


そのような方法もあるのですね。
綺麗な方の親知らずを、移植して使う、ということですね。

親知らずを抜いてしまう選択をしたら、せっかく綺麗な状態の親知らずが、勿体無いことになってしまうと思い、そのような方法もあると聞いたのですがと、相談をしてみたいと思います。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-05-31 23:16:57
柴田幸一郎先生、ご返信ありがとうございます。

本当ですか!なかなか「コロネクトミー 医院」で検索してもヒットしなくて…更に日本ではまだメジャーではないというような記載も発見して、愛知学院大学だけなのかなと思ってしまっていました。

一ヶ所だけではないのだと知り希望が持てました。
なんとか探してみたいです…!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-05-31 23:26:03
小牧令二先生、返信をくださりありがとうございます。


親知らずを抜きたくない理由として、私の周りの数人が、顔の輪郭が変わってしまったと話しており、第七歯の虫歯治療をしなければいけないとは思いつつも、どうしても親知らずを抜く選択をできずに、治療ができないままになってしまっていました。


でも、このままでは第七歯がどんどん悪くなってしまうと思い、いろいろ調べていたところ、コロネクトミーという、親知らずを抜かないで、重なっている部分だけを切断する方法があることを知りました。

今までは、第七歯の治療をする為にはまず邪魔な親知らずを抜かなければならないと言われていたのですが、コロネクトミーをしてもらった後に、第七歯の治療をしてもらえたらと考えました。


でも、コロネクトミーでは、状態によっては第七歯の治療ができないかもしれないと聞き、可能かどうかを一度、コロネクトミーを行なってくださる医院に行き、見てもらいたい思いがあります。

早く動かなければ第七歯がどうしようもないことになりそうで、焦っています…。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-06-01 12:49:12
8番を使う、と言うことは、移植だけではありません。

20代に成り立てくらいの年齢なら、7番が虫歯で悪い場合、意図的に抜いて、そのまま待つだけで8番が生えて、そこに納まる、と言うやり方があるんです。

なので、そう言う方法の応用で、小矯正使うかもですが、7番抜歯して8番が生えてくれないかな、と言う話です。


移植は、悪い方法ではないのですが、歯髄がなくなるんです。

生え変わりを使えば、歯髄は残せるんです。

綺麗な8番なら、それがベストだと思って書きました。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-06-01 16:50:09
元々、サブマージという考え方があって、歯髄を生かしたまま歯肉下に埋伏させておく方法を応用する考え方でしょう。

歯冠を切断するときに、7番に引っ掛かっている部分を大目に削っておくと、親不知の萠出をある程度期待できるかもしれません。
そこで抜歯するということです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-06-01 20:31:59
松元教貢先生、ご返信ありがとうございます。

そうなのですね…!
8番目の親知らず虫歯ではないので、その歯が7番の位置に生えてもらえるようにしたら、神経も、そのまま残せるのですね。

七番の歯がかなり酷い虫歯なのですが、その神経を抜きたくないという思いもあったので、親知らずを七番の奥歯として生えるように、矯正してもらえないかと、聞いてみたいです。

そのような方法があることを教えてくださってありがとうございます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-06-01 20:35:28
松山哲朗先生、ご返信ありがとうございます。


七歯に重なっている部分を、大きく削って貰う、という方法ですね。親知らずが重なっているせいで第七歯の治療ができないならば、抜歯ではなくて重なっている部分を大きく削ってもらえば、第七歯を治療できるかもしれないということですよね。

親知らずの抜歯をどうしても避けたかったので、その方法をとって治療をしてもらえないかと、聞いてみたいと思います。

ただ、今まで行ったところが、全部、「親知らずは抜歯しないと七歯の治療ができない」という医院ばかりで、この治療方法でやってくれる医院を探す方法が、わからなくて…。
回答 回答7
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-06-01 22:26:45
親不知が、7番の虫歯部分に大きく入り込んでいる場合は、親不知に萠出する余力?があるということですから、松本先生のような考えもあります。

但し親不知の歯冠は小さく萠出不十分のために、咬合平面に届かず、低位咬合になる恐れがあります。
ただ親不知が出てきたからと言って、機能的に十分な代替になるものではないことに留意ください。


私が上記した意味は親不知を十分に削っておくという意味です。

7番虫歯部に、市販名サホライドという銀イオンをしみこませておくと(黒くなりますが)一時的に虫歯進行を遅らせることができます。

その間に第二象牙質形成が期待でき、7番の抜髄を避けることができるかもしれません。
要は種々なる要件を勘案して決めるのですが、基本的には7番はできるだけ残したいものです。


コロネエクトミーなる用語に(今回初めて知りました、意味は解りますが、、)振り回せられないようにしてください。
本来、親不知を早く抜歯するべきであったものを、虫歯にしてしまい、キツイ言い方ですが、親不知を抜歯しないでというのは、独善的で少しく悪あがきの感を否めません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-06-01 23:54:14
松山哲朗先生、ご返信ありがとうございます。


第七歯の虫歯の進行を遅らせる方法から、詳しく教えてくださって、本当にありがとうございます。
先生の言ってくださっている通りだと思います。

親知らずを抜歯すべきところをせずに第七歯を虫歯にしてしまったのに、いまだ「親知らずを抜かずに第七歯を治療できないだろうか?」と言っているのは、無理なことを言っているのではと、自分でも思い…。

第七歯が大事な歯だから、その歯を守るためにどうすれば良いか考えて最善の方法を取るのが一番良いことなのですよね…。


いろいろ調べてコロネクトミーという方法があることを知ったので、「なんとかできないだろうか?」という思いを持ってしまったのですが、第七歯を守ることを第一に、最善の方法を、先生と話し合えたらと思います。
回答 回答8
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-06-02 19:36:21
親不知を抜去しないでの処置は困難を伴いますし、たとえうまく抜去できても、7番の治療自体も、その歯の後の裏側の陰の部分の虫歯の処置もきちんとしようとすると、ものすごく大変です。

それがおざなりにされたら、残念なことでは済まされません。


話がそれますが、今の日本の健康保険制度下では、このようなケースでは苦労したうえに極端な赤字になってしまいます。

是非がんばっていただき、良い先生に巡り合えますように。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-06-02 20:51:28
松山哲朗先生、


親身になって詳しく教えてくださり、お優しいお言葉をくださり、ありがとうございます。
受診をして、先生の言葉を真摯に受け止め、治療を進めたいと思います。
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2019-06-04 19:20:52
もう一度最終確認ですが、虫歯の酷い7番を抜いて、そこの部位に8番が生えるようにする治療が、私の一番お勧めする治療です。

7番は酷い虫歯なら、余程のしっかりとした腕の先生で、ちゃんとした治療しないと多分ダメだと思いますので、抜いた方が良いと私は思います。


本音で書くと、もっと若い時から虫歯だったでしょうから、その時に7番諦めて、8番生えるようにしても良かった、と思います。

そうすれば、何もしないで自然に7番の位置に8番が生えて、綺麗に治るかも知れませんから。

回答 回答10
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-06-05 09:51:40
こんにちは。


コロネクトミーというと知らない歯科医がいるかもしれませんが、親知らずを抜きたくないので歯冠切断だけの治療を希望していますといえば多くの歯科医院で可能かもしれませんね。

親知らずの位置がどうなっているのか?かわかりませんから、そもそもそういう治療が成立するのか?から診断してくれるでしょう。


まず、親知らず抜歯を提案してくれたのであればおかかりの最寄りの歯科医院でご相談されるのが一番早いかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-06-06 22:35:18
松元教貢先生、ご返信をありがとうございます。


七番の歯は凄く大きな虫歯で、先生のおっしゃる通り、近所の医院では抜髄は免れず、生え方にも問題があり、歯自体も残せるのか?という状態なのだとわかりました。
凄く酷い状態なのですね…。

今の最善としては、第8の親知らずを、第七歯の位置に持ってきてもらうという治療なのですね。
上手くいくかどうかは、選ぶ医院によっても変わってくるのでしょうか…、一度、いくつかの医院に、問い合わせをしてみようと思います。


親切に方法を教えてくださって、ありがとうございます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アヤメぼたんさん
返信日時:2019-06-06 22:44:09
ふなちゃん先生
ご返信をくださって、ありがとうございます、


そうなのですね!
私は、

親知らずを抜かないでなんとか第七歯の治療をしてもらえないか?」

という言い方ばかりしていたので、どこも駄目だとなったけれど、

「親知らずを抜きたくないので歯冠部だけ切除してほしい」

と言えば、やって貰えたのかもしれないのですね…!


そうしたら、「親知らずが抜けないから、第七歯が虫歯だけど放置するしかない」なんて考えに至らずに、もっと早くに第七歯を治療できていたかもしれないと思いました。

親知らずが第七歯に重なっているから、治療ができないのであって、歯冠部が無くなれば、第七歯と重なる部分は無くなるから、第七歯の治療はできたのですよね…。


第七歯がここまで酷くなる前に、歯冠部を切除する方法も知れていたらと思いました。



タイトル 7番が虫歯、治療のために親知らずを抜かずコロネクトミーは可能か?
質問者 アヤメぼたんさん
地域 大阪
年齢 32歳
性別 女性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 虫歯治療
親知らずの隣の歯(7番)への影響
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日