顎に痛みがあり顎骨骨髄炎に対して不安

相談者: abcd.kさん (19歳:男性)
投稿日時:2019-07-11 21:43:47
こんばんは。

顎骨骨髄炎になってしまった場合、最悪顎を切断しなくてはならないと耳にし審美的な面も含めて不安に思っています。

先生方の知る限りで顎骨骨髄炎になるとどのくらいの割合で顎を切断した人がいるのか教えてください。


抗生剤や外科手術で移植して治る方の方が多いのでしょうか?

顎の痛みが少しあり口腔外科に行く予定ですが、真実が知りたいのでよろしくお願いします。


もちろん受診をしてからはしっかり先生とも話すつもりです。


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2019-07-12 08:11:57
abcd.kさん、こんにちは。

>顎骨骨髄炎になってしまった場合

>顎の痛みが少しあり

そもそも、「顎骨骨髄炎」という病名はどこから出てきたのでしょうか?

「顎が痛い」から「顎骨骨髄炎かも」と考えるのは、かなり無理があります。


次に、顎骨骨髄炎であっても、顎骨切除をするというのは極めて特殊なケースです。

国内で年間数ケースもないのではないかと思います。

骨髄炎より悪性腫瘍で顎骨切除を行う症例の方が明らかに多いです。


いずれにしても、受診前に不正確な情報を目にして不安を増強させることは、百害あって一利なしです。

どうか、少しリラックスした上で、口腔外科を受診されてください。

お大事になされてください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: abcd.kさん
返信日時:2019-07-12 10:35:58
回答ありがとうございます。

起こってもいないことに対して大げさに考え過ぎていました。


しっかり口腔外科を受診していきたいと思います。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-13 00:11:41
真実が知りたいのでしたら、レントゲン撮影を受けるとか、CT、MRIを撮るとか、血液検査を受け、口腔内診査を受けて、その他各種検査を受けて客観的なデータをできる限り集めるしかありません。


残念ですが、実は患者さんの主観的な痛みとか辛さとかでは、我々は何も分からないのです。

患者さんは専門家だから分かるだろう、と期待されるのでしょうが、専門家にできることは、何を調べるのが良いのか?と言うデータの取り方、集め方で、それらを元にしてできるだけ客観的に診断を下す、と言うことだけなんです。


私は自分の患者さんにも、専門家だからこれは分からない、と言うことしか分からないんですよ、と何だか訳の分からない説明したりしてます。

科学、医学では、真実とは客観的データのことだ、とご理解下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: abcd.kさん
返信日時:2019-07-13 19:16:45
やれることは自分で動いてやってみようと思います。


2人の先生方、ありがとうございました。



タイトル 顎に痛みがあり顎骨骨髄炎に対して不安
質問者 abcd.kさん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 口腔外科関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日