歯列矯正3年、治療が意味のあることだったのか疑問に思う

相談者: ちょこ2314さん (34歳:女性)
投稿日時:2019-07-26 22:07:11
内側に倒れた歯を起こして、歯列を広げる矯正を始めて3年が過ぎました。

正直私としては、3年もやってこれか…と思ってしまうほど変化に乏しいです。

無理矢理ワイヤーを広げているのか物凄く歯間がきつく、たわんでいるのか特に前歯にすごく負担が掛かっている気がします。(それは院長ではない先生も認めていました)
ワイヤーを外したら保定云々ではなくすぐに戻るのでは…

そもそも、元の顎の大きさなどの関係で歯列を広げること自体が難しい事だったのでは。
もうそろそろブラケットを外すのですが、この矯正治療が果たして意味のある事だったのかどうか今更ですが疑問に思ってしまいます。

矯正したら顎がずれているのも治ると言われたのに全く治っていません。

審美的な歯並びは良かっただけに、こんなことならやらなければ良かったという後悔の気持ちでしかありません。

何度かですが疑問は先生に聞いたことはありますが、いつも詳しく説明してくれず大丈夫で終わってしまいます。
私も納得はいきませんでしたが、あまりしつこく聞くのも申し訳なく大丈夫っておっしゃるなら、となぁなぁにしてしまっていました。

この矯正は成功?だったのかどうか知りたいのですが、その場合は今更ですがセカンドオピニオンしかないのでしょうか?

他に今の歯科で出来ることはありますか?

もう諦めて治療を止めた方が良いでしょうか。

今の歯科は有能な先生ということで、クチコミなどで1件目で決めてしまったので、他の歯科で相談したことはありません。
同じ歯科医師の先生方にお聞きするのは、何とも答えづらい質問かとは思いますが、宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-27 06:34:04
過去の投稿も拝見しますと、3年ぐらいは同じことでお悩みの様で、お辛い状況ですね。

今後どうされたいのかにもよりますが、他の矯正の専門の先生にセカンドオピニオンを求めてみて、実際に相談してみないと、少なくともネット相談でどうにかなるようなお話でもないのかなと思います。

セカンドオピニオンに行くとしても出来れば過去の資料があった方がいいと思いますが、難しければとりあえずは何もなしでも、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-07-27 08:24:27
こんにちは。

3年経過しても矯正治療の結果が思わしくないのでしょうか?

矯正治療には色々なやり方があり考え方がありますから、治療に納得出来るまで危ない状態になっていなければ、治療を継続されてもよいのかもしれませんね。

危ない状態とは、ブラケットを長期に渡ってつけているためにカリエスリスクが上がって虫歯や白濁が起きつつあることや、歯槽骨より歯根がはみ出てきていてこれ以上歯を動かすと問題が生じる場合、歯根吸収が酷い歯がある場合、歯に内部吸収が起きている場合等があると思います。

矯正治療に伴うリスクは常にあるので、必ず治療途中には定期的にレントゲン検査を行う事が必要だと思います。

ブラケットを外しても、ご希望があればマウスピース矯正等の方法に変更すれば矯正治療は可能でしょう。

顎ズレはどのように起きているのでしょうか?

このままブラケットでコントロールを続けて治るのか?治らないのか?については、セカンドオピニオンも含めてよく診てもらった方がよいでしょう。

歯科医の技術力は個々人で全く違うので、別の矯正歯科治療により改善する事もあるかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちょこ2314さん
返信日時:2019-07-27 14:03:13
渡辺先生、お忙しいところありがとうございます。

そうなんです、以前からずっと疑問はあったのですがまだ途中だし今後良くなるかもしれないと思って続けてきましたが、終了段階になってもやはり私の期待していた結果は得られず残念極まりません。

こんなことならもっと早く他の歯科にも聞いてみれば良かったと思います。

他に診てもらいたい歯科へ問い合わせたところ、資料がないと受け付けられないとの事でした。

今更セカンドオピニオンしたいというのもとても言いづらいのですが、もしするとして今の歯科へ資料を揃えて欲しいとお願いした場合は、大体どれくらいの日数で用意出来るものなのでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちょこ2314さん
返信日時:2019-07-27 14:25:32
Dr.ふなちゃん先生、お忙しいところありがとうございます。

私としては期待していた結果は得られていません。

今はワイヤーで広げているのは分かるのですが、かなり無理矢理という感じで歯と歯の間がとってもきつく、これが完成形だとするとすぐに戻りそうな気がします。

矯正前よりだいぶ歯根吸収はありますが、特にレントゲンなどは撮っていません。

顎は左にズレています。
今思うと顎変形症なのかなと思います。

成果が分からぬまま3年が過ぎ、金銭的にも精神的にももう矯正自体を終わりにしたい気持ちと、大金を払いその他色々我慢したこともあるのでこのまま終わるのは何とも悔しい気持ちがあります。

あと、ブラケットを取る時は一気に外さず奥から順に取っていくそうなのですが、そういうところもあるのでしょうか?(私は初めて聞きました)私としてはムダに思えて一気に取って欲しいのですが…
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-07-28 00:25:31
矯正前よりだいぶ歯根吸収はありますが、特にレントゲンなどは撮っていません。

歯根吸収はレントゲンを撮らなければ判別出来ません。

矯正治療の前後で必ず撮影して保管しておいてもらわなければ、責任の所在が不明になりますから撮影してもらうのがよいでしょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-07-28 11:50:51
こんにちは。

>3年もやってこれか…と思ってしまうほど変化に乏しいです。

失敗だったと考えていいと思います。

>元の顎の大きさなどの関係で歯列を広げること自体が難しい事だったのでは。

歯列をある程度広げることは不可能ではありませんが、顎骨自体を広げることは不可能です。

矯正したら顎がずれているのも治ると言われたのに全く治っていません。

治らなかったということは診断、治療計画が間違っていたということでしょう、あるいは術者のスキルかもしれませんが。

>その場合は今更ですがセカンドオピニオンしかないのでしょうか?

残念ながらそれしかありません、その時の歯医者選びは慎重に。

>他に今の歯科で出来ることはありますか?

やる気がないのではないでしょうか。

>今の歯科は有能な先生ということでクチコミなどで1件目で決めてしまったので、他の歯科で相談したことはありません。

食べログでもはずれはよくあります。

気を取り直して初めからやり直すかどうかでしょう、もう一つ主治医に見解を求めるべきです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちょこ2314さん
返信日時:2019-07-28 18:34:45
Dr.ふなちゃん先生、ありがとうございます。

大変失礼致しました。
正確には歯茎がだいぶ下がっています。

特に前歯は横から押されている感じで浮いている感覚、一本は指で触ると他の歯に比べて動揺します。

レントゲンは撮ってもらわないといけないですね。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちょこ2314さん
返信日時:2019-07-28 19:59:45
山田先生、お忙しいところありがとうございます。

失敗だとしたらとても悲しいです。

そして歯列を広げることは可能なのですね。
本当に素人の考えなのですが、私の場合は顎の問題で矯正のみでは無理だったのではないかと疑ってしまいます。
もちろん、私も最初の段階では出来るんだと信じていたので結果論ですが。

やはりセカンドオピニオンしかないですよね。
でもするにしてもしないにしても、今後まだ矯正を続けるのも不安で正直終わりにしたい気持ちもあります。

また1つ質問宜しいでしょうか。

今の歯科では、ブラケットを外す時は両側1つずつらしく全部外すのにかなり期間がかかります。
私が調べたりした分では同じような人はいなかったのですが、中にはそういうところもあるのでしょうか?

私としては外すならば一気に外して欲しいのですが…
ちなみにブラケットを付ける時も2つずつでした。
回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-07-29 10:34:51
歯茎が下がり過ぎているのは拡大のしすぎという場合は多々あります。

CT撮影により歯根歯槽骨から一部出ている場合もありますから、治療目標の変更が必要になることがあるでしょう。

レントゲン検査で不十分ならば、CTで確認する場合もありますからしっかり診てもらう必要があるでしょう。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2019-07-29 11:06:37
>そして歯列を広げることは可能なのですね

程度問題です、広げられるといっても単に歯を傾斜させるだけですからそんなに大幅というわけにはいきません。

ブラケットを外す時は両側1つずつらしく全部外すのにかなり期間がかかります。

以前、私も外すときは犬歯中切歯大臼歯を残して、一旦様子を見て外していましたがあまり関係ないので一度に外すようになりました。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちょこ2314さん
返信日時:2019-07-29 20:43:19
Dr.ふなちゃん先生、ありがとうございます。

歯槽骨というのは歯茎のところの骨ですよね?
歯茎が痩せているのか骨がゴツゴツしているのが分かります。

拡大のしすぎなのか、かなり無理矢理外側に引っ張っている気がするので私もとても気になっていました。

先生は見ているのでレントゲンを撮らないということはそんな心配ないということなのか、スルーされているのかは分かりませんが、言ってもまた「大丈夫」で終わってしまいそうです…
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちょこ2314さん
返信日時:2019-07-29 20:51:34
山田先生、ありがとうございます。

歯を傾斜させるというのは、私のように外側に引っ張って広げるということでしょうか?

山田先生も以前は何回かに分けて外していたけど、今は一気に外していらっしゃるのですね。

今の歯科も多分、同じく少しずつ外して様子を見ていくという感じなのでしょうが、特に私の場合は時間を掛けて外す意味はない気がするので、今度行った時に一気に外すことは出来ないか聞いてみようと思うのですが、失礼でしょうか?

先生には治療に、満足していない点はやんわりとお伝えしてあります。



タイトル 歯列矯正3年、治療が意味のあることだったのか疑問に思う
質問者 ちょこ2314さん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正のトラブル
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日