[写真あり] 4歳児。外傷による乳歯の変色の改善と一時的に隠す方法

相談者: レンゲさん (42歳:女性)
投稿日時:2019-08-13 00:59:25
お世話になります。

4歳の娘が、2週間前に転倒し、上唇、歯茎前歯乳歯を打つ怪我をしました。

出血と、3倍ほどに腫れた唇と歯茎はほぼ元に戻りましたが、数日前から前歯の一本が黒ずんで来ました。

色が変わったのは一本ですが、前歯2本とも指で触ると動くような感じです。
固いものを食べると痛いようです。

近所の歯科では、経過観察以外何もできないと言われました。
私が調べた限りでも、治療法はなしでした。

ただ、経験談として、沢山のお子さんの乳歯の色が自然に戻ったということも分かりました。
血流の改善の為でしょうか?
大抵の場合3カ月以降のようです。

そこで、アドバイスを頂きたいのです。


1.
これ以上黒くならないように、または変色を改善するために、何か出来ることはありませんか?
些細なことでも結構です。


2.
娘はモデルをしています。
とても成功しており、このままキャリアを奪われるのは余りに可哀想で、私自身怖くて仕方ありません。

8月の末に大事な仕事が入っており、それをなんとか乗り越える方法はないか模索しています。
何か一時的に変色を隠す?和らげる?方法 (歯磨き?商品?)はないでしょうか。

どうか、アドバイスよろしくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-08-13 07:07:49
レンゲ さんこんにちは。

4歳の娘さんが2週間前に転倒し、数日前から前歯の一本が黒ずんで来たのですね。
歯の打撲で、その1本の歯に問題が起きてしまったようですね。歯の根元の写真が無いので分かりませんが、根元が腫れているようであれば根の治療が必要になっていますね。

腫れていなかった場合は、自然に戻ることもありますね。

これ以上黒くならないかどうかは、経過を診ていかないと分からないですが、根の治療をすれば落ち着くことはあると思います。

何か一時的に変色を隠すのであれば、歯のマニキュア(3日ほどで剥がれる恐れがありますが・・・)が日本では取り扱っている歯科医院はありますが、国外ではあるかどうかは分からないです。

参考
https://www.shofu.co.jp/pickup/beauticoat/

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レンゲさん
返信日時:2019-08-14 06:36:38
加藤先生、

お返事ありがとうございます。
怪我をした直後写真と、今撮った写真を添付いたします。

この写真から根元の腫れは分かりますか。
先日行った歯科ではレントゲンを撮ってもらっていません。

根元の治療は必要か写真から分かりますか?
根元の治療とは何をするのでしょうか。
写真から、色が戻る可能性はあると思いますか?

効果があるか分かりませんが、藁にもすがる気持ちで食事の改善や充分な睡眠時間、入浴で身体を温めるようにしています…。
何かやったらいい事はありますか?

来週の月曜日に別の歯科で見てもらう予定ですが、急いだ方がいいでしょうか。


歯のマニキュアの情報ありがとうございます。
滞在国のイギリスで該当するものを探しているのですが、見つけられません。

とりあえず自宅で出来るものを数種類日本から購入しようとリサーチしていますが、どれも評判はイマイチみたいです。
先生は市販の物はご存知ですか?

沢山の質問で申し訳ありません。
私自身、気が狂ってしまうのではないかと思うほど心配で、また事故以来殆ど眠っていません。

加藤先生、また他の先生方、もしメッセージを読まれていましたら、どんな情報でも結構です、お返事や回答いただけるととても有り難いです。

画像1画像1 画像2画像2
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-08-16 09:51:51
>ただ、経験談として、沢山のお子さんの乳歯の色が自然に戻ったということも分かりました。
>血流の改善の為でしょうか?大抵の場合3カ月以降のようです。

乳歯は吸収され脱落し永久歯と交換しますが、その過程で変色した歯の部分とその原因となる色素を根の内部より分解吸収するため色が元に戻ると推測されます。

つまり乳歯の根の吸収が進んで生え代わりが近づいてくると色も改善してくることになります。

今後の対応としては

1.放置して自然に改善するのを待つ
2.根の治療をして変色をある程度改善させる
3.表面を覆うものを貼り付ける

といったことが考えられると思いますが

1は改善するまでの時期は未定です。

2はある程度しか改善しませんし、一旦、根の治療をしてしまうと自然に色が改善することはほぼ期待できなくなってしまいます。

3.自然な色、形にするにはある程度の技術が必要ですし、(使用する期間は非常に短期であるにもかかわらず)費用は永久歯に行う場合と同程度かかってしまいますので、あまり期待すると二重にショックを受ける可能性もあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レンゲさん
返信日時:2019-08-20 10:11:15
森川先生、お返事ありがとうございます!
小児歯科の先生にお返事頂けてとても嬉しいです。

金曜日に受診した歯科からレントゲンをメールしてもらうのを待っていたら月曜日になってしまい、お礼が遅れてしまいました。
申し訳ありません。

変色がまだ進んでいるようで先週より灰色が濃くなりました。
また、灰色の歯だけではなく、前歯2本とも少しぐしています。


>乳歯の根の吸収が進んで生え代わりが近づいてくると色も改善してくることになります。


1、レントゲン写真添付しました。
娘の状況でも色が改善する可能性はある思いますか。
神経は生きているのでしょうか。

歯の神経への影響はこの写真から分かりますか。


2、金曜日に診て頂いた先生は、レントゲンから読み取れることとして、かなり強い力がかかった。
歯の周りに血液が溜まっていて、何も歯を支えていない。
永久歯への影響は分からない、と仰いました。

他に分かることはありますか。


3、治療方法としてA,レジンを塗布する、B,ベニアを作って貼り付ける が可能かもしれない言われました。

Aのレジンとは日本でマニキュアと言われているものと同じでしょうか。
Bのベニアは4歳の小さな歯に付けたら歯が分厚くなるのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

自然な仕上がりになるのはどちらですか。

治療費については聞いていませんが、高額になるのは覚悟しています。
ご心配ありがとうございます。


3、もし感染を起こしたら、永久歯を守るために灰色になった乳歯を抜く方がいいと言われました。
先生も同じ意見ですか。


4、血流を改善したら色の改善に役立つのでは無いかと、歯磨きの後に歯茎を温めました。すると歯に赤みがかかりました。
これは切れた血管から出血したということでしょうか。

温めるのはいいのでしょうか。
やめた方がいいですか。

沢山の質問で分かりにくいか思いますが、どうかお返事よろしくお願いいたします。

画像1画像1
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-08-20 11:48:38
>1、レントゲン写真添付しました。
>娘の状況でも色が改善する可能性はある思いますか。
>神経は生きているのでしょうか。
>乳歯の神経への影響はこの写真から分かりますか。

変色したということは歯髄(歯の神経)は失活してます(死んでます)


>2、金曜日に診て頂いた先生は、レントゲンから読み取れることとして、かなり強い力がかかった。
>歯の周りに血液が溜まっていて、何も歯を支えていない。
永久歯への影響は分からない、と仰いました。

>他に分かることはありますか。

よくわからない表現はありますが、おおむねその通りかと。


>3、治療方法としてA,レジンを塗布する、B,ベニアを作って貼り付ける が可能かもしれない言われました。
>Aのレジンとは日本でマニキュアと言われているものと同じでしょうか。

マニキュアとレジン充填とベニアは異なります。

それぞれ一長一短ですので、担当医に聞かれるとよろしいかと思います。(私はマニキュアもベニアも知識が乏しいので)

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-08-20 11:56:42
>3、もし感染を起こしたら、永久歯を守るために灰色になった乳歯を抜く方がいいと言われました。先生も同じ意見ですか。

私の場合は、感染=抜歯ではないです。

でも、抜いていいのでしたら、別の治療法があります。

取り外し式の仮歯といいますか・・・ただ、ほとんどの先生はやらないと思います。


私の場合も乳歯が抜けてしまって永久歯がすぐに出てこない子で「七五三の写真のためにどうしても前歯を入れて欲しい」「モデルの仕事をしているので前歯がないと困る」と要望されて、作ったことが2〜3回あるだけです。

それほど難しい治療法ではないので、治療法に納得してもらえる先生であれば可能かと思います。


ある程度装置が大きくなってしまってもいいのでしたら、入歯という方法もあります。



>4、血流を改善したら色の改善に役立つのでは無いかと、歯磨きの後に歯茎を温めました。
>すると歯に赤みがかかりました。
>これは切れた血管から出血したということでしょうか。

>温めるのはいいのでしょうか。
>やめた方がいいですか。

わかりません。

ただ勧めることはないですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レンゲさん
返信日時:2019-08-20 17:38:03
森川先生、ありがとうございます!

そうですか、神経は死んでいるですか。
少し混乱してきたのですが、変色が改善することがあるということは、一度死んだ神経が生き返る事があるということですよね?

先生は抜歯ではないのですか。
まだ4歳なので、歯を抜くのはどうなのだろう思っていました。
凄く怖がるのではないかと…。

先生は感染した場合、薬で対応されるのですか?
取り外し仮歯ですか。
調べてみます。

ただ先日の先生は出来れば審美治療はやりたくなさそうです。
もし娘が仕事出来なくなるのならやるとは言って頂いたのですが、日々変色が進む歯を見ると、もう治療しか無いと思います。
とても怖いです。

森川先生も同じ様な状況のお子さんを治療されたのですね。
健康な前歯を失った上にモデルの仕事までなくしては余りに惨めで…。
折角色々な経験をさせていただいているのに。

分かりました。
とりあえず温めるのは止めることにします。

お返事本当にありがとうございます。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-08-20 18:52:36
>変色が改善することがあるということは、一度死んだ神経が生き返る事があるということですよね?

生き返るのではなくて、死んだ歯の内部に新たに歯を吸収する組織が侵入してきて置き換わるということです。


>先生は感染した場合、薬で対応されるのですか?

保存したほうが有利と判断した場合は根管治療を行い保存します。


>取り外し仮歯ですか。調べてみます。

すみません。これ私の言い方が変ですね。

要は、クラスプ(留め金)も床(ピンク色の部分)もない入歯です。
フィリピンの人がつけていてびっくりしました。
それを真似ただけです。


>ただ先日の先生は出来れば審美治療はやりたくなさそうです。

乳歯は薄いので審美治療の難易度は非常に高いです。
少なくとも乳歯に対しての経験が豊富な先生でないと難しいと思われます。

(ただ審美治療は小児歯科とは、まったくもって逆サイドなのでそうそういないような気がします。)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レンゲさん
返信日時:2019-08-20 21:43:11
森川先生、お返事本当にありがとうございます。
もう何度お礼言っても足りない程です。

神経と感染のついての説明、分かりました。
色の改善を切に願っていますので、根管治療は避けなければいけませんね。

私自身も9歳の時に転んで前歯が欠けてしまいました。
以降キチンと歯を磨いているつもりでも何度も感染を経験し、遂にはインプラントの治療中です。

感染予防ですが、歯磨きは1日2度が一番いいとよく聞きます。
3度は良くないですか。その他、うがいや甘いものを避けるくらいしか思い浮かびません。感染は絶対避けなければ…。

先程日本のアマゾンから届いた自宅で出来る歯マニキュアを試して見ました。
一番評判のいい物を購入しましたが上手く出来ませんでした。
なんとか来週の写真撮影を乗り切りたい一心です…。

仮歯のお話、凄いですね。
国が変われば治療法変わるんですか。
真似た仮歯を完成させた先生、素晴らしいです。

先生の患者さんは感激されたでしょうね。
歯を抜く可能性が出れば、こちらの先生の相談しています。

審美治療を決心しましたら、今診て頂いたいる先生への説得となりますが、治療する場合、前歯一本の治療でしょうか。
私の場合はいつも前歯2本を勧められました。

乳歯の審美治療が難しいこと、理解しました。小児専門の歯科の先生がなかなか見つかりませんが、他に可能な先生がいらっしゃらないか無駄を覚悟でもう少し頑張ります。

森川先生、本当ありございます。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2019-08-22 09:29:54
感染予防ですが、歯磨きは1日2度が一番いいとよく聞きます。3度は良くないですか。

感染予防ですが、部位と対象細菌によって対応が異なります。
この辺医療従事者でも勘違いしていることも少なくないのですが・・・

このケースで歯磨きは意味はないと思われます。(別の意味では重要ですが)

失活(神経が死んで)してしまった乳歯の感染予防ですが、特に必要な対応はないです。(少なくとも私には思い浮かびません)

といいますか、ここ10年以上、外傷により失活した乳前歯が、後に感染した経験はありません。(少なくとも100例以上はあると思いますが)

つまり、何も努力しなくてもほぼ大丈夫です。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2019-08-22 09:54:43
誤解を招く書き方をしてしまってので、追加を

生え変わりが近づくと乳歯の周囲が腫れることがあります。(歯髄壊死からの感染が原因ではなくても腫れることはあるということです。)

レンゲさんのお子さんのケースでもそういった可能性は当然あります。

その場合、抜歯することもありますし、放置することもあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レンゲさん
返信日時:2019-08-23 07:44:21
森川先生、死んでしまった乳歯歯磨きは意味ないのですか!
なんだかビックリです。

2度の歯磨きに加え、食べる度に子供用のうがい液でうがいをさせています。
ただ6歳からのものしか見つけられず、これを倍量くらいに薄めて使っています。

自宅で出来るマニキュアを自分で使ってみて、娘の歯にレジンを塗るのは難しいのではと思いました。

娘の前歯は歯と歯がピッタリくっついていて、マニキュアを隣の歯に当てずに綺麗にカバーするのは無理なのではないかと思いました。

想像でしかありませんが、レジンを塗るのも同じような要領でしょうか?

時間もありませんので、とても怖いですが、来週の写真撮影には灰色の歯のまま連れて行く決心がほぼ固まりました。
幼児に審美治療が出来る歯科を探すのってむずかしいですね…。

森川先生、親身にお付き合いいただき本当にありがとうございます。
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2019-08-23 08:18:03
>死んでしまった乳歯歯磨きは意味ないのですか!なんだかビックリです。

勘違いをされているように見受けられたので一言。

この場合の「歯磨きが意味はない」というのは、

「失活した乳歯の感染予防(腫れるのを防ぐため)としては無意味」

ということであって、むし歯歯肉炎予防、身だしなみとしての歯磨きは歯髄が生きていようが死んでいようが大切ですよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: レンゲさん
返信日時:2019-08-24 19:07:55
堀先生、コメントありがとうございます!お礼が遅くなり申し訳ありません。

はい、心得ております。
歯磨きはしっかりやっていきます。

変色がまだ続いています…。怖いです。



タイトル [写真あり] 4歳児。外傷による乳歯の変色の改善と一時的に隠す方法
質問者 レンゲさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(写真あり)
海外その他
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
子供の歯の変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日