上4番の詰め物が銀色になることに迷いがある

相談者: ちばこさん (48歳:女性)
投稿日時:2019-09-02 16:49:23
左上の歯に痛みがあり、かかりつけで何度か診てもらいましたが、叩いても空気をかけても痛みがないので、かみあわせによるものではないか?との事で様子を見ていました。

痛みは治まったり出たりの繰り返しで、こちらで相談してアドバイス通り他の歯科に行ってみました。
そちらでも虫歯はみあたらないが、白い詰め物をしている左上4番目の歯がかなり深く削っているので怪しい、隣の歯とくっつけて隙間なく白い詰め物をしているので、虫歯ではなくても詰め物をやりかえるべきだと言われました。
やりかえると銀歯になるそうです。


この4番目は元々歯の裏側半分ぐらい銀の詰め物というか被せ物をしていましたが、あらたに虫歯になったとき、かかりつけの先生が目立つので白で詰めてくれました。

今回あらたに行った歯科の先生は説明も丁寧で信頼できそうです。
しかし4番目という目立つ歯が銀色になることで迷いがありますが、やはり銀歯が適しているのでしょうか?

ちなみに元々の痛みは相変わらず出たり治まったりです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-09-02 17:11:07
ちばこさん、こんにちは。

>しかし4番目という目立つ歯が銀色になることで迷いがありますが、やはり銀歯が適しているのでしょうか?

どうなんでしょうか。
実際に診査してみないことには分かりかねますが・・・
「この4番目は元々歯の裏側半分ぐらい銀の詰め物というか被せ物をしていました」
という事であれば、確かに銀歯の方が無難な気はしますね。

私であれば白いのを希望された場合は、ダイレクトボンディングセラミックをお勧めすることが多いですが・・・
裏側半分となると最も力が加わる部位になります。
そう考えるとダイレクトボンディングを選択肢から外すことになるかもしれません。


どちらにしても実際に診査した歯科医師が「銀歯の方が良い」と言っていたのであれば、それを覆すことは出来ません。
白いものを希望されるのであれば、自費も視野に含めてみては如何でしょうか?


また、痛みについてですが、TCHなどはありませんか?
もしTCHが痛みの原因であった場合は、治療を行ったとしても改善しないという可能性もあるかと思いますので。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 上4番の詰め物が銀色になることに迷いがある
質問者 ちばこさん
地域 非公開
年齢 48歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
保険のインレー(銀・金属)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日