ジルコニアクラウンが外れた時の悪臭について

相談者: アレクサさん (44歳:女性)
投稿日時:2019-09-04 15:19:26
8月にも相談した内容の続きなんですが、フロスが切れるクラウンがあり、痛みやにおいも強くなり、歯茎も腫れたり酷くなってきて半ばノイローゼになりかけました。
そして、ある日外れました。

おぞましいほどの悪臭?腐敗臭でした。
そして一気に歯が楽になりました。
痛みもありません。
またこのにおいはなぜ出たのでしょうか?

クラウンを外してこんなに強いにおいってあることなんでしょうか?
ショックです。

幸い中は虫歯になっていなかったのですが、これクラウンが合っていなかったんですよね?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-09-04 15:38:29
>またこのにおいはなぜ出たのでしょうか?

食物残渣の腐敗臭かもしれません。


クラウンを外してこんなに強いにおいってあることなんでしょうか?

あると思います。


>これクラウンが合っていなかったんですよね?

そうかもしれませんし、合着する操作が上手くいっていなかったのかもしれませんし、その両方かもしれませんし、歯根が破折していた可能性もあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アレクサさん
返信日時:2019-09-05 23:42:00
ありがとうございます。

合着する操作が上手くいかなかったのかもしれませんとおっしゃいますが、クラウンを付けるのって難しい事なのでしょうか?

小林先生のところはよくある事なのですか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-09-06 07:30:18
クラウンを付けるのって難しい事なのでしょうか?

そうですね、口腔内外の診査をちゃんと行い、「力のコントロール」の是正指導に始まり、形成、印象、合着と、一つずつのステップを確実に踏んでいくことは、開院して四半世紀以上経った今でも、毎度難しい事だと感じています。

決して簡単なことではありません。


>小林先生のところはよくある事なのでしょうか?

幸か不幸か、ジルコニアクラウンの脱離は、今のところ一例もありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アレクサさん
返信日時:2019-09-06 08:30:23
ですよね、私もほとんどクラウンですが、いままでそんな事は一度もありませんでした。

それに前から不調だと痛みやにおいがあると何度も訴えてきていました。
ですがこれで合ってると言われて抗生物質の塗り薬を買わされたり、それでもこれはおかしいから作り直して欲しいとお願いすると、保証期間にもかかわらず金額を提示してきました。

なのでずっと我慢していて、今回の事でだいぶはらただしいです。

別の歯科でクラウンを見てもらうと、縁が割れたようになっていると。
それで歯茎を傷つけしかも装着ができておらず、間から食べ物が入り腐敗、外して今別の仮歯ですが、痛みもにおいもないです。

ジルコニアクラウンて作り直しに、歯科にも金額が発生するのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-09-06 09:34:41
こんにちは。

ジルコニアクラウンて作り直しに歯科にも、金額が発生するのでしょうか?

何かものを作る場合は材料代、手間賃は必ず発生しますよね。
ジルコニアクラウンも作り直しになれば再度技工代が発生します。
チェアーサイドでも手間暇材料代がかかりますよね。

保証の範囲内であればやり直してくれるのではないでしょうか?
次は上手く治療が進むとよいですね。

回答 回答4
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-09-06 18:54:58
アレクサさん、こんばんは。

ジルコニアセラミックはもともと接着操作が難しいうえに、金属に比べて適合精度がおちる傾向にあるのでので、かなり丁寧にステップを踏んでやらないと、接着不良ということは金属よりも起こしやすいかと思います。

また、自費の治療の保証内容はクリニックによって違いますので、保証内容によっては、追加の費用がかかる可能性もあるかもしれません。保証制度の説明をしっかり受けられてはいかがでしょうか?

ただ、保証内で作り直すとして、同じドクターにやってもらいたいと思うかどうか?も重要ですね。

別のクリニックのドクターの話が正しいと仮定すると、最初に治療したドクターはあまり上手ではないのかもしれません。(少なくともその歯の治療はうまくいかなかったし、そういうことが起こりうるドクターだということ)

ご参考になれば幸いです。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-09-06 23:36:46
クラウン装着部の匂い に関してきになるのは、そのクラウンのフィットです。

歯とクラウンの境界部を観察すれば出来が良いクラウンか、下っ手くそ なクラウンかはすぐにわかります。
マイクロスクープを用いて観察してもらえる医院に、セカンドオピニオンに行けばすぐに調べてもらえます。

できが悪いと、そこに食べ物が挟まってしまいます。
結果、そこで食片が発酵して匂いを発することがよくあります。

また、フロスが引っかかるなんてのは論外です。

さいきんは、レベルの非常に低い”粗悪な自費治療”が増えてきているので注意が必要です

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アレクサさん
返信日時:2019-09-07 12:35:36
先生方ありがとうございます。
参考になります。

平岡先生のおっしゃる通り保証内で、なおすとしてもその先生にかかるのはこわくてできないですね

それに散々おかしい、痛い、においがと言っていたので、しまいにはクレーマー扱いのような感じに言われ、クラウンおかしいって言われちゃったしと言って機嫌が悪くなったりしていました。

それで、合ってなかったという証拠もあり、ますがちゃんとしてくれるかわからないですよね

タカタ先生の言うように、マイクロスコープのあるところを探してみようと思います。

ありがとうございます。



タイトル ジルコニアクラウンが外れた時の悪臭について
質問者 アレクサさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
歯医者への不満・グチ
クラウンが取れた・外れた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日