根管治療するまで見つからなかった虫歯

相談者: nobi12jpさん (50歳:男性)
投稿日時:2019-09-14 20:15:03
半年前から歯や歯茎が痛み出し歯医者には5回行き見てもらいましたが虫歯ではないと言われ、それでも痛みがとれなかったので歯医者を変えみても虫歯は見つからず。

そうこうしているうちに、神経が死んでると言われて根官治療している途中で虫歯が見つかりました。


今まで一度も治療したことのない歯でした。
歯の神経が死んでしまうような虫歯でも、位置によっては見つけられない事てよくある事なのでしょうか?

もっと早く虫歯が見つけられていたら・・・
今後のために早期発見できるようにしたいのですがレントゲンでもわからなかったようですし、こういう見つけにくい虫歯というのは諦めるしかないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-09-15 09:12:21
nobi12jpさん、こんにちは。

歯の神経が死んでしまうような虫歯でも、位置によっては見つけられない事てよくある事なのでしょうか?

そうですね。
残念ながら診査を適切に行っても発見できないという事は稀にあります。
後はそれぞれの診査の精度を上げて、発見率を上げる他ありません。

例えば、

視診:裸眼→拡大鏡マイクロスコープなどの拡大視野で診査
レントゲン:デンタルなどで分からないのであればCT撮影

などです。


ですが、拡大視野については保険内でもどうとでもできますが・・・CTについては制度上出来ません。

この場合は自費での診査になってきますね。


>こういう見つけにくい虫歯というのは諦めるしかないのでしょうか?

保険内で・・・というのであれば、残念ながら各種検査を行っても見逃されてしまったような虫歯は諦める他ありません。
どうしても見逃しを最小限にしたいというのであれば、自費のみの歯科医院などで、必要な時にCT撮影などを行うと発見率は結構上がってきます。(あくまでも必要な時だけですよ!)

ただし、CTも万能ではなく、例えば元々セラミックレジンではなく金属の詰め物で治している場合はCT上でも発見が出来ない可能性が上がってきます。

そういった点を加味して、今後の診察・定期検診を行っていただく医院を選んだ方が宜しいかと思います。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nobi12jpさん
返信日時:2019-09-16 19:02:36
ありがとうございます


保険内の検査だと限界があるのですね。
参考になりました



タイトル 根管治療するまで見つからなかった虫歯
質問者 nobi12jpさん
地域 埼玉
年齢 50歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 虫歯その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日