インプラント、アバットメントと歯肉移植について

相談者: にもちゃんさん (34歳:女性)
投稿日時:2019-11-18 10:37:51
こんにちは。
インプラントアバットメントについて相談させていただきます。


インプラント一次手術を3月に行い二次手術と歯茎移植を7月に行いました。
かみ合わせの調整などを現在までしていて2週間後にセラミックの歯が入ります。
下の前歯2本です。


アバットメントはまだついてなくてセラミックが入る時にアバットメントも一緒に入るそうなのですが大丈夫ですか?

普通アバットメントをつけてから仮歯で過ごすと思ってたので先生方の意見が聞きたいです。


あと、歯茎移植をしたのですが全然歯茎の量が足りてない感じがします。
この厚みで大丈夫かなと思うのですが先生には聞けません。

インプラントを入れた仮歯の裏側に金属が透けています。
もし歯茎量が足りてなかったらインプラントはすぐにだめになってしまいますか?


よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-11-18 22:52:19
そう言うやり方をされる先生もいますので、問題があるのかどうかは分かりません。

歯茎に関しても、先生の判断では大丈夫、と思われてるのかな、と思います。


ただ、確かに不安を抱かれてる訳ですから、そこはお聞きになられた方が良いと思います。

歯茎の健康がインプラントにはとても大事ですから、ブラッシングできるようなしっかりとした歯茎にしてもらえるように確認してみては如何でしょうか。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-11-19 07:07:26
にもちゃんさんこんにちは。

インプラント一次手術を3月に行い二次手術と歯茎移植を7月に行い、かみ合わせの調整などを現在までしていて2週間後にセラミックの歯が入る予定なのですね。

アバットメントはまだついてなくてセラミックが入る時にアバットメントも一緒に入るのに不安のようですが、既に仮歯で調節しているので形等に問題は無いと先生が判断しているのだと思います。

仮歯の形が最終補綴物のセラミックに反映する方法で治療をするのだと考えられます。


あと、歯茎移植をしたのですが全然歯茎の量が足りてない感じがする場合は、セラミックをセットしてから再度移植する場合があります。

インプラントを入れた仮歯の裏側の金属が透けて不安のようですが、恐らく最終的なセラミックでは透けないようになるのではないかと思われます。


不安が沢山ある場合、先生に直接聞けない時にはスタッフに相談しても答えてくれると思いまので、聞いてみて下さいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: にもちゃんさん
返信日時:2019-11-19 09:53:57
松元先生、加藤先生、回答ありがとうございます。


そういうやり方をする先生もいるんですね。
仮歯で調節しているので先生は大丈夫と判断してるんですね。
とても安心しました。


セラミックをセットしてからも移植が出来るって知りませんでした。

最終的なセラミックがはいったときにどうしても厚みが気になったら先生に聞いてみようと思います。


ありがとうございました、



タイトル インプラント、アバットメントと歯肉移植について
質問者 にもちゃんさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
審美歯科治療(歯茎)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日