学校では教えてくれない歯の授業

左右1番にインプラント予定、形態等について

相談者: えぽっくさん (47歳:女性)
投稿日時:2020-01-16 21:57:30
何度か質問させて頂き、いつもお世話になっております。


前歯の右1番に膿ができ、左1も何かあるということで、歯根端切除をして頂いた所、右は横に、左は縦にヒビが入っており、応急処置的にヒビをうめて下さり、膿もとって下さり、本日、抜糸した所です。

今現在は歯茎など多少の違和感はあるものの、痛みもなく、ショックながらも、少しなら猶予はあるのだろうか、と。



今後のことですが、前歯の二本インプラントは大変難しいとのことですが、ブリッジにすると犬歯から犬歯までとのこと、この二本以外は治療していない歯なので、インプラントを希望しています。

前歯の上部構造連結冠が基本、そして中央の歯茎は歯間ブラシで掃除、そういったことから?少し長めの歯になる、というのはこちらで調べたり、お聞きしたりしてわかったのですが。

あの中央の歯茎を歯間ブラシで?とか、長めとは歯茎側に?長く見えるような形なのか、下に少し出る感じなのか、下の歯に当たったりしないのか、検討がつきません。


審美的には割り切りやら気にするのは最初だけかと思うのですが、構造的には今のオールセラミックの単独のものと、口の中の感じ、舌の当たった感じなどはずいぶん違うでのでしょうか。

構造上仕方ない考えられる変化などあれば教えて頂きたく思います。

というのも知り合いが新しいセラミックにしたら、分厚くて変な感じがすると言っていて、そんなこと感じたこともなく、そういうこともあるのかと。

インプラントの上部構造はセラミックと同じにできるのでしょうか?ネジがある分、厚くなりますか?


長さは下の歯に当たらないように作れるものなのでしょうか?
少し出っ歯気味になったり?するのでしょうか?

また、裏側はネジが少し見えている状態ですか?あれを掃除するのはなかなか大変そうな気が。


とは言ってもまだまた先の話、増骨をして長い時間、前歯二本の仮歯を乗り越えるのが一番大変な気もしますが。
インプラントは奥に1本あり、快適に使えて、掃除もしやすいのですが。


ノーマルな完成形などはその人その人違うとは思うものの、二本前歯の難しさを参考にしたくても、のっている写真はあまりなく、あっても歯間ブラシが入らないような美しいもので、色々とよくわからない質問をしてしまいました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-01-17 07:13:14
ブリッジにすると犬歯から犬歯までとのこと、この二本以外は治療していない歯なので、インプラントを希望しています。

そうですね、健康な歯を削ってのブリッジの装着は、出来れば回避したいものですね。


>長さは下の歯に当たらないように作れるものなのでしょうか?
>少し出っ歯気味になったり?するのでしょうか?

患者さん個々の口腔の状況に依りますから、一概に言えるようなものではありません。

実際の状態を精査していただいたうえで、担当医とディスカッションを重ねましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 左右1番にインプラント予定、形態等について
質問者 えぽっくさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日