コロナ禍での歯科治療。半径10mも感染した飛沫が飛散するのか

相談者: むらちゃんさん (51歳:男性)
投稿日時:2020-03-31 21:49:07
前回相談させていただいた結果 歯が痛いのでコロナ騒動の中でも
治療するしかないと決意したのですが下記のような文章を見つけました


歯科治療では、感染した飛沫コロイドがデンタルユニットの半径10mに及び飛散すると言われています。
同じ空間での歯科治療や仕切りのみの歯科治療では飛沫コロイドを防ぐことができません。
そのため、感染症リスクや再発リスクを防ぐためには個室診療を行っている歯科医院を選ぶと良いでしょう

なかなか個室診療を行っている歯科医院はないと思いますが本当に半径10mも感染した飛沫が飛散するのでしょうか

普通の個室診療を行っていない歯科医院は危険なのでしょうか

よろしくお願いします


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-03-31 22:38:41
こんにちは。
そうですね。

こういう時期ですから口腔外バキュームがある歯科医院を選択されておくほうが安心できるでしょうね。

半径10メートルに飛散するのかどうかはわかりませんが、歯科で飛散する場合は、かなりの量、同時に水を使っているはずですから、濃度としてはかなーり薄く希釈されているだろうと想像出来ます。
しかし、コロナやインフルエンザ等の感染症の方は絶対に受診しないでほしいですね。

耳鼻科や鼻経由のオペが受けられなくなっている国も出てきていますし、歯科も都市部では閉鎖している所も出てきていますよね。
感染疑いで検体採取も命がけと言われるようになっています。
医療機関の方が感染の可能性が高い人が集まるので医療者は危険度が高くなっています。
歯科には感染疑いの方は絶対に受診しないでください。
お願いします。
検温を行って発熱している方や、海外帰国者のや、感染者と濃厚接触の疑いがある方は歯科受診をお断りされるようになってきていると思います。

口腔ケアが出来ていないと感染リスクが高まると言われていますから、個人個人で歯磨きをしっかり行ったり嗽を励行してください。
歯科受診の前にもしっかり歯磨きをした上で薬液で嗽もした上で受診をしてくださいね。

ご自身がもしかしたら健康キャリアーかもしれないという意識が相互感染のリスクを低減させると日本では今言われていますよね。
一般の方は常にそういう意識で行動されておくと良いと思います。
歯科は感染対策のスペシャリストのはずなので感染対策はしっかり行われているだろうと思います。
お大事に。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-04-01 00:20:00
細かいことですが、歯を削る道具で皆さんが良くご存じのエアータービンを使われない方が良いと思います。

あれは本当に噴霧させる道具ですので・・・

それが10mも飛ぶのかどうかは分かりませんが、バキュームで同時に必ず吸いますから、そこまで広がるんだろうか?と思います。

エアータービンではなくて、5倍速エンジンとかの器具を使っていただく方が、噴霧の程度はかなり低くできる、と思いますので、そういう先生を探されると良いと思います。

そして、船橋先生も書かれているように、口腔外バキュームを設置していて、噴霧を吸い取ってくれるようにしている医院が良いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: むらちゃんさん
返信日時:2020-04-01 14:49:31
Dr.ふなちゃん先生

詳細な御解答ありがとうございます
歯科医院の先生も高齢の親を抱えていたり基礎疾患があったりする場合もあるので 当然コロナウイルス感染者に受診して欲しくないのは当然ですよね。
歯科医院の先生も人間です

コロナ感染した患者は歯痛も加わり二重の苦しみですね。

口腔外バキューム普及率低いんですね
口腔外バキューム設置していても評判が悪かったり。

船橋先生 お忙しい中ありがとうございました
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: むらちゃんさん
返信日時:2020-04-01 14:56:07
松元先生

お忙しいのにお答えいただきましてありがとうございます
患者側からすると先生がエアータービンを使用しているのか5倍速エンジンを使用しているのかわかりませんし聞きずらいですよね。

歯科医院の友達がいる方がうらやましく感じます
口腔外バキュームを設置しているのも聞きずらいです。

多分私はコロナウイルスに感染しても大丈夫だと思うのですが高齢の親を抱えているのでノイローゼになりそうです

松本先生色々教えていただきありがとうございました



タイトル コロナ禍での歯科治療。半径10mも感染した飛沫が飛散するのか
質問者 むらちゃんさん
地域 非公開
年齢 51歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
その他(歯科治療関連)
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日