[写真あり] 歯列矯正終了から顎位が変位して解決策が見つからない

相談者: すずきあずささん (31歳:女性)
投稿日時:2020-04-27 11:10:18
先日質問させていただいたばかりですが、どうしたらいいのか途方にくれてしまいました。

6年に矯正が終了しましたが、だんだん顎位が変位していて、矯正終了3年経過した現在は左右臼歯(6.7)しか噛んでません。

顎はCT.MRIの結果、吸収や軟骨のズレはありませんでした。

担当医は矯正歴35年の信頼している先生でしたが、先月の受診の際、これ以上噛ませるのは無理、骨の無いとこには動かせないので、犬歯小臼歯を噛ませたいなら外科しかない、と言われてしまい、死刑宣告を受けたような気持ちになりました。

私としては外科は考えていません。

しかしこれじゃ食事もうまくできないと申し出たところ、スプリントで噛んでと言われてしまいました。(現在顎位の安定の為に使っています)

セカンドオピニオン大学病院を考えていますが、結局この先生もそこの大学病院で長くいた方で、診断はかわらないのかなぁ、と思います。

私としては、もう少し矯正でどうにかならないのかという気持ちがありますが、ダメなら臼歯抜いて義歯を考えています。

こんなことになって、返金してほしいくらいです。

この先どうなるのか不安です

画像1画像1


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すずきあずささん
返信日時:2020-04-27 11:15:01
追加写真

画像1画像1
回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-04-27 12:29:26
こんにちは。

成人矯正の場合、歯槽骨のモデリングはかなりの時間を要すとされていて、まだチャレンジケースが出ている程度ですから、基本的には骨のないところに急には歯は動かせないというのが矯正治療の大原則になるので、骨の位置を動かす事ができる、外科矯正の適用になるのではないかと思いますが、その提案はなかったのでしょうか?

外科矯正の可能性も含めて、大学病院の矯正科で一度ご相談されてはいかがでしょうか?

また、矯正治療で一度は奥歯がしっかり噛んで終われていたのであれば、上下にブラケット等の矯正装置を再装着してもらいもう一度再矯正により噛ませた後、一部の装置は装着したままほぼ永久的に顎間ゴムを夜間だけでもつけるという事で、顎の位置を適応させていくという治療になるのかもしれません。

そういうケースレポートも聞くことがあります。

また、別の矯正治療システムを習熟している矯正歯科医に改めて相談に行ってみる事で、別の結果を得られる事があるかもしれませんね。
その場合は、今の矯正歯科医と今までの治療について清算しておく必要があるかもしれません。

〉ダメなら臼歯抜いて義歯を考えています。

抜歯まで行わなくても全顎的な歯冠修復で噛ます事はできると思いますが、出来れば最終修復物になる前に矯正治療でもう少し望ましい歯の位置に治してもらっておく事が望まれるのでいずれにしてもどこかで再矯正治療が必要ではないかと思います。

現在の矯正歯科医から、どこか相談先を紹介してもらえるならばそれが望ましいかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-04-27 12:33:13
矯正が限界なら、後は歯冠補綴で治すしかないと思いますよ。

要するに被せる方法です。

義歯になんかしたら勿体ないので、歯冠補綴で治すことを考えて下さい。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-04-27 12:34:22
こんにちは。

写真だけ見たら治せそうな気がいたします。

スプリントで噛んでと言われてしまいました。(現在顎位の安定の為に使っています)

かなり無責任ですね。

>こんなことになって、返金してほしいくらいです。

もっともです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すずきあずささん
返信日時:2020-04-27 13:19:09
ふなちゃん先生

矯正前は顎のずれは無く、外科の話は一切ありませんでした。
矯正後から噛み合わせのせいか、顎も疲れ、噛み合わせもだんだんズレて今にいたったため、噛み合わせに不安定な気持ちがあるため、外科などの不可逆性のものは避けたいと思っています。

セカンドオピニオンは矯正や補綴義歯を考えると、大学病院で総合的に見ていただきたいと思いました。
その場合も、現在の矯正歯科とは精算?を済ませた方がよいでしょうか?
精算とは具体的にどのようなことでしょうか?



松元先生

ありがとうございます。
写真のようなスペースがあっても、補綴で噛み合わせを作ることは可能なのでしょうか‥?



山田先生

ありがとうございます。
治せそうというのは、傾斜移動でということでしょうか?
奥歯圧下を利用してということでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-04-27 13:36:07
ご相談であれば問題ないと思います。

相談された上で転医を希望されれば、治療費の清算が必要でしょう。
治療費の清算については、各学会のホームページに目安が掲載されているようですから、それを参考に行われると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すずきあずささん
返信日時:2020-04-27 14:15:55
ふなちゃん先生

ありがとうございます。

抜歯全額矯正したのに、最終的には全顎補綴ということは、なんだか最初からセラミック矯正にしておけばなぁ、と思ってしまいます。
でも医療は結果を保証するものではないですからしかたがないですよね…とは思いつつ、なかなか納得いくません。 

来月今かかっている矯正歯科に、処置の時間とお話の時間を設けてもらったのですが、話し合ううえで大切なことはありますでしょうか?

質問ばかりですみません。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2020-04-27 16:40:20
矯正は歯の大きさと顎の大きさのバランスですから、綺麗に並べてそのまま噛めるように造ることは、成長期が絡まないとかなり難しいと思います。

それでも綺麗にそれなりに並んでいることで、歯冠補綴で治すにしても、無理するようなことが少なくなっていると思われますので、決して無駄になってる訳でもないのでは、と思います。

場合によっては、貼り付けるだけで治せるようなこともできないのかな?と・・・

いわゆるセラミック矯正は、歯並びの悪いのを削って無理して並べようとしますから、歯髄の処置、根管治療をしなければならなくなったり、歯根の清掃状態が悪いことになったりしかねません。

ですから、絶対にしなくて良かった、と思いますよ。

矯正の先生にご相談されるとしたら、顎位をこれ以上良くできないのか、と言うことでしょうか・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すずきあずささん
返信日時:2020-04-27 17:28:22
松元先生

前向きな回答ありがとうございます。
少し気持ちが落ちつきました。

顎の位置なのですが、矯正終了時(3年前)から3ヶ月位から左犬歯が当たるような早期接触がはじまり、だんだん奥歯が噛み合わなくなりました。

2年前から現在まで、顎位安定のためのスプリントを使用していて、定期的にCT.MRIを撮影しており、吸収や変位などの所見はありませんでした。

矯正前も異常はなかったため、矯正担当医いわく、今の位置が本当の噛み合わせだったのかもしれない‥今はレントゲン所見てきには安定している。
とのことでした。

かなりのソウセイでダイナミックに動かしました。
ちなみに担当医は、著しい顎位の不調や所見がある患者には、矯正前スプリントを使用する先生でした。
噛み合わせを考えてる先生だけに、なんだか残念です。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すずきあずささん
返信日時:2020-04-27 17:30:33
現在は、逆に臼歯(6.7)しか噛んでいません。
顎位安定用のスプリントを終日使用しています。



タイトル [写真あり] 歯列矯正終了から顎位が変位して解決策が見つからない
質問者 すずきあずささん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正のトラブル
噛み合わせに関するトラブル
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日