右上1番の根尖性歯周炎、根管充填後にフィステルできて痛い

相談者: コスメさん (43歳:女性)
投稿日時:2020-07-27 21:22:36
こんばんは。

5月にも相談させていただいた右上1番の根尖性歯周炎なのですが、痛みが全く引かなかったので、こちらで相談させていただいた後、転院し、根の治療を進めていました。

根の先の歯肉を押すと若干違和感はありましたが、根の中は綺麗になっている、とのことで、5日前に根充したのですが、その日の夜から痛くなり、ロキソニンを飲んで我慢していたら、今日フィステルができていました。
ジンジンと自発痛があります。


これは根の治療がうまくいっていない、ということでしょうか?

この2ヶ月1週間に1回通院し、根の消毒を繰り返していてようやく痛みも引き根充までいくことが出来たのに、またふりだしに戻ってしまったようで悲しいです。


1度転院しているし、再び転院するとなると次の歯医者では嫌がられそうで心配です。

今のところはCTはないですが、マイクロスコープを使用していたので安心していたのですが…

近くに歯内療法専門の歯医者はないようで、県外に通院は厳しいです。
どうしたらいいのでしょう…


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-27 21:51:30
コスメさん、こんにちは

>近くに歯内療法専門の歯医者はないようで、県外に通院は厳しいです。

お住まいの都道府県で検索すると、いらっしゃるようですが…


>今のところはCTはないですが、マイクロスコープを使用していたので安心していたのですが…

マイクロスコープは道具であって、マイクロスコープが治療してくれるわけではないと思います。

また、どんなに素晴らしい治療を行っても良くない結果になることはあります。

ただ、マイクロスコープとCTはセットで考えたほうが良いとは思います。



>ようやく痛みも引き根充までいくことが出来たのに、またふりだしに戻ってしまったようで悲しいです。

適切な根管治療をしていたのであれば、ふりだし(再治療)ではなく、次のステップを考える必要があると思います。

具体的には、破折が無いかどうかの精査や、必要なら歯根端切除を行うことなどです。


> 1度転院しているし、再び転院するとなると次の歯医者では嫌がられそうで心配です。

可能だと思いますので、選択は自由です。
ただ、それが良い結果になるかどうかはわかりません。


お大事にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: コスメさん
返信日時:2020-07-27 22:36:36
ありがとうございます。

すみません。
書き方が悪かったようで、県内に専門の先生はいるようですが、近くはなく中々通うのが難しいのですが、やはり転院するなら今度こそ専門の先生がいいですよね…


お答えいただき、どうもありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-28 09:32:03
こんにちは。

治療してもらったがしその改善はおろかフィステルができてしまったようですね。


>これは根の治療がうまくいっていない、ということでしょうか?

薄々感じていらっしゃるようにうまくいっていません。


マイクロスコープを使用していたので安心していたのですが…

マイクロは拡大して患部を見るものですから・・・。


>どうしたらいいのでしょう…

快く引き受けていただけるDrを探されて再治療をするという事になります。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-07-28 19:14:18
『ふりだしに戻る』ならまだ良いのですが、やり直し根管治療で失敗すると、更に次の治療は難しくなる場合が多いです。

ですから、医療機関はもっと真剣に選んだ方がよかったように思えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: コスメさん
返信日時:2020-07-29 12:25:24
先生方どうもありがとうございます。

次は真剣に探してみます。



タイトル 右上1番の根尖性歯周炎、根管充填後にフィステルできて痛い
質問者 コスメさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療に関するトラブル
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
根管充填
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日