インプラント延長ブリッジか親知らず移植+独立インプラントか

相談者: ひかひか10さん (50歳:女性)
投稿日時:2020-07-30 16:47:48
インプラントの件です。
よろしくお願いします。

元々4番〜7番まで、4番が天然歯、5番にインプラント、6番欠損で、7番が天然歯というブリッジでした。
今回、4番の天然歯が折れ抜歯することになりました。


@5番のインプラントを活かして、新たに6番にインプラント、そして4番に延長してブリッジに。
7番の天然歯は独立か状態により抜く。

A5番のインプラントを活かして、6番に他から親知らずを移植、またはインプラント、4番にもインプラント。
7番天然歯は独立か抜く。

という案があります。
どちらがおすすめですか?


たくさんインプラントを入れない、@が魅力ですが延長ブリッジが不安です。

また、かなり歯が悪いのでこの先どんどん折れたりした場合、上全部をオール4?とかいうインプラントや入れ歯もありえるのかと思うを今はたくさんインプラントを入れない方がよいのでしょうか?

くいしばりが強く、どんどん折れています。
くいしばりを直すよう、指導も受けています。


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-07-30 17:21:25
それまで通っていた歯科医院インプラント専門医の方ではなかったので、この際専門医の方にと思い新しい病院でお願いしようと思いました。

ちなみに@とAは違う歯科医院の提案です。

参考までに@はマイクロスコープがあります。

Aはないということでした。
回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-30 18:15:58
ひかひか10さん、こんにちは。

天然歯とインプラントを繋ぐブリッジだったのですね。
様々な事情からやむを得ず妥協的な治療を選択せざるを得ないこともあるのかもしれませんが、良い結果にならないことが多いでしょうね。

情報が少なく口腔内の状況がわかりませんので、@Aのどちらが良いかという回答はできないと思います。
また、他にも様々な方法が考えられると思います。


7番天然歯はいずれの場合も独立か抜くということのようですが、Aで移植できる親知らずがあるのであれば、6番の位置にはインプラントを入れ、7番に親知らずを移植するということも考えられると思います。

同一初診内に抜いた部位への親知らずの移植であれば保険治療でできる場合もあると思います。

また、他にも欠損があるのであれば、移植できる親知らずはどこに使うのが一番効率的か、口腔内の状況を全体的に治療計画を立ててもらえると良いですね。


>それまで通っていた歯科医院はインプラント専門医の方ではなかったので、この際専門医の方にと思い新しい病院でお願いしようと思いました。

ということであれば、インプラント専門医はインプラントには強いかもしれませんが、歯を残す治療、神経の無い歯の治療は歯内療法専門医が良いということになりますね。

ただ、一人であらゆる分野の専門医を持っているという人はいないでしょうから、どこかは妥協するか、連携のとれる信頼できる専門医を紹介してもらえる、口腔内をトータルで把握管理してもらえるかかりつけ医を見つけるというのが現実的でしょう。

お大事にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-07-30 20:21:57
滝野先生、ありがとうございます。

親知らずを他へというのは思いつきませんでした。

とろこで、5番のインプラントを活かして、新たに6番にインプラント、そして4番に延長してブリッジに。

という、インプラントがない部分の延長ブリッジが大丈夫なのかどうかが疑問です。

いかがでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-31 11:38:07
>くいしばりを直すよう、指導も受けています。

どのような指導を受け、具体的に、どう対応されているのでしょうか?

また、ひかひか10 さん自身の感覚として、効果はあるように感じていますか?

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-07-31 23:27:12
お口の中の全体的状態からしか判断はできない、と思います。

最終的にAll-on-4と書かれてますが、元々は総義歯とかの方、歯が殆どない方へのインプラント治療ですから、そこまで歯をなくす、抜かれるつもり、もしくは将来的予感がしてるのですか?

だとしたら、現時点でこれからの人生40年を考えて、全顎的な治療を考えて欲しいです。

それをすぐにして欲しい、と言うことではなく、将来の見通しを考えながら、今しておいた方が良い、と言う治し方をお勧めします。

勿論、すぐしたいと言うことで、経済的にも許容できるなら、それもありです。

いずれにしても、これから更にお年を取り、お口は悪くなることを感じておられるなら、それを如何に食い止めて、幸せな人生を過ごすのか、に焦点して欲しいです。

参考になれば幸いです。

ちなみに、逆延長ブリッジの治し方は、天然歯でも割りと予後は良い、とされていますので、インプラントでしたら大丈夫だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-31 23:48:28
小林先生、松元先生と同意見で、口腔内全体をもう少し広い視点、長期的な視点で考えたほうが良い結果になると思います。

いま差し迫ってのインプラントだけに目がいっているのだと思います。

それで、インプラント専門医を考えているのですよね、それは悪くないのですが、その理屈でいくと残せる歯の治療は根の治療歯内療法専門医で行ってもらい、補綴専門医で補綴をしてもらうのでしょうか。また力のコントロールは誰にお願いしましょう。

2院で治療方針が違いどちらが正解なのか…とお考えのようですが、3院目を受診すれば3案目の新しい提案、それで迷って4院目に行っても全く別の案が提案される…という可能性だってあると思います。

また、インプラント専門医は、抜歯の決断も早いと思います。
歯内療法専門医がなんとか残してまだまだ使えると考える歯でも、インプラント専門医は、抜いてインプラントを入れたほうが予知性が高く結果も良く、骨のあるうちに抜こうと考えるかもしれません。

もちろん、それも間違いではありませんし、抜くのが悪い歯医者ということではありませんし。

それだけ、歯科医師によって判断は異なるでしょうし、患者さん個々の状況によっても異なりますから、歯の部位だけでネット上の掲示板でどれが良い、どれがダメという議論はできないと思います。

ただ、インプラント同士を繋いだ延長ブリッジが心配ということであれば、さほど大きな問題はないケースが多いとは思います。
もちろん456それぞれの部位にそれぞれインプラントが入れられるならばそれが一番良いことは大前提としてですが。


少なくとも、天然歯とインプラントを繋ぐブリッジはそもそも機構的に問題が起きることはわかりきっていることです。

今回のひかひか10さんが天然歯とインプラントを繋ぐブリッジが入っていて結果的に4番を失い、7番も失うかもしれないという結果になることは、天然歯とインプラントを繋ぐブリッジを入れてしまった時から目に見えていただろうことに比べると、インプラント同士のブリッジならば、それに比べるとはるかに問題がない可能性が違い、と思います。

参考にされてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-08-01 10:06:31
お忙しい中、たくさんの先生からコメント頂きありがとうございます。

説明が足りなったのですが、今回行った病院は決してインプラントだけ専門の医院というわけではなく、日本口腔インプラント学会認定の専門医の資格を持った先生のところに行きました。

トータル的な事も考え、かみ合わせ歯茎など見て頂ける医院を選びました。

そこで、天然歯とインプラントのブリッジを今すぐ切り離し、天然歯の状態を見て頂くことになっています。


ただ、前に医院でのブリッジやかみ合わせがものすごく低くなっているため、現在あちこちダメージが出てきていて、上記の4番もくいしばりにより折れてしまい、実は先日そちらで噛めないので反対側で噛んでいたら今度はそこの前歯が折れました。

このままだとだんだん歯がなくなっていくのでは、、と恐怖を感じてAll-on-4なんかもありうるのでは?と思ったのです。
もちろん、これ以上を歯を失いたくはないのですが。

最初の質問とちょっとずれてしまったのですが、インプラントの延長ブリッジ(近心カンチレバーというそうです。)は大丈夫と考えてよろしいということですよね?
そしてトータル的に診て頂ける医院がよいですよね。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-08-01 10:15:44
お忙しい中、たくさんの先生からコメント頂きありがとうございます。

説明が足りなったのですが、今回行った病院は決してインプラントだけ専門の医院というわけではなく、日本口腔インプラント学会認定の専門医の資格を持った先生のところに行きました。
トータル的な事も考え、かみ合わせ歯茎など見て頂ける医院を選びました。

そこで、天然歯とインプラントのブリッジを今すぐ切り離し、天然歯の状態を見て頂くことになっています。

ただ、前に医院でのブリッジやかみ合わせがものすごく低くなっているため、現在あちこちダメージが出てきていて、上記の4番もくいしばりにより折れてしまい、実は先日そちらで噛めないので反対側で噛んでいたら今度はそこの前歯が折れました。

このままだとだんだん歯がなくなっていくのでは、、と恐怖を感じてAll-on-4なんかもありうるのでは?と思ったのです。
もちろん、これ以上を歯を失いたくはないのですが。

最初の質問とちょっとずれてしまったのですが、インプラントの延長ブリッジ(近心カンチレバーというそうです。)は大丈夫と考えてよろしいということですよね?
そしてトータル的に診て頂ける医院がよいですよね。
回答 回答5
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-08-02 10:57:18
>最初の質問とちょっとずれてしまったのですが、インプラント延長ブリッジ(近心カンチレバーというそうです。)は大丈夫と考えてよろしいということですよね?

どうでしょうね、個別具体的には状況によるので、大丈夫かどうか、わかりません。

口腔内全体の問題を抜きにして局所的なブリッジの設計について、実際の口腔内を診察していないネット上で論じることが意味を為さないと思います。

蓋し、少なくとも天然歯とインプラントを繋ぐブリッジと比較すると、はるかに大丈夫な可能性が高い、とは思います。


お大事にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-08-04 09:41:04
滝野先生

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。



タイトル インプラント延長ブリッジか親知らず移植+独立インプラントか
質問者 ひかひか10さん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
ブリッジ治療法
親知らずの移植
補綴関連
インプラント関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日