二次カリエス予防のためにヒールオゾンは効果がありますか?

相談者: なすaaaさん (22歳:男性)
投稿日時:2020-09-08 13:15:16
こんにちは

現在虫歯治療を行っております。

その歯についてですが、銀歯を被せる予定です。


二次う歯が怖いのですが、その歯医者ではヒールオゾンをしてから銀歯を被せるとのことで、二次う歯の可能性は低くなるのでしょうか。

高価なのでセラミックは遠慮しましたが、二次う歯の面ではヒールオゾンよりもセラミックの方が有効なのでしょうか?


ご回答宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-09-08 13:24:40
なすaaaさん、こんにちは。

>二次う歯が怖いのですが、その歯医者ではヒールオゾンをしてから銀歯を被せるとのことで、二次う歯の可能性は低くなるのでしょうか。

そういう効果を期待した処置ではあると思います。
しかし、効果があるかどうかについては、コンセンサスやエビデンスが確立されているわけではないように思います。

効果があるかどうかはわからないけれども、理解した上でうけるのであれば良いと思います。


ただ、自費治療の施術であれば保険の銀歯を入れることはできないと思います。
自費で銀歯を入れるということであれば可能だと思います。)


お大事にされてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-09-09 00:42:59
こんにちは。


ヒールオゾンはオマケでしてくれるのでしょうか?
ヒールオゾンに自費治療費を請求すると混合診療になりますから銀歯も自費治療になるでしょう。


二次虫歯を予防できるかどうかはよくわかりません。
しかし、しないよりしてもらった方が安心できるのであれば行ってもらってよいのではないかと思います。


冠の内部が二次虫歯になることはほとんどないと思います。
二次虫歯になるのは大抵は虫歯の取り残しによると思います。

きちんと虫歯を取りきってもらいきちんと型取りして適合の良い冠をつけてもらう基本が大切でしょう。


内側性の詰め物は二次虫歯を生じやすいです。
合着に使うセメントが崩壊するからですね。


金属よりセラミックの方がプラークは付きにくいです。
ただし、内部に二次虫歯が生じるのとは違います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-09-09 09:54:38
ヒールオゾンは登場した当初にすごく期待されたのですが、その後、殆ど意味がないことが分かってきて、結果、普及しなかったです。

また、販売していた大手メーカーも手を引きましたから、それが全てを物語っています。
期待していただけに残念です。


ただ、機械がかなり高いので導入した歯科医院では元を取るために今でも使っているようです。




タイトル 二次カリエス予防のためにヒールオゾンは効果がありますか?
質問者 なすaaaさん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ クラウンの下の虫歯(二次カリエス)
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日