歯周病チェックで奥歯のポケットが4ミリという値について

相談者: おちこむははさん (46歳:女性)
投稿日時:2020-10-21 14:11:19
定期健診を続け、歯の健康を比較的良い状態で維持できていますが、歯周病チェックで奥歯の値が4ミリと検査されることが続いています。

進行していないということで、治療はすすめられず、ここ1年ほど過ぎていますが、年齢的に心配になってきました。

日常生活で出血や自覚症状はないのですが、なんとなく、磨き残しが増えたような、引き締まり感がなくなったような気もします。

4ミリという値は、どのように受け止めたらよいのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-10-21 16:56:32
こんにちは。

歯周病チェックで奥歯の値が4ミリと検査されることが続いています。
>進行していないということで、治療はすすめられず、ここ1年ほど過ぎていますが、年齢的に心配になってきました。

たしかにちょっと気になる数字ですね。

パノラマレントゲンデンタルレントゲンでの、骨レベルの変化はどうなのでしょうか?

歯周病チェックは、しっかり行う場合と惰性で行われる場合があるのではないかと想像します。
術者によってかなりばらつきが生じるといわれていますしね。

通常、歯周ポケットを数点測定し出血部位を記録し動揺度を検査するほか、歯磨き時の磨き残しの有無を歯垢染色液を用いてチェックすることが保険ルールになっていると思いますが、磨き残しの度合いであるPCRは何パーセントくらいになっていますか?

歯周ポケットを測定する際の器具の挿入方向や、挿入具合によって見逃しが生じることがありますから、

>なんとなく、磨き残しが増えたような、引き締まり感がなくなったような気もします。

ではなく、きちんと磨き残し部位がどこにあるのか?という事を、15分間の歯ブラシ指導時にしっかり指摘してもらい、自覚を持つことが必要ではないかなと思いました。

>4ミリという値は、どのように受け止めたらよいのでしょうか。

お年とともにちょっと心配が増えるという印象をもちました。
歯磨きをしっかりマスターしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おちこむははさん
返信日時:2020-10-21 21:32:08
早速のご回答をありがとうございます。

レントゲンでは骨レベルの異常はないようで、PCRは(プラーク率でよいでしょうか)27%〜36%、出血率は2%で、健診によって出血箇所が多いときもありました。
もうちょっと歯みがき頑張ったほうがよさそうでしょうか。

虫歯予防は心がけても、歯周病予防まで気が回りませんでした。
健診結果を振り返っていましたら、奥歯にちらほらある4ミリに不安が出てきました。

年齢的に心配なところ、とのことですので、歯ブラシ指導や検査のことは健診で指摘してもらい、ちゃんとマスターできるようにがんばります。



タイトル 歯周病チェックで奥歯のポケットが4ミリという値について
質問者 おちこむははさん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日