すり減っている部分に詰め物をしたら歯がしみて噛むと痛みがある

相談者: ゴソドラさん (34歳:男性)
投稿日時:2021-02-02 16:51:39
治療後歯がしみるようになって、噛むと痛くなりました。

治療したのは、歯の付け根の横側がすり減っていたため、削ってつめました。

治療前の症状は、電動歯ブラシではなく手磨きするとたまにしみる、酸っぱいもの食べ過ぎるとそのあと冷たいのでしみる、歯医者定期検診の時にクリーニングの超音波?の機械でしみる、風をかけられるとしみる程度で、これはすぐおさまっていました。
また、定期検診の時にしみどめぬってもらっていました。

その後固いものをかんで歯か詰め物(噛む面)がかけました。
→かけたとき、その箇所は歯磨きするとすごくしみて触れませんでした。
→つめてもらいその箇所はよくなりました。
→次に横の減ってるところもやりましょうとなり、やっちゃいました。
→しみるようになってしまいました。

年末をしみたまんま耐えました。
→しみどめを塗ってもらいだいぶはよくなりましたが、でもそれ以上はよくなりません。
また、固いものを噛むと歯の噛む面が痛むようになりました(かけた歯の隣の歯で、横の減ってるのもとなりの歯でした。)。

こないだ、2回目のしみどめをぬってもらいましが、1回目の塗って浸透するようなきがするやつとはちがい、表面にふたをする?ようなタイプでした。
これははがれてきたりするやつです。

この時に歯の噛む面もいたい事や、噛む面に溝があって小さい種が挟まりやすく歯が裂けて割れそうな感覚のイメージがあることも伝えましたが、ここですね?特になんともなさそうですが、「ふがふが(そこじゃなくて噛む面の)」とうまく説明しようにも、歯医者あるある特有の喋れないのを良いことに丸め込む感じに終わりました。

家に帰ると自分は横の減ってるところを治療を勧められて→しみるようになって→耐えられなくなってしみどめをぬってもらい→噛むと歯が痛いことを言ったのに→何も解決していないと思いました。
→痛くさせられ生活に支障をもたらす結果となりました。
歯を神経を失いクラウンさせられる方向に向かっていると。

とりあえず時系列はこんな感じです。

そこでおききしたいのが、自分はどうしたら不自由なく噛むことができるのでしょうか?
神経を抜いてクラウンはやりたくありません。
虫歯でないのに、詰めたあとに痛くなるのはちょっと諦めつきません。

噛むと痛いのはなぜでしょうか?

どういう医療機関に行けば歯を細かく見てくれますか?
マイクロスコープがあればみれますか?

噛むと痛いといってもそれを調べてくれないと言うことは、

「この患者は神経過敏だし、治療したところしみられてるし、噛む面が痛いのはなんだかわからないから、他の病院でみてもらってほしいなぁ」
という感じでしょうか?

詰めるまではここもここも(昔の差し歯のやり直し等)と、なんだかやる気に満ちていた印象をうけましたが、何かあったらまたお電話ください。
と言われました。
ん?噛むと痛いと申しましたがと思いましたが。。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-02-03 07:39:57
ゴソドラ さんこんにちは。

治療後歯がしみるようになって、今は噛むと痛いですね。
神経の処置はしたくないのですね。

おそらく、先生は虫歯が大きくなかったのに痛いと言っている思っているのではないかと思います。
ですので、知覚過敏の処置で対応していると考えられます。
また、噛むと痛い原因が考えられないのではないかと思い、そのような対応をしているのかと想像します。

もしかしたら、TCHがあるのかもしれませんね。

参考⇒TCH、歯列接触癖

1度TCHを読んで当てはまるかチャックして、必要あればTCHの是正指導を受けられるといいかもしれませんね。

お大事に。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゴソドラさん
返信日時:2021-02-03 22:13:18
加藤先生

こんにちわ。
お世話になります。

これが厄介なことに関連している歯が4本で、いずれも隣り合わせ。
CがかけてCをつめ、@〜Bをきょうそくを削ってつめました。

このなかで元々しみてたのはBでした。

削ったあとは@〜B全て顔を押すと痛みがありました。
しみてました。

しみどめをぬってもらいましたら、押しても痛くなくなりましたし、しみの度合いもだいぶはよくなりましたが、それでもいたく、また、この時噛み合わせの歯のCの当たる歯を少しまるくしました。

これでCが当たらなくなったぶん、Bがよく当たるようになってしまってるのかもしれません。

そして、風をかけてしみる歯が@かAで、両方かも知れないのですがよくわかりません。

教えてもらってないのと、どれがしみているか調べたかったのに、実際やっていると、目隠しもしますし、このしみてる部分をやっていると意識が散ってきくのを忘れていました。

口の中を吸引というか、はにはさまって吸う感じをやると、神経を引っ張ってるような感覚があります。(これは幼い頃前歯を折って、神経が露出したことがあったので良く似ています)

自分の神経や感覚のみで思い込みでものを言うとするならば、きょうそくを削って詰めた@とAには詰めた時にわずかな隙間があって、そこから神経に近いところへしみている気がします。

Bには噛む面にヒビかなにかあり、固いものをかめばこのはを割ってしまうのではないかとそんな気がします。

ですが、これが伝わらないのです。
文におこしててもきっと伝わりにくいかもしれません。


ちなみにかかりつけからは、大学病院にはそれを調べることができる設備があるから、希望でしたら紹介状を書きますよと言われました。

私は大学病院というものはあまり好きではないですが、そうするしかないのか、または、しみる、と、痛い、の原因を突き止めるのが得意な歯科医が居るならば、そこへ行きたいのですがどうしたらいいのでしょうか。
得意でないとは何事かと思いますがもうそれは諦めます。

TCHはたしかに当てはまるかもしれません。
考え事やなにか作業しているときには歯と歯を当ててるというか、口を閉じてるので当たっている方が自然なのかと思ってもいましたが、寝起きで実はBの当たる下の歯が、すごくいたかったりしたことも何回かあります。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-02-04 07:23:35
>TCHはたしかに当てはまるかもしれません。
>考え事やなにか作業しているときには歯と歯を当ててるというか、口を閉じてるので当たっている方が自然なのかと思ってもいましたが、寝起きで実はBの当たる下の歯が、すごくいたかったりしたことも何回かあります。

唇を閉じていても歯と歯が当たることは通常ありまあせんので、悪習癖があるのだと思います。

>私は大学病院というものはあまり好きではないですが、そうするしかないのか、または、しみる、と、痛い、の原因を突き止めるのが得意な歯科医が居るならばそこへ行きたいのですがどうしたらいいのでしょうか。
>得意でないとは何事かと思いますがもうそれは諦めます。

そうですね。
治らないのであれば、違う先生に診てもらうのも方法だと思います。




タイトル すり減っている部分に詰め物をしたら歯がしみて噛むと痛みがある
質問者 ゴソドラさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
詰め物、インレー治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中