15歳、自費の根管治療を終えた前歯について

相談者: オレンジスィートさん (15歳:男性)
投稿日時:2021-06-20 01:06:57
5年前に自転車事故で折れてしまった前歯(左右1番)が歯髄壊死の状態になっていることに、それまで通っていた歯科医で気づいてもらえず上あごの骨が解けてしまっていることがわかり、別の歯科医で自費での根幹治療を終えたの15歳の息子のことで相談させていただきます。

根幹治療は2回で終了し2週間ほどで痛みも感じなくなったといっていましたが、1か月半が過ぎた頃からまた痛みを感じ始めたようです。
ただ、常に痛いわけではないらしく食事も普通に食べてはいます。

歯科医で診察していただいたところ、CTやレントゲンはとられませんでしたが、歯の動揺は確実になくなってきているので経過は悪くないと思う。
痛みについて本人が不便さを感じていないようなので、このまま様子見で問題ないとだろうとのことでした。

因みに画像を取られなかった理由は、治療前に事情があり2か所の歯科医でCTとレントゲン(1か所では24枚も!)を撮られたため、現在かかっている先生は被ばくを考慮してくださって、確実に経過がわかる時期まで画像の撮影はしなくていいだろうとの判断だと思われます。

治療前の説明で、隣の歯(左2番)も逆からの感染歯髄が壊死している可能性を指摘されていましたので、その歯が痛みの原因にならないか?と伺ったところ、治療前に電気で神経を調べたところ折れた2本以外は鈍いながらも反応がまだあったので、その可能性は低いとのことでした。

結局8月30日にCTを取って経過を見ることになっております。
現在本人曰く、痛みはまだ感じるが特に困っていないのでそれでいいと言うのですが、このまま様子見で大丈夫なのか気になります。

そのほか、

@CT撮影は必須なのでしょうか。
息子のような状態では、経過判断はレントゲンでは難しいのでしょうか。

A経過を見て、結果が悪い場合は次にどのような治療が考えられるのでしょうか。

今の先生は外科治療の話をしたら

「う〜ん、それはどうかなぁ・・。」

と言われていました。(なぜかは聞いていません。)

Bマイクロスコープで見てもわからなかったのですが、歯にヒビが入っている可能性はまだ考えられるのでしょうか。
もしそうであれば抜歯しかないと言われていますが、他に歯を残す方法はないものでしょうか。

C前歯にMTAセメントを使用したため歯の色が悪くなってくるとのことで、見える部分をレジンに置き換える処置をしています。
しかしやはり色が黒くなってきていると感じます。

治療前にはその説明がなかったので、こんなに早く色が悪くなるのかととても驚きました。

先生曰く、そんなことないと言われ、本人も気にはしていないようなので、今はとにかく歯を温存することを最優先と思ってはおりますが、今後本人が歯の色を気にする年齢になったときにはどういった治療がベストでしょうか。


たくさん質問をしてしまい大変申し訳ありませんが、先生方のご意見をお聞かせいただければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2021-06-20 11:48:26
こんにちは。

>@

主治医が診断に必要とするものはお伝えになると思いますから、よく診てもらうというほうがよいと思います。
レントゲンは2次元の影絵ですが、CTは断層撮影でどの方向にも画像構築可能です。CTのほうが情報量が多いです。

>A

以前のご質問に根管治療がうまくいかなかった場合、歯根端切除術、それがうまくいかなかった場合、抜歯とお書きになっていたようですね。

小外科に歯根端切除術が含まれますね。

>B

経過待ちだと思います。
骨透過像が大きくならなければ、現状維持を続けるという事になるのかもしれません。
インプラントは成長段階ではまだ早いと思いますから、抜歯しかない場合、しばらくは接着性ブリッジかブリッジになると思います。

>➃

歯根があれば何でも可能でしょう。
ファイバーコアにして歯冠修復するとかべニアにするとか、歯冠の色を変えることは修復すればいくらでも可能です。
歯根を温存してもらえるとよいですね。

また、成長されればインプラントも可能でしょう。
この場合も、歯冠部は修復物ですから、色を上手く作ってもらえばよいでしょう。


外傷は歯を失うリスクが高いのですが、しっかり治療が進めばうまく残せる可能性が高くなるでしょう。
経過をしっかり診てもらってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジスィートさん
返信日時:2021-06-20 14:19:16
船橋先生、早速にご回答いただき誠にありがとうございます。
以前の質問からもアドバイスを頂けましたこと大変感謝いたします。

現在かかっている歯科医では外科治療の話はされてはいないのですが、その前にかかっていた先生からそのお話を伺っておりました。

今の先生は理由ははっきりわかりませんが、外科治療はおすすめではないようです。
ただ治療としては可能性はあるということですね。

インプラントに関して、現在の先生は18歳の先天性欠損の子にインプラントの処置をしていると言われますが、実際何歳くらいからだと大丈夫なのでしょうか。

歯根さえ残れば色を変えることは何とかなると伺い、根っこが残ってくれることを心から祈ります。

今まで何度も痛みを訴えていたのに、きちんと治療をしてやることができていなかったため、現在の状態になっていることが本当に悔やまれますが、とにかく今あるベストな治療をしてやりたいと思っています。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2021-06-21 12:48:27
インプラントに関して、現在の先生は18歳の先天性欠損の子にインプラントの処置をしていると言われますが、実際何歳くらいからだと大丈夫なのでしょうか。

咬合が安定する頃から大丈夫になると思います。
咬合の状態は主治医がよく診ていると思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2021-06-21 13:31:00
OO通りの歯内療法専門の先生ですね?
心配要らないと思いますよ。




タイトル 15歳、自費の根管治療を終えた前歯について
質問者 オレンジスィートさん
地域 非公開
年齢 15歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の専門医
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中