セラミック装着後の根の病気の再発

相談者: 美佳さん (22歳: )
投稿日時:2007-05-19 23:01:00
以前、歯根肉牙腫について相談させて頂いた美佳です。
タカタ先生、田尾先生、回答ありがとうございました。

【前回の質問】
歯根肉牙腫とは?


聞き慣れない病名を言われ、不安で一杯でしたが、可能性が有るという事が分かり安心しました。

昨日、抜髄と拡大をし、神経は既に死んでいたので、麻酔無しで比較的楽に済みました。

が、J-OPENの状態で、痛みが出ても仮止めして欲しいと言う事が出来ませんでした。

確かに痛みも腫れも有りませんが、どうせ3〜4ヶ月、週1で通うのなら少しでも確実な根治をしたいです。言って良いのでしょうか?

又、運良く根治が成功し念願のセラミックを装着出来たとしても、再発したら、セラミックを再度作り直し、又9万円掛るのでしょうか?

そんな爆弾を抱えてしまうのならば、抜歯してインプラントの方が良いのかも…と悩みます。

9万円×6本+30万円で100万円弱。

両親がローン出来るのか、共に相談に行きたいと言ってくれていますが、22歳にもなって両親と歯医者に行くのは甘え過ぎな気もしています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-20 01:06:00
はじめまして。

以前の回答でタカタ先生がおっしゃった様に、

・鑑別出来ている筈がないのに歯根肉牙腫という診断を告げた点

・元々痛みのない歯で、蓋をしても痛みが出る確率なんか低いのにわざわざ無意味にJ-OPENを行う点

の2点から想像すると、いくら美佳さんが根管治療について勉強して担当の先生にお伝えしても、残念ながら良い治療は受けられないと思います。

日本の歯科医に根管治療を頼むぐらいなら、インプラントの方がマシなのではないかと言われれば強く否定も出来ませんが・・。

参考⇒ラバーダムは理想論!?

でもまずはご自身の歯を出来るだけ残すべきだと思います。


前歯でしたら例え専門医に根管治療をしてもらっても、奥歯に比べれば安いですし、専門医でなくてもちょっと真面目にしている先生の治療でも良くなる見込みは十分あると思います。

是非、根管治療の上手そうな先生を探してみて下さい。

参考⇒根管治療の専門医を探すには?




タイトル セラミック装着後の根の病気の再発
質問者 美佳さん
地域  
年齢 22歳
性別  
職業  
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
オールセラミック(陶器の被せ物)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日