根の治療後痛みがあるのですが、細菌感染してしまったのでしょうか?

相談者: もんちゃさん (34歳: )
投稿日時:2007-02-01 14:48:00
2週間前に神経を取った歯があります。

根管治療(歯の神経・根の治療)

そこでは保険外治療を薦めていたために別の歯医者に行き、続きの治療をお願いしたところラバーダムなしで治療されました。

そしてその後1日たつのですが、物を噛むときになんとなく痛みがあります。
はじめの病院ではまったく痛みがありませんでした。菌感染をしたのでしょうか?

今後保険外治療でもラバーダムを使用している初め見てもらった病院のほうで治療を続けようと思っているのですが、一度こういった痛みが出でも大丈夫なものなのでしょうか?

追加して質問します。

またはラバーダムを使用しているまた別の病院で治療の続きをしてもらうとのことは治療中の歯に悪影響を及ぼしますか?

よろしくお願いします。


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もんちゃさん
返信日時:2007-02-01 14:59:00
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-02-01 17:52:00
ラバーダムをされてる歯科医院は珍しいですよ。
治療全体にこだわりがありそうで、はじめの病院が良さそうな気がしますが・・

根管治療中の転院については、「根管治療の途中からラバーダムをするのでは遅いですか?」をご覧になってください。長いですけど。

痛みについては細菌感染だけとも限りませんし、ラバーダムをしていても”よくあること”です。

ラバーダムは確かに治療後の成功率に大きく影響するのですが、100%成功する訳ではありませんから、患者さんのその歯にとっては「うまくいく」か「うまくいかない」のどちらかだけです。

費用や通院にかかる時間など、今から許す範囲で出来るだけ良い治療を求められたらいいと思いますよ。

途中の転院も、全く問題ありません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-02-01 17:55:00
ラバーダムを使用しても処置後2〜3日、鈍痛が出る事はあります。根管治療の消毒薬の刺激が根っこの先に出る事があるからです。

4日経っても痛みが続くようなら根管治療薬を別の種類の刺激の少ないものに変える必要があるかもしれません。

ですから、そこはもしかしたら保険保険外、上手い、ヘタに関わらないところだったかもしれませんね‥。

と言う前提で、

根管治療のテクニックは100人ドクターがいたら100通りあると言っていいほど様々です。しかし、共通して言える事は「見えないところの治療を行っているのだから」と言う事を念頭において、消毒をしていると言うこと。だから「いいかげん」になってしまうか、見えない所だからこそ「慎重に、丁寧に」行うかの差が数年後に出てしまいます。

保険制度を全否定するわけではありませんが、こと、根管治療においては保険治療を中心で行っている先生なのか、自費を目指して治療を行っている先生なのかで「手の抜き加減」が違ってきます。

健康保険の良いところは「日本全国、どこでも、だれでも、保険証さえ持っていれば同じ医療が受けられる」と言うところです。

言い換えれば「手を抜いても診療報酬は一緒」と言うところ。
また、「地方と大都市でも診療報酬は一緒」と言うところ。

根管治療の診療報酬はアメリカなどと比べると「破格に」安いです(とある、経済学者さんの比較では1/18だそうです)。

保険でいい加減に行おうとすればいくらでも手は抜けます。

現時点で言える事は2〜3日で痛みが気にならないレベルに落ち着いてくれれば、「今ならどうにでもできますよ」と言う事です。

慎重に判断してみてください。

相談者からの返信 相談者からの返信



タイトル 根の治療後痛みがあるのですが、細菌感染してしまったのでしょうか?
質問者 もんちゃさん
地域  
年齢 34歳
性別  
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日