[写真あり] 根管治療まで時間がかかると、根管が埋まってしまうのか?

相談者: ハンカチさん (35歳:女性)
投稿日時:2008-08-18 06:44:39
お世話になっております。
根管が埋まるということについて、質問させてください。


10年前に神経を抜いて、去年9月に薬が奥まで入っていないと判明したがあります。
そのとき先生に、

「奥まで薬が入っていない。だめですねえ、私がちゃん薬を詰めてあげますからね」

と言われて、
何の気なしに

「先生が10年前治療した歯です」

と言ったら、
突然ハッとなさって

「いい処置がしてあるから、何もしなくて大丈夫」

とおっしゃり、根の先まで薬を入れる治療をせずに、そのままインレーをかぶせました。

インレーを入れて2〜3日後から、噛んだり叩いたりすると痛みが出るようになりました。
根の先にのう胞ができています。
(写真参照。5月にとったCTです)

今は痛みはほとんどありません。


今、歯内療法学会の別の先生のところに通い始めていますが、今度の先生は3週間に一度ほどしか予約が取れず、根管治療が始まったら、そんなに間遠で大丈夫なのだろうか?という不安があります。

そんなに間遠だと、その間に菌が入ってしまわないだろうか、というのと、太いコアが入っているため抜いたあと破折の危険があるそうで、だとすると何週間もコアのない薄い歯の状態で生活していたら破折の危険が増えそうだということが心配です。



今度の予約は9月4日です。まだ3週間あります。
しかも、「4日に治療を始めて頂けるのでしょうか」と聞くと「治療計画をお話しする」とのことで、治療を始めてくれないようです。

すると、その次の回から治療を始めてもらえるとしても9月25日くらいからになってしまいます。

どんどんと、無駄に時間がたってしまいます。。。


こうしているうちに、根管の中が歯で埋まって、治療しようにもできなくなってしまう…ということにならないか心配です。

奥まで薬が入ってなくて空洞状態になっている(?)根管が、歯の組織が再生することによって埋まってしまったら、その向こうにある汚れた薬を取り除いたり掃除したりはできなくなりますよね?

(前の質問でちょっと話に出したときに「そんなことはない」と言われたのですが、多分私が「奥まで薬の入っていない根管である」ことなどをちゃんと説明していないし、写真もなかったので正確に伝わらなかったのかもと思い、再度この点に特化して質問させていただいております。
申し訳ありません。)


去年9月の時点では、前述の最初のお医者様の様子からして根管は埋まっていなかったと思われます。
しかしそれから数ヶ月、今に埋まるのではないかと不安なのです。


薬の詰まっていない部分の根管が、歯かもしくは何か組織で埋まってしまって、「お掃除をして薬を詰める」という治療ができなくなる、ということは、あるでしょうか?
そんなことはありえないことでしょうか。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-08-18 12:40:43
ハンカチさまこんにちわ。

この画像確は以前拝見したことがあるような気がしますが、どうでしょう。

私は歯科用CT画像はほとんど見たことがないので詳しい読影はできませんが、拝見したところ根管が詰まってしまうようなことはないでしょう。

ご心配なさらなくてもいいと思います。

お大事にどうぞ。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-08-18 14:57:25
>薬の詰まっていない部分の根管が、かもしくは何か組織で埋まってしまって、「お掃除をして薬を詰める」という治療ができなくなる、ということは、あるでしょうか?
>そんなことはありえないことでしょうか。

ないですよ。
急激に根管内が石灰化するようなことはありません。

ご自身の想像でどんどん悪い方向に考えて行ってしまってます。

まずは専門の先生の意見を聞きましょう。
3週間の治療でもまず問題は起こらないと思います。



しばらく歯のことは忘れた方がいいように感じますよ^^

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ハンカチさん
返信日時:2008-08-19 02:35:23
山田先生


ご回答ありがとうございます。

はい、以前に「破折しそうでも、根管治療はすべきかどうか」という質問を投稿させていただいたときにUPいたしました。

そのときもご回答をいただきましたが、ありがとうございました。m(__)m



>拝見したところ根管が詰まってしまうようなことはないでしょう。

そうなんですか。
思い出したのですが、今の主治医の先生が、

「コアを取ってみても治療できないこともある」

というので、なぜなのか聞いたら、

「時間がたつと、埋まってしまって治療できないこともある」

とおっしゃったのでした。
それで不安になっていたのですが、だいじょうぶなんですね。

(先日の質問で「時間がもったいないので、もう1件並行して行ってもいいか」というようなことを聞いていたのですが、その件もそんなに慌てなくていいのかもしれませんね。)
(もう1年近くなるので、早く決着をつけたいというのもありますが。)


ありがとうございました。




井野先生

ご回答ありがとうございます。

>ご自身の想像でどんどん悪い方向に考えて行ってしまってます。

はい、ちょっと心配性かもしれません。

やっぱりは、一度なくなると二度と生えてこないので、慎重に…とか思ってしまうのです。



>急激に根管内が石灰化するようなことはありません。

そうですか。
それならあんまり心配することはないようですね。


ところで、この根管はもう10年ぐらい薬の入っていないまま経過しているわけですが、急激に石灰化することはないとしても、普通だいたい何年ぐらいかけて石灰化するのか、うかがってもいいですか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-08-19 12:53:24
>普通だいたい何年ぐらいかけて石灰化するのか、うかがってもいいですか?

個人差(個体差)も大きいので具体的に何年で石灰化するかと言うデーターは無いと思います。

僕の経験的には10年前後では無いかと思いますが、10年以上経過していても石灰化していないケースも多々あり「やってみないと解らない」と言うのが実情ではないでしょうか?

CTの画像から見ると、根管治療の専門医の先生であればしっかり根尖まで治療できそうな気はします。

まずは丁寧にコアを除去してもらいましょう。
(おそらく、コアさえ取れれば治療はごく普通の治療になるような気がします)


井野先生も書かれていますが、あまり気にしすぎること無く、担当の先生にお任せしても良いような気がしますよ。

>今は痛みはほとんどありません。

と言う事ですから、しばし、の事は忘れて楽しい生活を送るようにしましょう。

「病は気から」

です。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-08-19 14:10:29
こんにちは。

覚えのある画像ですね^^
まだ悩まれてましたか。

石灰化の件ですけど、時間が経っているから・・という事が、本当にあるんでしょうかね。

神経を抜いてないならともかく、抜いた歯で?? 詳しくないので、あくまで想像ですが。


ただ臨床的に「これ石灰化?」「器具がこれ以上入らない?」と感じることは多々あります。


おそらく実際のところは、器具が変なところにひっかっかってしまっていたり、根管に削りカスなどを詰めこんでしまって閉じてしまったり、そんなところではないでしょうか。

またそういう時に無理にこじあける必要もありません。
ケースバイケースの判断で、時には敢えて諦めても、消毒が十分に出来ていれば治ります。

つまり、時間の問題よりも「腕」の問題の方が大きいと思います。

焦らずに、一番上手そうな先生にお任せするのが得策かと思いますよ^^

お大事にどうぞ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ハンカチさん
返信日時:2008-08-20 00:43:14
タイヨウ先生


ご回答ありがとうございます。

>個人差(個体差)も大きいので具体的に何年で石灰化するかと言うデーターは無いと思います。

そうですか。


>僕の経験的には10年前後では無いかと思いますが、

ひえー、するとちょうど10年目ぐらいの私は、根管が閉じるか閉じないかという瀬戸際、ともいえるのでは。
個人差はあるとはいえ、ちょうど10年前後の時期ですから…。

やっぱり、できるだけ早く治療を始めてほしいような気がします。
少なく見積もっても、今から6週間以上は治療が開始されないこと確定の今の医院では、私にとっては微妙なのかも…。



土田先生

たびたびありがとうございます。

>まだ悩まれてましたか。

はい、今の先生は、予約が間遠だったり、口の中も診ないで口腔外科に行ってこいと言われたりで時間がかかり、なかなか治療を開始してもらえず、8月も半ばを過ぎてしまいました。


>ケースバイケースの判断で、時には敢えて諦めても、消毒が十分に出来ていれば治ります。

そうなんですか。
そういうケースならいいのですが…。

私の場合消毒は全くせずインレーをかぶせてしまって、薬も奥まで入っておらず、のう胞ははっきりある、ということで、あえて諦めて上手くいくケースっぽい気がしないのですガ。


>一番上手そうな先生

今の先生は上手そうな気はしますが、何せこのの治療をしたくない…のかどうか、治療の開始を引き伸ばし引き伸ばしで、また、不清潔な面があるのが心配ではあります。


早く、良い先生を見つけて治療を開始していただきたいです。



タイトル [写真あり] 根管治療まで時間がかかると、根管が埋まってしまうのか?
質問者 ハンカチさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の失敗・再治療
根管治療に関するトラブル
その他(写真あり)
根管充填
根管貼薬
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日