クラウンの連結、単独、それぞれのメリット、デメリットを教えてください

相談者: meroさん (22歳:女性)
投稿日時:2010-01-19 09:00:51
参考:過去のご相談
上前歯4本の差し歯の連結が気になり、医師の説明にも不信感がある


例えば左2番から右2番まで差し歯の場合、連結にしてる方のほうが圧倒的に多いと感じるのですが(モデル、電車で見かける高齢者などを見てみると)、なぜでしょうか?

虫歯になったら全部はずさなければならず、負担もかかってしまうと思うのですが。

あまり、一本づつ差し歯にしてる人(差し歯の両側が差し歯の人で)を見かけません。

一本づつで作った場合、歯並びががたがたになったり、隙間ができたり、連結に比べ折れやすくなったりするのでしょうか?

連結、単独、それぞれのメリット、デメリットを教えてください。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-01-19 11:13:36
モデルさんが連結冠にしている場合は、見た目でしょう(たぶん)。
高齢者の場合は、「連結冠」と言うより「ブリッジ」なのではないでしょうか。


虫歯になったら、全部はずさなければならず負担もかかってしまうと思うのですが

でしょうね。

それ以上に、「芸能活動におけるメリットを取った」と言う事ではないでしょうか。
また、ブリッジの場合は必然的に連結ですから、仕方が無い事ですよね。


>一本づつで作った場合、歯並びががたがたになったり、隙間ができたり、連結に比べ折れやすくなったりするのでしょうか?

噛み合わせの状況によってはあり得ます。
しかし、基本的には「できるだけ天然のと同じ状況を提供したい」と考えますので、あまり連結はお勧めしません。

しかし、ディープバイトであったり、もともとの歯が弱かったりした場合には、(仕方なく)連結にせざるを得ない場合もあります。


>連結、単独、それぞれのメリット、デメリットを教えてください。

んんんん…。
基本的には上述した内容で理解していただきたいですね。

細かい事は担当の歯科医が判断する事だと思いますよ。

meroさんのお口の中の状況が解らない中で、メリットデメリットを書いたとしても、必要以上に不安にさせるだけで良い事ではないと判断しますが…。

meroさんのお口の中の状況を把握されている担当の先生から説明を受けられる事をお勧めします。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-01-21 01:00:15
連結のことで感じたことを、参考意見として聞いてください。

上顎2から2まで連結するとよくないと言われています。

理由:上顎骨(脳頭蓋骨→側頭骨・頭頂骨・後頭骨など)は、2つの骨が縫合されています。(くっついていなく、ギザギザしたくさびのようなもの、日々動いている)<縫合を言葉にするのが難しくてすみません>

連結してしまうと上顎骨の縫合の動きができなくなってしまい、体によくないために、連結はしないほうがよいと考えます。

連結するとしたら、key annd keywey (1と1の間にメスとオスの凸凹のような方法をする。)にします。


基本は、単独のほうがよいと考えます。

理由:は本来単独であり1本1本の動きするし、1本1本の動きが違うので、単独のほうがよいと個人的に考えます。

参考までです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: meroさん
返信日時:2010-01-21 08:35:29
有難うございます。

体に良くないんですか。
驚きです。

見た目も気になるため、くっついているのがわかる、色が合わない、やり直そうと思います。



タイトル クラウンの連結、単独、それぞれのメリット、デメリットを教えてください
質問者 meroさん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン・被せ物の連結(連結冠)
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日