上顎の歯が1本も無い時の最良の治療方法

相談者: チコさん (80歳:女性)
投稿日時:2010-03-26 13:31:28
こんにちわ。
今回は、先日80歳になった母の事でご相談をさせて下さい。


元々歯槽膿漏で歯はかなりボロボロだったのですが、2月にとうとう上顎の歯を全て抜く事になってしまいました。

(グラグラで痛くて食事もできず、抜くしかなかったとの事)。



これまでも入れ歯が合わなかったり自歯も痛くて仕方がないと、かなり辛かったようなので、これを期に気兼ねなく食事ができるようにさせてあげたいと思い、ネットで調べていたところALL-on-4という方法をみつけました。


しかし、実際にこの方法を行っている歯科医へ確認してみると、費用面でとても手が出ず(全部で280万位掛かるという見積りで)、またインプラント治療を行っている他医院にも聞いてみたところ、本来14本のところをを4本で支える事になるので1本あたりへの負荷も高く、また施術後のメンテナンスや日々の手入れなどもかなり大変で、そんなにお勧めしたい方法ではないというご意見でした。


それでは…とインプラント数本に磁石を付け総入れ歯を安定させるという方法という意見を頂いたのですが、MRI撮影が出来なくなるとの事でこちらもNGでした。

(少々脳梗塞気味な事もあり、撮影出来なくなるのは万が一という時の事を考えるとちょっと怖いので…)。




前置きが長くなりましたが、上記のような経緯で私の考えも八方塞がりな状況です。

できるだけ母の負担にならず気兼なく食生活がおくれ、かつあまり
高額過ぎない(自費になる事はOKです)治療方法はありませんでしょうか?


今は、総入歯の借り歯をつけていますが、食事をすれば落ちてきたり、歯茎に当たって痛かったり(何度かメンテナンスしてもらった
ようですが…)と、ここ2ヶ月近くまともな食事が出来ていないようで気の毒で仕方有りません。
お陰で体重も減少し体力も落ちているようです。


アバウトなご相談で回答しずらいかとは思いますが、是非アドバイスを頂ければと思います。
宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-03-26 13:39:55
こんにちは。
ご本人はパソコンができないので、代理質問という前提で回答します。


>食事をすれば落ちてきたり、歯茎に当たって痛かったり

総入れ歯を入れることに抵抗がないようですから、もう少ししっかり調整してもらえれば良さそうに思えます。


何回も調整してしっくりいかないようであれば、一度、他の先生に診てもらうというのも検討してみてはいかがでしょうか。

入れ歯が得意じゃない先生なのかも知れません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-03-26 14:07:03
こんにちは

顎堤(歯が生えていた歯肉)の状態が、あまりよくないのかもしれません。


自費になる事はOKです

これは、自費だから解決する問題ではないと思います。

義歯の得意な先生を探すのも一つの方法かもしれません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-03-26 16:52:46
僕も入れ歯の得意な先生を探された方がよろしいかと思います。

確かにALL-on-4も魅力的な方法かもしれませんが、どんな先生でも出来る方法ではありませんし、全顎インプラントも同様です。

それらの方法で実績をあげられている先生もいらっしゃいますので、どうしてもインプラントを応用した治療法をお考えであれば、実績のある歯科医を探される事が絶対条件になると思います。



まずは入れ歯をしっかり作ってみて、「それでもダメ」と言う事であればインプラントを検討されてはいかがでしょうか?
(ある意味、インプラントは最終手段のような気がします)

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-03-26 17:22:39
僕も、入れ歯の方が良いと思います。

上顎はしっかりとした入れ歯を作りやすいですし、しっかりした入れ歯なら、結構何でも噛めるようです
(僕自身が経験したわけではないのでこう言う表現です)


そして、一番審美的!!

欠点は上あごが覆われる事による、気持ち悪さや、味覚の低下とかでしょうかね??


タイヨウ先生のおっしゃるように、インプラントは最終手段ですから

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2010-03-28 23:07:48
80歳でインプラントはリスクが高いのではと思います。

入れ歯でも十分かむことはできますし、見た目も十分回復できると思います。


ただ入れ歯をできるだけ薄くそして違和感無く作ってあげることが必要なのかな?と思います。

誰も分厚くて大きな入れ歯はいやですから。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2010-03-28 23:57:27
こんばんは。

いやいや、絶対インプラントでしょ!

・・という意見があった方が自然に見えるかも知れませんが、私も入れ歯をお勧めします^^;

ポイントがある程度あるのですが、よっぽど顎の大きさやバランスに問題があるなど、最低限の問題がクリア出来ていれば、あとは術者+技工士次第だと思います。
(因みに私は苦手です)



下顎でしたら現実的な限界がありますので、インプラントも結構早めに検討しますけどね。

all-on-4も、もしどうしてもするとしたら下顎の方が向いていると思います。

マグネット以外にもインプラントを利用したインプラントオーバーデンチャーインプラント義歯)というのが比較的安価にも色々考えられるのですが、まずはインプラントなしで検討しても良いと思いますよ。



ある程度の手間や費用が覚悟出来るのでしたら、入れ歯の得意そうな先生を探して、自費で挑戦してみてはいかがでしょうか?

今は仮の、(借り・・じゃないですよね??)入れ歯を入れておられる様ですが、仮は仮です。

それにまだ歯を抜いたばかりですから、吸着させるのは相当難しいと思いますよ。



保険で良い入れ歯を、と一生懸命努力されている先生もおられますし、上手な先生は確かに上手です。

ただ保険は、出来ることの制限が多すぎますし、上手な先生の見分けもつきにくいですので、個人的には自費で探された方が早いと思います。
(まずは保険で先生の腕を見る、という方法は確かにあると思います)



自信満々の先生だと入れ歯で数千万!という金額も聞くのですが、それほど技術による差が大きい、匠の世界ということだと思います。

そこまで行かなくても数十万円でも十二分に素晴らしい・・自分も万一入れ歯になったら是非・・と思う様な先生も実際おられます。

たぶん、見た目がどうとかフニャフニャだったりの、奇をてらった様なものではなく、昔ながらの金属床などが良いのではないかなーと思います。


上下でのかみ合わせも重要なので、下顎も触らないといけないかも知れませんし、コストや手間的には案外そちらがネックになるかも知れませんね。



入れ歯の匠は比較的年配の先生が多い気がします。

ホームページもなかなかなかったり、探すのが結構大変かも知れません。


お母様がまた元気に食事出来る様、口コミなど頼りにして、なんとか調べてみて下さいね。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2010-03-29 00:41:09
義歯もいいと思いますが、もっと噛みたいということならやはりインプラントの応用がいいと思います。

固定式のものを希望されるなら、オールオン4にこだわらず、普通にインプラントのブリッジをされればいいと思います。


オールオン4は、術式が特殊なだけで、4本のインプラントですべての歯を支えるということでは、普通の術式で行っても同じことです。

むしろ普通の術式のほうがオールオン4より、安全に入れられると思います。

4本で不安なら、6本にしておけば十分でしょう。
14本入れる必要はまったくありません。



取り外し式のものなら、4本のインプラントを埋め込み、バーで連結して、バーにクリップで義歯をとめる方式のものがいいと思います。

磁石でとめるものより、十分な研究が行われており、信頼できる方法です。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2010-03-29 01:14:04
こんばんは。

>食事をすれば落ちてきたり、歯茎に当たって痛かったり

まずココですよね。


総義歯、中でも上顎の場合はきちんと作られており、作った後の調整が達成されていれば落ちてくる事は滅多にありません。

ただ完全に固定される物ではありませんので、それ以上にもっと咬みたいという事であれば、小牧先生のご意見が参考になると思われます。


ただそこに進む前の段階が達成されておりません。
なのでインプラントのリスク云々よりも、まずは義歯が一般的な方法できちんと使用できる事を目指せる医院をお探しになった方が、ご本人もご家族も心労の度合いは軽減されるのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: チコさん
返信日時:2010-03-29 11:23:36
諸先生方

お忙しいところご回答頂き、ありがとうございました。

圧倒的に「ちゃんとした入れ歯を作るほうが良い!」というご意見のようですね。。。
個人的に、インプラントの方がいいに決まってる!と決め付けていたところもあり、実にありがたいご意見でした。



実は、ALL-on-4は無理そうだと分かった時に、更に他の方法は無いか調べ、AQBインプラントシステムという治療方法を見つけ、実施している医院に問合せし費用の概算まで(インプラント8本にブリッジ)出して頂いたのですが、母は静岡に住んでおり(私は都内に住んでいますが)、通院回数の多さや完了までの大変なプロセスを聞きそれでは逆に母が大変になりそうだ。。。と思いこちらも残念ながら断念となっておりました。

母の住んでいるところにこの施術を行っている医院があれば良かったのですが。



義歯にも色々種類があるようですね。
出来れば味が分かる義歯で食事をしても痛くならないものをと思っています。

渡辺先生のコメントにもありますが、東京など大都市と違いやはり情報量が少なく、義歯を得意とする医院を探すことが大変そうですが、まずちょっと情報収集をしてみたいと思います。


また、もし可能であれば患者様あるいは身近な方の評判などでお勧めの医院などありましたら(こちらでは公表不可ですかね?)、教えていただければ幸いです。


ちなみに、義歯の場合はインプラントほどの通院回数は必要ないでしょうか?
AQBの場合は、8本を3ブロックに別けて実施するので、トータルで
30回以上の来院が必要になるというお話でした。

義歯の場合は数回の来院で可能という事であれば、地元の医院に拘らず、選択肢の多い都内の医院というのもアリかと思うので。。。


長くなり申し訳ございませんが、宜しくお願いします。
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2010-03-29 11:54:30
>また、もし可能であれば患者様あるいは身近な方の評判などでお勧めの医院などありましたら(こちらでは公表不可ですかね?)、教えていただければ幸いです。

これに関しては、この板でのルール違反になりますので出来かねます。


静岡でも、すばらしいインプラントジストはいらっしゃいます。
その場合はAQBにこだわる必要は無いでしょう。
頑張って探してみてください。


義歯であれば、それほどの回数は必要ない場合が多いです。

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2010-03-29 13:50:03
下の歯はどうなっているのだろう?
ご自分の歯が残っているのでしょうか?
そうすると慣れるのに時間がかかるかもしれません。


今まで自分の歯があって、それでもっていきなり歯がなくなるのですから、そりゃ入れ歯を入れても慣れないし、噛み方も分からないのは当然です。

歯周病によって歯を抜いたのですから、顎の骨はほとんど無く入れ歯の安定には難しいとは思います。

また、自分の歯のようにぐいぐい咬むので、噛み方によっては入れ歯の下に空気が入りすぐ落ちます。



抜いてすぐ入れ歯を入れているのでしょう。
顎邸の形もでこでこしているので、当然入れ歯が当たり痛みは出ます。

そこを根気よく調整してもらってください。

入れ歯は柔らかい粘膜に固い入れ歯が当たるので、ある程度痛みは出ます。
その痛みでひっかくような痛みは良くありませんが、面で圧力が加わるような痛みは入れ歯特有のものなので避けては通れません。


前歯でかみ切ろうとすると当然入れ歯は落ちます。
まず、箸で小さくしてから咀嚼された方が良いでしょう。

自分の歯と同じような食べ方はできません。


参考にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: チコさん
返信日時:2010-03-29 14:05:56
早速のご意見、ありがとうございます。


>下の歯はどうなっているのだろう?

母に聞いてみたところ、8本残っていてグラグラしている・痛いといった症状は無いそうです。


先の投稿のあと、昼休みを犠牲にし(苦笑)義歯で評判の歯科医を調べたところ同県でも地域が違うのですが、かなり評判のところがあるようです。

もう少し情報収集するつもりですが、先生方のアドバイスどおり、質の良い総義歯という方向で考えてみようと思います。



ありがとうございました。



タイトル 上顎の歯が1本も無い時の最良の治療方法
質問者 チコさん
地域 非公開
年齢 80歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病で抜けた・抜く予定
抜歯:複数の歯(前歯部)
抜歯:複数の歯(臼歯部)
インプラント治療法
インプラントその他
総入れ歯 その他
補綴関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日