マウスピース調整法の違い(前歯に厚みを載せるor歯全体が当たる)

相談者: 松島さん (31歳:女性)
投稿日時:2012-01-30 13:18:25
⇒参考:過去のご相談
「親知らず抜歯後の穴に何か入っています」



いつもお忙しい中回答ありがとうございます。
マウスピースについてよろしくお願いいたします。

以前通っていた歯科医院でマウスピースを作成しました。
顎関節症で顎が痛かったこと食いしばりをしていることが理由です。

そこで作成していただいたマウスピースは奥歯が当たらなくなるような感じのもので、通院で調整してもらうたびに、前のほうに厚みを載せていく感じでした。

今通っている歯医者さんでは、以前作ってもらたマウスピースを調整して貰ったのですが、歯全体が当たるような調整をしていただきました。

この二人の先生の調整の違いはなんでしょう?


使い心地は、あまりわかりませんが、顎関節症で悩んでいるので、きになりまして。

よろしくお願いします。




過去の質問で、柴田先生に回答をいただいていたのですが、私のミスでお礼を言うことができませんでした。

申し訳ありませんでした。

これを読んでおられないかもしれませんが、ありがとうございます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-01-30 15:01:33
まず、’果たして顎関節症治療にマウスピースが必要か否か’といった問題があります。
マウスピースの調製方法は各歯科医師によって様々だと思いますから、直接担当医に尋ねられるしかないと思いますよ。

個人的には、あまり長時間・長期間に渡って使用されるのはどうかと考えますが・・。

回答 回答2
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2012-01-30 15:31:33
私を含め、歯ちゃんねるの回答者の先生方の多数(?)は、顎関節症治療にマウスピースを用いることに懐疑的だと思います。

TCH是正により同じような(あるいはそれ以上の)効果が得られます。


ただ、現時点では一般的にはマウスピースを用いる先生のほうが多いのも事実です。


前歯だけ当てる場合には、咬み合わせを浅くしたいとき、さらに夜間の奥歯の咬みしめを防ぐためだと思われます。
ただその力は前歯部にかかりますので、その害作用もあるかもしれません。
咬み合わせを浅くするには奥歯がカバーされていないようにする必要があります。

全体的に当たるような調整では、咬んだときの力を全体に分散させ、局所的な害を避け、さらに噛みしめ防止効果を期待してのものだと思われます。

ただ私はマウスピースで就寝時咬みしめを防止することは不可能だと思っています。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-01-30 17:01:45
藤森先生が指摘されるように、長期にならなければいいのですが。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-01-30 20:19:50
考え方が色々あると思うのですが、前歯だけで咬んでいるマウスピ
ースですと局所的に負担のかかる歯とかからない歯が出てきます。

その状態を長期間続けると、負担のかかっていない歯が徐々に伸びてきて歯が延出してしまうケースを見たことがあります。
(かなり長期間でしょうが・・・)

ですので、なるべくなら全体的に咬み合わせを当てる調整をして症状が落ち着けば使用頻度を減らしていく、という使い方が良いのではないでしょうか。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-01-30 21:18:28
伊藤先生の
前歯だけ当てる場合には、噛み合わせを浅くしたいとき、さらに夜間の奥歯の咬みしめを防ぐためだと思われます。

矢倉先生の
>その状態を長時間続けると、負担のかかっていない歯が徐々に伸びてきて歯が挺出してしまうケースを見たことがあります。



短期的に狙う効果(奥歯の咬みしめを防ぐ)と、長期に起こる変化(奥歯が挺出して、噛み合わせが浅くなる・・・奥歯でより咬みしめる??)とが相反してくることが難しい面です。

一時期、私を指導してくださった補綴専門医と矯正専門医は全く異なる発想でスプリントマウスピース)を使用しているかのように見えました。

この患者さんの、この歯はどれ位のスピードで挺出してくるとか、どれ程の期間なら元に戻る(?)のかを読めないとダメですね。

その匙加減は担当医にしか判らないと思いますよ。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-01-30 21:30:03
もし、睡眠時の食いしばりが、前歯だけ当たるマウスピースの上で行われた場合、理屈的には関節の負担は増大します。

藤森先生が書かれているように、マウスピースがそもそも顎関節症に効果があるのかというと、不確かです。
したがって、使用するなら長くて1月でしょう。
1月で改善傾向がなければ別の治療を模索するべきです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 松島さん
返信日時:2012-01-31 15:56:40
藤森先生 伊藤先生 児玉先生 西山先生 矢倉先生
回答ありがとうございます。

伊藤先生の仰るとおり、スプリントは懐疑的のようですね。



使用時間、使用期間などの指導はなかったので、夜間(毎晩ではありませんが)使用していました。

2年使用していますが、これといって改善はされていません。


また質問で申し訳ないのですが、私の症状は、

きつい食いしばりではなく奥歯がひっついていること、
クッキー程度の硬さでも、奥歯でかむと、痛い、だるい、
口は開きますが3秒程度でキツイ
(歯の治療、歯磨きなど、ガクガクしてつらい)
関節がチュルチュル鳴っている、
受け口ではないのですが、無意識で受け口にしている、
無意識で舌で歯を押している 
ほっぺた、舌などをよく噛んで血豆がよくある 
耳の痛み

などです。

関係ないかもしれませんが、肩こり頭痛がきついです。

こういった場合どんな治療があるのでしょうか?



可能性があるなら別の治療も受けてみたいです。

よろしくおねがいします。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2012-01-31 19:28:16
>関係ないかもしれませんが、肩こり頭痛がきついです。
>こういった場合どんな治療があるのでしょうか?


ブラキシズムTCHに関してこちらを参考にされてください。

⇒参考:
 ・歯ぎしり
 ・TCH


また、本日20時から(30分後ですが)テレビ朝日系列「たけしの家庭の医学」で東京医科歯科大学顎関節治療部の木野先生がTCHについて出演されます。

http://kenko.asahi.co.jp/st/nexttime.php

是非、ご覧ください。
(マスコミ的に「肩こり解消」がテーマのようですよ)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 松島さん
返信日時:2012-02-01 16:46:40
櫻井先生 回答ありがとうございます。

教えていただいたURL参考になりました。

もっと詳しく読んでみます。

ありがとうございます



タイトル マウスピース調整法の違い(前歯に厚みを載せるor歯全体が当たる)
質問者 松島さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)その他
顎関節症用マウスピース・ナイトガード
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中