専門医による6番根管治療終了後、痛みが残るため再受診(英国)

相談者: まりもんさん (37歳:女性)
投稿日時:2012-05-09 07:57:04
参考:過去のご相談
専門医による6番根管治療終了後、軽い痛みが続いたまま(英国)



約3か月前に根管治療についてこちらで相談させていただきました。
今回は、痛みが残るため再受診をする際のことについてお伺いしたいと思い投稿します。

英国在住のため、2月上旬に一回法にて抜髄・充填。
しかし、その後の痛みがなかなか消えません。
我慢できる程度なのですが、かみ合わせの高さを調整して少し弱まったものの、相変わらず舌で触ったりフロスを通して力がかかったりすると痛みます。

この数日で少し痛み方が変わってきたので、専門医の予約を入れました。
風邪をひいてしまい、その後痛みの出方が今までより気になるようになってきました。
受診は1週間後です。


根管治療がうまくいったはずなのに痛みを訴える患者が来た際、先生方はどのようなアプローチをされるのでしょうか。

レントゲンなどで分かることはありますか?
 
また、患者からの痛みについての情報は、どういうものが必要ですか?

いつも行く前はあれこれ考えるのですが、いざ先生と対面すると言いたいことの半分くらいしか伝えられず、帰宅後後悔するということも少なくありません。
今回はそうならないようにいつも以上に念を入れて準備して臨みたいので、ぜひ先生方のご助言をいただきたいと思い投稿しました。よろしくお願いします。


大ごとでなければいいのですが、いったい私の歯はどうなってしまっているのでしょう。
歯根膜炎とか残抜とかいろいろ調べるうちに不安が増してきます。 


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2012-05-09 08:35:49
根管治療がうまくいったはずなのに痛みを訴える患者が来た際、先生方はどのようなアプローチをされるのでしょうか。レントゲンなどで分かることはありますか?

痛みを訴えていると云う事は、根管治療が上手くいっていないと云う事だと判断します。

当然再治療の対象です。

レントゲンは根管充填後に取りますので術前は撮りません、再治療中に何度かとるかもしれませんが

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-05-09 09:28:13
> 根管治療がうまくいったはずなのに痛みを訴える患者が来た際、先生方はどのようなアプローチをされるのでしょうか。レントゲンなどで分かることはありますか?


根管治療後半年〜1年くらいたたなければ、レントゲンなどで判断する事は難しいと考えます。
無暗に治療を繰り返すと、それだけ歯の寿命を縮める事にもつながる可能性もあります。

なので、僕はTCHなどの悪習癖が無いか疑います。

参考⇒TCH、歯列接触癖


>いざ先生と対面すると言いたいことの半分くらいしか伝えられず、帰宅後後悔する

質問事項を箇条書きメモしておいてはいかがでしょうか。


参考にされてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-05-09 09:47:13
おはようございます。

根管治療は最終的な薬が綺麗に詰まっているに越したことはありませんが、薬を詰めるまでの過程が重要になってきます。

今回は一回法なのでその過程の部分で、問題があったのかもしれません。

実際に現在の状態で来院されたら、再根管治療になる可能性は高いと思います。


〉 また、患者からの痛みについての情報は、どういうものが必要ですか?

自分だったらどんな表現でも良いので、ありのままを聞きたいと思います。


〉帰宅後後悔するということも少なくありません。

事前に『今回は相談だけお願いします。』など伝えておいてじっくり話すというのもありかと思います。
治療も大事ですが、内容把握と説明相談がしっかりご自身で飲み込めていないと残念な結果につながりかねませんからね。

お大事にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まりもんさん
返信日時:2012-05-10 08:21:43
細見先生、櫻井先生、三留先生、お忙しい中お時間を割いて回答してくださってどうもありがとうございます。

やはり、再根管治療の可能性は高いですか。
術後の激しい痛みはなく、鈍痛がうっすら残ったまま3か月。

1か月目に歯科医に行き相談しましたが、かみ合わせ高さの調整で様子を見てくださいと言われました。
高さ調整により若干痛みが弱まり、現在に至ります。


受診時に伝えること、思いつくのは下記のようなことです。
 

起床時は気になりません。日中徐々に増してきます。
ズキズキではなく、ジ〜ンと鈍痛。
日中自覚している範囲で噛みしめ等の癖はありません。
運動や入浴等で痛みが強くなることはない。
歯茎の腫れ等もなし。
当該歯にピンポイントで力がかかった時に痛みを感じます。(歯ブラシフロス、舌で押したり)
先週から少し痛みが広がり、周囲の歯周りも違和感あり。


これらのほかに、伝えた方が診断に役立つようなことはあるでしょうか。
事前に英文で予習してから行かないとうまく伝えられないのです・・・。

また、先生方はどのようなことから再治療が必要と決断されますか?
または、経過観察ということもありえますか? 
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-05-10 09:37:23
おはようございます。

最終的な判断は実際に診る先生に委ねられますが、以下は自分なりに気になったところです。


〉ズキズキではなく、ジ〜ンと鈍痛。

何もしなくても痛みがあるのは、炎症による痛みの可能性が高いと思います。
打診(歯を軽く叩く診査)でひびく感じではなく、痛みの感覚だと黄信号だと思います。


〉当該歯にピンポイントで力がかかった時に痛みを感じます。(歯ブラシフロス、舌で押したり)

咬む事に強い不快感があるのであれば日常使って行くのが難しい段階かと思いますが、気にし過ぎるあまり過敏に症状を感じる患者さんもいらっしゃるので、やはり実際診てみないとなんとも言えないですね。


参考にしてみてください。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-05-10 10:20:23
もし、そのような状況で当院に来られたと仮定すると、CTを撮影させていただいて、状況を精密に診査するかもしれないですね。

根管の見逃しも否定できないですし、また、上顎洞炎なども併発しているかもしれません。

また、三叉神経痛からそういうことが起こることもあります。

いずれにせよ、3次元的に根管の見逃しなどを診査するのが最初かなぁっと思います

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-05-10 13:24:04
僕の場合ですが、自分が100%、根っこの中の治療ができたと思った場合、治療後に痛みが出ても、(程度にもよりますが)薬等をお渡しして様子を見ていただくことがほとんどです。

ただし、自分の中で、根っこの治療に何か不安があるときは、再治療をします。

根っこの治療でハマる場合は、必要以上に再治療をすることと、患者様が、健康な神経がある歯と比べて、根管治療をした歯の治療の結果に過剰な期待をすることだと思います。




タイトル 専門医による6番根管治療終了後、痛みが残るため再受診(英国)
質問者 まりもんさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
根管治療の専門医
根管治療後の痛み
根管治療に関するトラブル
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日