左上7番、根管に炎症のある歯の抜歯の必要性

相談者: びんちょさん (44歳:女性)
投稿日時:2012-12-17 14:48:09
左上一番奥(7番)ですが、大学病院の先生に治らなかったら・・抜歯をすすめられました。

通常はその先生は根管治療は1回で詰めてしまうそうです。
(何度もやればいいというものではないとのこと)
私の歯は、手ごわいとのことで夏から腫れはじめて10月・11月・12月と1ヶ月に1度づつですが、今まで3回根管治療しました。

2回目の治療では、血が出ていたそうです。
抜歯お話が出たのでもう一度だけ・・とお願いした3回目の先日の治療では、血は出ていなかったみたいです。

ズキズキした痛みを我慢できないほどではないですが時々感じるのと、歯茎の腫れから行き場がなく出てきたポチットした膿は、白から赤になってまだ消えません。
3回目の治療後、頬を触ったときに痛いのは、少しマシになった気がします。

治らないから抜歯の方向へ・・ということですが、昔、通っていた開業医では、結局治らなかったのですが、何度でも 通って根管の掃除をしたのを覚えているので、2-3回で治らないから、抜いてしまっていいのか疑問です・・。 

確かに、自分の歯は少なくて地上には出ていなくて、前の先生が開けた根管が大きくあけたので炎症も大きいとのことです。

顕微鏡はつけていませんが、ラバーのシートはかけていただいています。

☆大学病院の学生に教えていらっしゃる先生は、忙しいからあまり時間がかけられないから仕方ない?

☆何度も根管治療すればいいというものでもないのでしょうか?

☆ある手術のあとから腹膜炎になり、腹痛や体調不良が続いています。
抜いた後の菌血症、抜かなかった場合の菌血症も心配です。

☆抜かなかったら、体に悪いですか?

☆根管治療専門医の自由診療の先生の場合は、何回程回数を重ねるのでしょうか?

想定できる範囲でアドバイスいただけたら幸いです。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-12-17 14:55:55
保険根菅治療を希望される場合、大学病院は最後の砦になると思っています。(一般開業医の先生で質の高い治療をされるところもあるはずですが、決して公に宣伝することは無いはずですから、実際どこにかかれば良いのかは分からないと思います)

その先生が無理だと言われたら、やはり抜歯しかないように思いますよ。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-12-18 10:04:34
んんん…困りましたね。


>顕微鏡はつけていませんが、ラバーのシートはかけていただいています。

根管治療マイクロスコープは(個人的には)必須のような気がしますが…。


>☆大学病院の学生に教えていらっしゃる先生は、忙しいからあまり時間がかけられないから仕方ない?

個人開業医に比べ、時間の確保はできる環境のように思いますが…。
(最近は大学病院でもノルマが厳しくなってきていると聞きますが…)


>☆何度も根管治療すればいいというものでもないのでしょうか?

むしろ、いじりすぎると治りが悪くなるように感じています。


>☆ある手術のあとから腹膜炎になり、腹痛や体調不良が続いています。
>抜いた後の菌血症、抜かなかった場合の菌血症も心配です。
>☆抜かなかったら、体に悪いですか?

どのような状態なのか解らないので、回答いたしかねます。


>☆根管治療専門医の自由診療の先生の場合は、何回程回数を重ねるのでしょうか?

あまり回数はかけない事が多いと思います。
2〜3回で根管充填される事が多いみたいですよ。
(ケースにもよりますが…)




タイトル 左上7番、根管に炎症のある歯の抜歯の必要性
質問者 びんちょさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:7番(第二大臼歯)
根管治療の治療法
根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日