違和感に耐えられず途中で部分矯正を止めた場合の返金について

相談者: satisatiさん (43歳:女性)
投稿日時:2013-05-17 18:49:23
何度かご質問させていただいています。

下顎前歯部分矯正をして、装置や歯の違和感に耐えられずに1ヶ月だけで断念して、中止し、リテーナー期間に入っております。

料金はブラケットを取り付けた日に全額支払いを済ませています。

こちらの都合で中止したので、返金はあきらめていたのですが、最近、知人から

「少し返してもらえるんじゃないか」

ということを言われたので、こちらで教えていただきたく、ご質問です。


全額は無理でも、多少でも返金してもらうことは可能でしょうか?

ちなみに、これまでの質問の中で書いてきましたが、矯正歯科医から勧められて、自分が承諾して行ったのですが、歯科医からは、事前に、矯正のデメリット面(不快さがあることなど様々ありますよね)に関しては、何も説明がありませんでした。
結果がよくなることしか言われなかったのです。

想像以上の苦痛に耐えられなかったのです。


苦痛の程度は個人差があるとは思いますが、動かしている間はぶつかると大変痛いことや、食事が困難になることなど、誰もが苦痛に感じることもあると思います。

それに、後戻りというのがあることや、場合によって歯根吸収ということがあること、虫歯歯周病になりやすいこと、など、様々なリスクがあると思います。
治療に伴うリスクについては事前に説明するのが当然の義務とも思うのですが。

良いことしか言わずに、やる気にさせて、やってみたら耐えられずに中止。
そういう場合、料金の一部を返金してもらうことはできますか?


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-05-17 18:54:33
矯正自由診療ですから決まりは有りません。

ただ個人的には返金は難しいように思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-05-17 20:15:46
ネットで返金の有無について判断するのは難しいように思います。
直接主治医に交渉するしか無いのではないでしょうか。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: satisatiさん
返信日時:2013-05-18 14:47:17
細見先生、秋山先生、
ありがとうございました。

自由診療は決まりがない、ということが分かり、交渉してみる価値はある、ということも分かったので、助かりました。

ありがとうございました。



タイトル 違和感に耐えられず途中で部分矯正を止めた場合の返金について
質問者 satisatiさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療費・費用
歯列矯正のトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日