部分入れ歯は骨が減ったりするリスクがあるんですか?

相談者: 古都の香りさん (62歳:女性)
投稿日時:2014-05-04 14:33:16
度々の質問 恐縮ですがよろしくお願いいたします

今回、上右4・5番の欠損、上右1番の欠損

これらをブリッジにしたいと思いこちらでご相談させて頂きましたが、噛み合わせその他も考えなければならないとの事でいろいろと熟慮しておりました。

結論は、とりあえず入れ歯にしておいて問題は先送りにする事にしました。
最長で3年間で結論をだしたいと考えています。

ところが、部分入れ歯は骨が減っていくとか・・・。
そうなんですか?

一般人はその認識はないと思います。
それはどの入れ歯でもそうなんですか?

それとも一定の条件があった場合ですか?

私が、先送りした理由ですが、歯医者さんを変えるという苦渋の決断。
3年の間に、今は絶対受けたくないと思っているインプラントの手術への心変わりの期待・・??

絶対に家の近所で新しい歯医者さんを見つけたい。


今、仮歯ですから いつ歯がとれるかと思うと食事がつらいですが、近所の歯医者さんに申し訳ないのですがと言って2回もつけて頂きました。

気持ちよくつけて頂き、とても丁寧な歯医者さんに思えましたので、入れ歯はそこにお願いしようと思っています。


ただ、一度歯医者さんを変えましたので 今度は慎重にいきたいです。


ゴールデンウイーク中ですが、どうぞよろしくお願いいたします


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-05-04 15:08:36
古都の香り さんこんにちは

>ところが、部分入れ歯は骨が減っていくとか・・・。
>それとも一定の条件があった場合ですか?

そうですね。
減り方は個人差もありますし、噛み合わせの状態によっても変わります。

総入れ歯で、噛み合わせも安定している方では、何年も変わりない状態を維持されているかたもいらっしゃいますし。

入れ歯の部分の対合歯が天然歯で、そこで強く噛まれている場合は骨がどんどん吸収していく場合もあります。

また、入れ歯安定剤をしようしていたり、適合が悪かったり安定が悪い入れ歯を入れている事も骨の減る原因となります。


>入れ歯はそこにお願いしようと思っています

入れ歯の得意な先生だと良いですね。

もし、大学につとめられていた経験などがある先生であれば、補綴科と言う科が入れ歯や被せもの、噛み合わせなどの専門なのでHPで調べられるなり、お聞きになられると良いかもしれませんね。

おだいじにどうぞ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 古都の香りさん
返信日時:2014-05-04 16:22:20
水川先生
連休中のところありがとうございます

早速 調べてみました


補綴科というのはありませんでした
顎咬合学会認定医とはありましたが、どうでしょうかしらね?

入れ歯にしようとしている部分の対合歯インプラントです
4・5・6・7と続いています

入れ歯を考えている隣の6番は神経がありません

7番は健康です  
2・3番も健康です

お休み中ですので、お暇ができればで結構ですからお教えください
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-05-04 19:51:26
通常、部分入れ歯は、残った歯の一部にクラスプと呼ばれる維持装置(?)がかけられますが、それが結果として、かけられた歯に対して少しずつ’抜歯装置’として働く可能性があります。

一方、入れ歯の名人・達人が作ると、そうならずに、残った歯を延命させると言われています。

入れ歯の微妙なデザインがそれらの明暗を左右させるようです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-05-05 02:26:08
こんばんわ。

ブリッジを一旦あきらめて、入れ歯をすることになさったようですね、これが正しかったかどうかは3年もすれば結果はでていると思います。

個人的には、年齢から考えて歯周病が絡んでいるような気がいたします、もし歯周病ならなんら対応もせず3年も放置すればもっと深刻な状態に陥っていると思います。

お口の中を総合的に評価して診断治療をしていただけるDrを探されて診ていただいたほうがいいような感じがいたします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 古都の香りさん
返信日時:2014-05-05 14:50:58
藤森先生

ご回答ありがとうございます

最長3年とはいえ、クラスプをかけないタイプにしょうと思っています

入れ歯の名人・達人に巡り会えたらこんな幸福はありません

でもそれは広い砂浜に落とした指輪を探すように難しい事のように思っています



山田先生

ありがとうございます
私も歯周病は気になります

今までは言われた事はありませんでしたが、今の先生は先に歯のクリーニング歯周病の治療をしたいようです

私は歯周病だったのか・・・・少々ショックでしたが。

とにかく変な?ところは全部直してからみたいな感じですね

入れ歯はまだどれにするかも決まっていません
また私自身もこれからは点検・クリーニングは重要な事ととらえています

3年間は、放置ではなくその間にもっと勉強したいからなのです

高齢ではありますが、最終的にどうなるのか・・・

その覚悟も決めたい   
大袈裟のようですが・・・・。

それが本心です
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-05-05 16:01:43
西山です

>最長3年とはいえ、クラスプをかけないタイプにしょうと思っています

一般的にはクラスプは必要になると思います.

よく金属を用いない場合を「ノンクラスプ」と表現していることがありますが,正確には「ノンメタルクラスプ」といい,クラスプという構造物は適応されます.
ただ,非金属材料を用いるだけです.

本当の意味で「ノンクラスプ」にするならアタッチメントという構造物を用いるか,コーヌスクローネという様式の義歯にするなどと言った工夫が必要になってきます.

入れ歯(義歯)の予後については,短期的には残存する歯の状態と義歯のデザインによるところが多いのですが,長期的にはメンテナンスの状況や咬合関係,さらにはパラファンクションといって歯ぎしりや余計な食いしばりなどのコントロールが大きく影響してきます.

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2014-05-05 17:23:43
博多の児玉です。

個人的には、適切な口の動き方が出来る様になれば、トラブルは少なくなるのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 古都の香りさん
返信日時:2014-05-06 12:02:27
西山先生 児玉先生

ありがとうございます

お二人のご回答を、私のなかで消化するのに少々時間がかかりました
今朝になって頭の中を整理することができました


今迄いろいろと教えて頂いた内容を私なりにまとめますと

@ 部分入れ歯によって骨が減っていくことはある
しかし、ぴったり合うものが作られればそのリスクは避けられる

A 咬み合わせ歯ぎしり・食いしばり・対合歯、これらのことも大きく関連する

B 定期的なメンテナンスをする

これらをクリアできれば、危険?は少ないと判断してもよろしいのでしょうか?
結構難しいのかもとは思っていますが・・・。

私自身において気になるのは、対合歯がインプラントですのでどうなのでしょう

これらについて再度教えて頂きたいです

是非お願いいたします
ずっとお待ちします
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2014-05-06 12:20:26
ご相談ありがとうございます。


>これらをクリアできれば、危険?は少ないと判断してもよろしいのでしょうか?


そう思います。
もしうまくいけば部分入れ歯で修正なしに20年30年と使用可能です。


対合歯インプラントですのでどうなのでしょう

そこにかみ合わせる場合、根のない歯は負けます。
部分入れ歯やブリッジは歯ができても根はありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 古都の香りさん
返信日時:2014-05-06 15:42:21
さがら先生
早々にお返事頂いていたのですね
ありがとうございます

30年も生きられるか自信はありませんが、不便も感じず長持ちすれば最高ですね
インプラントの手術もしなくて良いのですし・・・・。
嬉しいお返事をいただきました

これで部分入れ歯で決まりと落ち着きました
あとは歯医者さんが上手に作ってくれる事を祈るだけですね!

ところで、インプラントは根のある歯となるのでしょうか?

今更の疑問ですが・・・・。

すみません何度もお世話になります



タイトル 部分入れ歯は骨が減ったりするリスクがあるんですか?
質問者 古都の香りさん
地域 非公開
年齢 62歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:1番(中切歯)
抜歯:4番(第一小臼歯)
抜歯:5番(第二小臼歯)
義歯・入れ歯関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日