歯周炎の治療でなぜ咬合調整をするのですか?

相談者: pipipipiさん (50歳:男性)
投稿日時:2015-04-10 22:45:39
歯周炎の治療で咬合調整という方法がありますが、どの様な治療方法ですか?
具体的に教えてください。

また、咬合調整をした痕って歯を見ればわかりますか?

ご指導よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-04-10 23:30:59
pipipipi さん、こんばんは。

歯周炎の治療でなぜ咬合調整をするのですか?

特定な部位に力が集中しないように、また、力を分散させることを目的に、歯や修復物を削るのですが、多くの場合、一時的な改善はみられても、根本的な解決には至らないように思います。


>どの様な治療方法ですか?

下記のリンク先を参照なさってください。

https://www.google.co.jp/search?q=%99%F9%8D%87%92%B2%90%AE&btnG=%90%EA%96%E5%97p%8C%EA%82%F0%8C%9F%8D%F5&hl=ja&as_sitesearch=www.ha-channel-88.com&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&gws_rd=ssl

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-04-10 23:35:02
2014/11/26の質問に対して。

病名が写真の通り一つだけであれば他は治療していないか、単純に病名漏れだと思います。
病名がなければ処置その他ほとんどの点数が算定できないと思います。

早期接触のある歯などを削って早期接触しないようにする事などをさすと思います。

きちんと研磨すると咬耗等との鑑別は難しくなると思います。
生えたばかりで何もすり減っていない永久歯との違いはある程度分かりますが、それが咬合調整によるものかどうかの判断は難しいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: pipipipiさん
返信日時:2015-04-11 10:46:11
小林 誠 先生

いつもご指導を賜りまして、誠にありがとうございます。

歯周炎の治療での咬合調整の内容について、大変良くわかりました。

根本的解決には至らないとのご意見も戴きまして、納得しました。

歯科大辞典、拝見しました。
以後、参考にいたします。

適切なご教示に感謝申し上げます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: pipipipiさん
返信日時:2015-04-11 10:54:27
柴田 幸一郎 先生

いつもご指導を賜りまして、誠にありがとうございます。

咬合調整後に、それが咬合調整痕かどうかを判断するのは難しいとのご教示、感謝いたします。

私の過去の質問へのご回答に対して、
『病名がなければ処置その他ほとんどの点数が算定できない。』
とのご教示、すばらしいです。

大変納得いたしました。

鋭いご回答をありがとうございました。



タイトル 歯周炎の治療でなぜ咬合調整をするのですか?
質問者 pipipipiさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
噛み合わせ(咬合)治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日