睡眠中の食いしばりを治す方法はありますか?

相談者: ゆきんこ33さん (40歳:女性)
投稿日時:2016-04-13 00:29:26
たびたびの質問で失礼いたします。

食いしばりがひどく、根がわれたり、インプラントのネジが数日でゆるんだりと、かなりひどい状態です。

ナイトガードはして寝ますが、それ以外に何か対処方法はあるのでしょうか?
あるいは、食いしばりをなくす方法はあるのでしょうか?


そして、長期間に渡る歯科治療で、歯の無いところがあったり、痛くて噛めないとこがあったりして、噛み合わせがおかしくなってしまいました。

何か対処方法はありますか?
治療が終わると自然に戻るのでしょうか?

ご意見のほど、宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-04-13 01:00:34
こんにちは。

ナイトガードはして寝ますが、それ以外に何か対処方法はあるのでしょうか?
>あるいは、食いしばりをなくす方法はあるのでしょうか?

日中に食いしばらないように意識してください。
食事や力仕事以外のときは上下の歯が接触しないようにしてください。

参考⇒TCH、歯列接触癖

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-04-13 08:45:44
西山です

くいしばりは寝ているときでしょうか,それとも起きているときでしょうか.

睡眠中の食いしばりや歯ぎしりのことを「睡眠時ブラキシズム」といいます.

睡眠時ブラキシズムは,もともと過剰に行ってしまう方と,何らかの病気などが原因となって過剰になっている方,あるいは両方ある方がいます.

何らかの病気などとは,睡眠を阻害してしまうもので,
 ・睡眠時無呼吸
 ・睡眠中の胃酸逆流
 ・睡眠前のカフェイン,アルコール摂取
 ・ストレス(身体的,精神的)
 ・薬(抗うつ薬など)
 ・睡眠障害(中途覚醒,浅いなど)
のようなものが考えられています.

これらの病気などの可能性を探ってみる必要もあるかもしれません.

歯を守るということであれば,ナイトガードが第一選択になりますが,ナイトガードも歯を守れるように調整されたものでないと,効果が得られないこともあります.

理想的なナイトガードは,ハードタイプ(プラスティック)で全体で均等に咬みあわせられるもの.
さらに,歯ぎしりした際に複数の歯が同時にこすれるように調整されたものが望ましいです.

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆきんこ33さん
返信日時:2016-04-17 11:49:01
返信ありがとうございます。

食いしばりは主に寝ている間と思われます。

日中はできるだけ歯があたらないように気をつけようと思います。

丁寧な説明ありがとうございました。



タイトル 睡眠中の食いしばりを治す方法はありますか?
質問者 ゆきんこ33さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯軋り(歯ぎしり)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日