右4番のインレー辺りの痛みと目の下辺りの鈍痛、歯性上顎洞炎ですか?

相談者: スライムさん (28歳:男性)
投稿日時:2016-07-06 23:35:46
お世話になっております。

半年ほどかけて歯の治療をしてすべての治療が終わり、2週間ほどたったのですが、右4番のインレーあたりが冷たいものを食べるとしみるようになっております。

また、同時期に右の頬というか目の下あたりにに表現しにくい鈍い痛みがありました。

気のせいかと思ったのですが、鈍痛が一日に20回程度あるのでおかしいと思い、調べたところ、頬ではなく、上顎洞が痛むようなので、タイトルの通り、歯性上顎洞炎ではないかと推測しております。


処置した治療については以下の通りです。

左上8番:抜歯

左上7番:神経を取り被せもの

右上8番:抜歯

右上2番:根尖病巣であったため、根幹治療をし、ファイバーを入れ、セラミックの歯を入れました。

右上5番:インレー、神経を取るかギリギリだったのですが、痛みがあまりなかったので取りませんでした。冷たいものはここがしみているような気がいします。

右上7番:歯の隙間の虫歯をけずり銀を被せました。

右下7番:インプラント

ちなみにどの歯を指でたたいても、歯茎を押しても痛くはありません。
頬やその付近をを指で押しても痛みのない左と変わりません。
また鼻水などの症状もありません。




質問1

上記の状況なのですが、初診は歯医者に行った方がよいのでしょうか、それとも耳鼻科に行くべきなのでしょうか。


質問2

私事ですが、来月の初旬ごろまで忙しく、今強い痛みがないため、可能であれば来月中旬くらいに受診したいのですが、仮に歯性上顎洞炎であった場合、一か月ほど放置してもそこまで進行しないでしょうか。
進行が早いようでしたら無理しても時間作りたいと思います。


質問3

細かい作業をする際に鈍痛が気になるので押さえたいのですが、市販の痛み止めを内服しても問題ないでしょうか。

※質問2、3に関しては、当たり前ですが、痛みが強くなれば、質問1にご回答いただいた方を受診します。


お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答いただければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-07-07 08:15:18
質問1

歯科ならどこでもというより、例えばCTの撮影が出来る(連携先で撮ることも含め)歯科医院が望ましいように思います。


質問2

事情もお在りかとは思いますが、早期の受診に向けて、万障を繰り合わせる努力をお勧めします。


質問3

法的な制約もありますから、服薬に関する回答は出来ません。




タイトル 右4番のインレー辺りの痛みと目の下辺りの鈍痛、歯性上顎洞炎ですか?
質問者 スライムさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
原因不明の歯の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日