歯科矯正、一度の調整で歯が動くのは何日目までなのか

相談者: リモコンさん (24歳:女性)
投稿日時:2016-10-15 06:45:36
歯科矯正での歯の動きについての質問です。

約1ヶ月ごとに調整をすることが多いと思うのですが、調整を行って約1週間ぐらいまで歯が動き、残りの三週間は、歯根膜歯槽骨の再生と修復が行われているとネットでみたことがあります。

ということは、調整をしてから約1週間経ったら、とりあえずは動くのは終了で、もうまた次の調整をするまで歯並びの美しさはあまり変わらないということでしょうか?

調整後は歯に痛みがありますが、なんとなくその痛み=歯が動いている!という実感を持っており、痛くなくなった=とりあえず歯が動くのが終わったんだ、と思っていたのですが、ネットで約1週間を過ぎると歯根膜と歯槽骨の再生期間だという記事を読み、リンクしているなと思って質問させて頂きました。


現在前歯を後退中なのですが、いつもイベントごとなどの予定を入れる時に、少しでも前歯が引っ込んだ時がいいな、と思い(一度の調整で変わる量などほんの僅かだとは思いますが…)調整日を過ぎてから予定を入れるようにしていたのですが、つまるところ、歯の痛みが終わった頃と、極端な話次の調整日の前日だったら歯並びの変化はあまりありませんか?
それとも、少しでも日にちが経った方が綺麗になっているのでしょうか?

個人差や、その時々の調整の仕方で変わってくるのかもしれませんが、基本的にはこうだ、というのがあれば教えて下さい。


わかりにくい文章でごめんなさい。
どうぞよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2016-10-15 09:56:44
リモコンさん、こんにちは。

個人的には、あまり大差ないような気がします。
もちろん少しでも後方移動していた方が良いという気持ちもわかりますが、治療直後と治療直前では目に見えての変化はあまりないような気がします。
(歯の移動様式にもよりますが)

そのため、あまり気にされなくても良いかもしれません。


ただ、治療直後だと、お書きのように痛みがある場合が多く、それによって食事しにくい場合もありますので、治療直後を避けることは賢明かもしれません。

また、エラスティックモジュールやエラスティックチェーンなどを使用している場合、日々の食事によって若干黄色っぽい色になっていくことが多いため、こちらの方が審美面に影響する可能性があります。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-10-16 16:13:51
こんにちは。

ブラケット矯正の場合、歯の移動量や歯に加える力の量が常に一定ということのほうが少ないですから、移動させたら少し休ませて組織の改変を滞りなく済ませてあげようということが行われますので、痛みがなくなってもしばらくは動かさないということが普通だと思います。

一方、インビザラインなどのアライナー矯正では歯にかける力が一定で移動量も期間も一定なので、動かしてその後1週間程度で次の力をかけてもよいということになっているようです。


骨折の治癒機転とはちょっと違い移動ということが加わりますから、歯の根が短くならないように無理のないタイミングで力を加えていく必要があるようです。




タイトル 歯科矯正、一度の調整で歯が動くのは何日目までなのか
質問者 リモコンさん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日