金属アレルギーでセラミックの被せものを保険適用に出来るのか

相談者: iroha-wさん (35歳:男性)
投稿日時:2017-05-24 17:47:34
私事ではございますが、私はアトピー性皮膚炎を患っております。
成人以降に発症しております。

銀歯が全部で10本程度ありまして、これが影響しているようにも考えております。
影響していないかもしれませんが。

そこでセラミック被せものについても調べておりますがやはり高額になってしまいます。

ただ最近どこかのHPで金属アレルギーパッチ試験で陽性だった場合はセラミックでも保険内の適用可能となったと見ました。
あまり聞いたことがないのですが、もし本当であれば助かる話だなと思います。

そこでお聞きしたいのですが、この話の内容は本当にありますでしょうか。
また条件等がありましたら開示できる範囲で良いのでご教授お願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-05-24 18:16:01
>HPで金属アレルギーパッチ試験で陽性だった場合はセラミックでも保険内の適用可能となったと見ました。

セラミックではなくハイブリットセラミックコンポジットレジン)ですね。

歯科用金属にアレルギーが有れば保険給付になります。
大臼歯の場合、医科での診断が必須になりますが。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-05-24 18:50:49
iroha-w  さんこんにちは

セラミックでも保険内の適用可能となったと見ました。

大臼歯CAD/CAM冠のことかと思います。 
細見先生のおっしゃるようにハイブリット冠です。

ちなみにですが、小臼歯は、アレルギーでなくても、かかりつけの医院さんが届け出を出していて、指定を受けていて担当医が適応症だと判断すればCAD/CAM冠でかぶせることができます。

まずは、アレルギーかどうかを確認されるのが第一かと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-05-24 20:40:56
不幸にして歯科金属アレルギーがあると大臼歯でも非金属の冠を被せることができると思います。
またパッチテストは汗をかきやすい時期になると入院が必要なことがありますので、お早めに受ける方がいいと思います。


愛知県のとある大学病院では海の日以降は入院が必要だそうです。

条件としては医科での診断後、歯科への診療情報提供書が必要だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: iroha-wさん
返信日時:2017-05-25 15:49:38
細見様 水川様 柴田様

迅速なご回答で助かります。
ありがとうございます。

まずは医科(皮膚科)でのアレルギー検査を行うところから行って、その結果と教えていただいた上記の内容をもって歯科へ相談するように致します。


今までかかっていた歯科では銀歯のデメリットをあまり説明していただけることがなく、他の補綴物の説明もなく選択しになかったことが悔やまれます。
学生だったこともありお金もなかったのでしょうがないと言えばしょうがないですが。

これからは私だけでなく家族ともども気を付けたいと思います



タイトル 金属アレルギーでセラミックの被せものを保険適用に出来るのか
質問者 iroha-wさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
歯科金属アレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日