イベントが目白押しで抜歯と矯正器具装着のタイミングが掴めない

相談者: なぐられうさぎさん (22歳:女性)
投稿日時:2017-08-07 19:24:09
いつもお世話になっております。

今月抜歯(上、左右4番)と装具装着(初)を同時にします。
受診日は今月中であればいつでもとの事でした。
受診日について相談です。


今週8/8にお願いしようと思っていたのですが、8/11〜18まで実家(北海道↔東北)に帰省予定であり、友人の結婚式(8/12)・食事会(8/15.17)等の予定があります。

そこで8/21に歯医者に行こうと思ったのですが、その週の週末8/26に会社の偉い人に誘われたバーベキュー(男女2人ずつで私以外偉い人で、抜けると迷惑…)があります。


処置後3日は痛みの他ドライソケットの危険もあり、食事やケアに気を遣わなくては行けないと言われていました。
一応処置後3日は経過するのですが、いつ処置を行うのがベストでしょうか…。
とても悩んでいます。

また、食事会やバーベキュー時の注意点があれば教えて頂きたいです。


よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-08-07 19:43:34
こんにちは。

治療を優先するのか?ご自身のイベントを重視するのか?という選択ですよね?

それで今月26日にはイベントがあり楽しい顔をしたいというならば、26日以降に予約を取られればよいのではないでしょうか?


矯正治療はいつ開始しなければ駄目という治療ではありませんが、一旦開始すれば苦痛があっても途中でやめにくい治療になります。

ですから、色々楽しいイベントを終えて落ちつかれた頃治療に専念できる期間を最低2ヶ月程度は取られておくと、何があっても困ることはないのではないかと思います。


抜歯2本とブラケット装着、痛みと口内炎と苦痛が伴います。
2ヶ月もあれば抜歯跡も気にならなくなり装置にも慣れ痛みも少しは我慢できるようになって食事も問題なく出来るようになっていると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なぐられうさぎさん
返信日時:2017-08-07 19:56:23
船橋先生、回答ありがとうございます。

正直2ヶ月の期間は厳しい状況です。

10月に私自身の挙式予定で、その後臨床の看護師で職場復帰予定なのです。
その旨は主治医に伝えています。


主治医からは8月中にとのことだったのですが、やはり処置後1週間経過していてもバーベキューはハイリスクでしょうか??

バーベキューはお断り出来ないか先方にも聞いてみようと思います…。
回答 回答2
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2017-08-07 20:10:31
極論から言えば、何を優先するか、だと思います。


キツキツの予定では、何かさらに不測の出来事が起こったら、予定が崩れる気がします。

臨床の看護師さんでも休みはあるでしょうから、それに合わせて抜歯や装置装着のスケジュールを組んでも良いのかも、と思います。


医院の予約の状況もあるので、ピンポイントで予約を組むのはリスクが高いような気がします。

お掛りの矯正歯科医と相談するのがよさそうな気がします。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-08-08 13:10:12
そうですね。

抜歯だけならば問題ないと思います。

ブラケット装着までされていれば痛くて肉は食べられないのではないかと思います。
特にバンドを装着するタイプで選択されていれば、バンド装着前に使用するゴムは半端なく不快という方が多いです。

最近のブラケット矯正で使用するワイヤーやブラケットの種類によっては痛みをほとんど感じなくて済むタイプのちょっと高額なタイプの装置も多種ありますが、抜歯してブラケットという御口の状態ではワイヤーもクネクネ曲がって力がブラケットに過剰に掛かる時期でしょうから、肉など食べられればブラケット脱リ(接着力で歯面についているだけですから)や装置の変形、破壊に至ることも想像されると思います。

そうなった場合自己責任ですが、救患で歯科医に飛び込んで対応してもらう必要が生じちゃうかもしれません。
そして完全にアキレラレます。


矯正治療中はご想像以上に大変かもしれませんから(特にブラケット矯正の場合)治療にちゃんと専念してもらわないとお互いに困るのではないかと思います。
看護師さんならばその当たりは理解できますよね??

歯科医院は基本的に予約制でしょうから御自身の予約希望通りに予約が取れるほど、暇で暇でという歯科医院自体少なめではないかと思います。


色々イベントが決まっておられるならばすべて終わってから治療開始されたほうが安心でしょうし、イベントを入れられる前に治療の予約を優先されなければ治療終了時期はどんどん先延ばしになるでしょう。

また時間枠が普通限られますから十分な治療を希望されるならば、5分は早めに医院に入っておかれるくらいの行動が必要でしょう。
もしも予約時間に遅れることを繰り返すなどされるといつまでも治療が進行しないということになるでしょう。


一旦治療が開始されると様々な制約が生じ最初が最も大変なのがブラケット矯正治療です。
十分な説明を事前に受けておかれることをお勧めします。




タイトル イベントが目白押しで抜歯と矯正器具装着のタイミングが掴めない
質問者 なぐられうさぎさん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日