第一大臼歯のクラウンやり直しの際の仮歯について

相談者: ニック・ジャガーさん (34歳:男性)
投稿日時:2017-08-29 18:20:33
現在、第一大臼歯ジルコニアクラウンの付け根に段差があり、食後にどうしても食べ物が入ってしまい、炎症が起こる為、新しく作り直し(E.maxクラウン)を検討しております。


そこで質問なのですが、クラウン除去後には、仮歯を装着⇒歯肉の炎症等が安定後に本格的な型どり⇒新しいクラウン装着となると思うのですが、この場合、通常はクラウン除去を行った初日に仮歯は装着して頂けるものなのでしょうか?
(この場合、患者によって千差万別の土台形状に対し、どのように即日それに合った仮歯が出来るのかが疑問に感じます)

それとも仮歯とは言え、クラウンとは別に初日は仮歯の型どりを行い、次回に仮歯を装着となるのでしょうか?
(こうなった場合、仮歯装着までの期間は土台がむき出しの状態になり、歯が動いたり、歯肉が覆い被さったりしないかが心配です。)

医院によって異なるとは思うのですが、一般的な歯科ではどの様な手順および所要日数となっているのかが知りたいと思い、質問させて頂きました。

宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-08-29 18:50:21
>通常はクラウン除去を行った初日に仮歯は装着して頂けるものなのでしょうか?
>(この場合、患者によって千差万別の土台形状に対し、どのように即日それに合った仮歯が出来るのかが疑問に感じます)

一般的には即時重合レジンで製作しますので、その場で作る事が可能です。


>それとも仮歯とは言え、クラウンとは別に初日は仮歯の型どりを行い次回に仮歯を装着となるのでしょうか?

その様な方法も有ります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ニック・ジャガーさん
返信日時:2017-08-30 00:51:33
細見先生
御回答頂き有難うございます。

即時重合レジンという素材があるのですね。
納得がいきました。
有難うございました。m(_ _)m



タイトル 第一大臼歯のクラウンやり直しの際の仮歯について
質問者 ニック・ジャガーさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ クラウンの作り直し・再治療
仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日