虫歯予防に興味を持ち色々な商品の評判が気になる

相談者: ぼんどるどさん (26歳:男性)
投稿日時:2017-10-03 23:07:31
こんばんは。

小さい頃から歯が弱く虫歯も多かったのですが、最近虫歯予防に興味を持ち色んな商品の評判を聞いています。


今使っているのは主にこの3つです。

コンクールF(食事後毎回)
コンクールジェルコートF(食事後毎回)
クリニカアドバンテージ コートジェル(寝る前1回)


ここで質問なのですが、歯のプロである先生方から見てこれらの商品の評価はどれほどのものなのでしょうか。
通販サイトのレビューとはまた違った専門家からのご意見をお聞きしたいのです。


また、先生方のおすすめの商品などがありましたらお教えいただければ思います。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-04 08:36:37
ご相談ありがとうございます。

>専門家からのご意見をお聞きしたいのです。

当院では、虫歯とはふつうの人であれば根絶できると思っています。
約40年間に数千人の人たちに予防医療の実践をしてきましたが、結果もそれを実感しています。

その個人的な立場からお話しすると、そのような製品をお勧めすることは、今までありませんでしたし、これからもするつもりはありません。


>先生方のおすすめの商品などがありましたら

お勧めとしては、コマーシャルやネットに踊らされて、商品などに頼らないようにしましょう。
頼りになるのは、商品ではなく、予防医療だからです。
もう一生虫歯にならないですむような本当の予防医療を探しましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-10-04 08:44:01
ぼんどるど さん、こんにちは。

もしかして、虫歯の主たる原因が歯磨き不足だと思っていませんか。

確かにフッ素を用いた歯磨きにも虫歯予防の効果がありますが、それよりも、間食や飲料を含む食品の摂り方の方が、圧倒的に虫歯の発生に関与するかと思います。

その辺りについて予防に力を入れている歯科医院でよく指導していただく、また、自分流にシフトしていないかどうか定期的に診続けていただくのが良いように思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-10-04 09:36:49
小林先生の説明通り、食生活の調査も大事です。

ただ、一般的なことではなく、つまり他人の場合ではなく、

・ご自身はなぜこうなったのか?
・ご自身はどういう口の状況なのか?

という、見落としなく、いわば自分のプロファイリングをする、総合的な検査・診断から始まる予防医療もあります。


人間はひとりひとり違うので、人と同じことをしても同じ結果になるとはいえないからです。
自分だけにあったプログラムだけが、唯一、自分だけに効果があるからです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぼんどるどさん
返信日時:2017-10-04 14:12:18
さがら先生
小林先生


お返事ありがとうございます。
商品に頼りすぎることはよくないことなのですね。
ネットでは歯医者が勧める○○!のような商品が溢れているので評価の温度差に驚かされます。騙されないように注意しないと・・・。


>総合的な検査・診断から始まる予防医療

これはどういうものなのでしょうか?
一応3ヶ月に1回ほど予防歯科にもお世話になっているのですが、+αで何かしらの市販の商品を使えないかなと思っていました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-10-05 08:36:50
>これはどういうものなのでしょうか?

だんだん興味が湧いてきたようですね。

今まで回答した通り、お一人ずつに違いがありますから、どうして虫歯になったのか、という原因を探る総合的な検査があります。

プロファイリングとは、ご自身はどういう人であるのか、お口は今どういう状況なのかを総合的に調べます。

映画でも事件が起きて、証拠も目撃者もいない時はFBIなどからプロファイリングのプロが派遣されますね。
そして、見落としがないように情報を広く集めて、容疑者を絞り込みますね。
これです。


こうやって、まず、ご自身のプロブレム・リストを作ることが第一段階です。
これを予備診断と言います。

その上で、事件であれば容疑者をさらに絞り込んで、真犯人を突き止めていきますね。

これが医療では追加あるいは精密検査と言い、ご自身のなぜこうなったのかという、プロブレム・リストから消去法で確信を深めていき、原因につながる確定診断が出るはずです。


その確定診断に基づけば、これに従わないでズルズル過ごした場合の将来の予想が見え、逆にその手順に従えば成功する予測がたちます。
それに従って、予防計画を立てれば機械的に誰でもほぼ同じ成果を導くことができる、科学的医療です。

科学とは誰でも同じ結果を出すことができる、プロセスのことです。
これは現代の医科大学と歯科大学で教育されている最新の検査・診断法です。


一般の方が見落としている、意外な原因もよくあります。
もし、それに気がつかないまま、他人でうまくいったよ、という商品や手段を利用しても、ほとんどは手間ひまお金の無駄になるからです。




タイトル 虫歯予防に興味を持ち色々な商品の評判が気になる
質問者 ぼんどるどさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日