歯肉炎のセルフケア

相談者: すーくんさん (29歳:男性)
投稿日時:2017-12-09 23:56:55
先日歯医者に行き診察してもらった際、歯肉炎について担当の先生が以下のような事を仰っていました。

「出血を怖がって歯磨きをしないと、歯ぐきのはれはどんどん悪化していきます。
初めは柔らかい歯ブラシを使い、定期的に歯ぐきを刺激してください。
そうすると、歯ぐきの新陳代謝や血行が促進され、新しく強い歯肉(歯を支える歯周組織の粘膜)が増殖されて、元気な歯ぐきに生まれ変わります。」

本当なのかな?と思い少し不安です。
先生方はどう思われますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-10 07:02:37
担当医から概論を言われたのでしたら、自分流で対応を模索しようとするのではなく、歯科衛生士による実践的な指導を受け、また、それが自己流にシフトしていないかどうか定期的に診続けていただくのが良いように思います。

ちゃんと予防に取り組んでいる歯科医院で相談なさってみてはいかがでしょう。

歯ぐきの新陳代謝や血行」まで考えるのでしたら、力のコントロール(歯ブラシを当てる力のことではなく、上下の歯の接触のこと)についての指導が受けられる施設で相談なさってみるのも一法かと思います。

参考:TCH、歯列接触癖





タイトル 歯肉炎のセルフケア
質問者 すーくんさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日