虫歯治療でインレーを入れた後の歯科医師の説明について

相談者: shikechiさん (42歳:女性)
投稿日時:2017-12-29 23:09:55
高校生の子の奥歯かみ合わせのところに虫歯があり、治療してもらいました。
今日インレー(emax)を入れてもらい治療を終了しました。
次は4ヶ月後に検診に行く予定です。

先生に神経は大丈夫だったが、神経ギリギリのところなので 次虫歯になってしまうと神経までの距離が短いので神経を取らないといけないと思うので気をつけて。
と言われました。

神経までの距離が短いのは詰め物の中だと思うのですが、歯の中でも虫歯になるのか?
きっちり治してくれてると思ってたんですが、段々と不安になってきました。

詰め物の周りからや違うところから虫歯になるのはわかるのですが、歯の中は気をつけようがないと思います。

詰め物のところの歯磨き定期検診を受けていれば心配ないでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-30 16:11:49
>高校生の子の奥歯かみ合わせのところに虫歯があり、治療してもらいました。
>今日インレー(emax)を入れてもらい治療を終了しました。
>次は4ヶ月後に検診に行く予定です。

>先生に神経は大丈夫だったが、神経ギリギリのところなので 次虫歯になってしまうと神経までの距離が短いので神経を取らないといけないと思うので気をつけて。
>と言われました。

>神経までの距離が短いのは詰め物の中だと思うのですが、歯の中でも虫歯になるのか?きっちり治してくれてると思ってたんですが、段々と不安になってきました。
>詰め物の周りからや違うところから虫歯になるのはわかるのですが、歯の中は気をつけようがないと思います。

仰る通りです。

>詰め物のところの歯磨き定期検診を受けていれば心配ないでしょうか?

むし歯の取り残しがあればそうはいきません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: shikechiさん
返信日時:2017-12-30 19:10:30
返信ありがとうございます。

虫歯の取り残しがないように 虫歯探知液を使って治してくれるところをホームページで探して行きました。

1度目はレントゲンを撮り、虫歯を取ってもらって1週間様子見して痛みが出なかったので、2度目は歯をもう少し削り、型を取りました。
3度目にインレーを入れてもらいました。

詰め物入れた隙間などから虫歯にならないようにというイミなのかなぁとも思うのですが…
1人不安になっています。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: shikechiさん
返信日時:2017-12-31 01:05:19
上記の事を言われ不安に思ってる事を、先生に質問してもいいんでしょうか?
気分を害さないか心配です。

その場では聞けなかったんですが、家に帰ってきて考えていたら不思議に思ってしまいました。

もし聞くとしたら メールで質問しようと思うのですが、どのように聞けばいいでしょうか?

年末の忙しいときにすみません。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-01-05 07:47:46
ご相談ありがとうございます。

詰め物入れた隙間などから虫歯にならないようにというイミなのかなぁとも思うのですが…

そうなのかもしれません。

でもきちんと入れてあれば、インレーを入れた部分が、

奥歯かみ合わせのところ

ならば、ふつう歯磨きしなくても虫歯にはなりません。
もしインレーの設計・処置が適切ならば、自然に歯を守ってくれるからです。


>歯の中でも虫歯になるのか?

インレーの下、という意味ならば、新たな虫歯には決してなりません。
一般的には、特に若いうちは歯の中から虫歯は始まり、自然に回復して、歯はどんどん丈夫になります。


>詰め物の周りからや違うところから虫歯になるのはわかるのですが、

その通りです。
別の部分から新たな虫歯が始まり、インレーの下まで虫歯が進んでしまうことはありえます。


>歯の中は気をつけようがないと思います。

その通りです。
インレーをつけ終わった後は、もう患者さんの責任ではありません。
歯科医院の責任です。

実情と説明や会話にどこかでズレがあるようです。


>上記の事を言われ不安に思ってる事を、先生に質問してもいいんでしょうか?

構いません。
メディカル・コンフォートといって、不安を取り、安心できる医療が適切だからです。

歯科医院の仕事は、決して削るだけではないからです。
削らない仕事、例えば安心していただく相談、などもしているからです。


>どのように聞けばいいでしょうか?

お感じになった通りでいいと思います。
本音で語り合うことが、一番良い治療になるからです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-01-06 11:34:15
詰め物のところの歯磨き定期検診を受けていれば心配ないでしょうか?

そもそも、どうして虫歯になってしまったのかを鑑みると、昔ながらのプラークコントロールについてや、間食や飲料を含む食品の摂り方のみならず、更には、昨今は避けて通れない力のコントロールなどをも含めた生活習慣の見直しと是正に取り組んでみてはいかがでしょう。

プラークコントロールだけを自分流で頑張ろうとしたとしても、また、漠然と定期的に通院していたとしても、治した端から新たな、また、二次的な疾患が発現してしまうのが容易に想定されます。

名ばかりではなく、ちゃんと予防に取り組んでいる施設で、生活習慣の見直しと是正について徹底的に指導していただき、それが、自分流にシフトしていないかを定期的にチェックしていただくのが良いように思います。


>もし聞くとしたら メールで質問しようと思うのですが、どのように聞けばいいでしょうか?

shikechi さんの言葉で伝えるのが難しいようでしたら、このページをそのままコピーし、添付なさってみてはいかがでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: shikechiさん
返信日時:2018-01-06 16:41:42
先生方、返信ありがとうございます。

治療してもらった先生にメールで問い合わせた所、詰め物を詰めた時のセメントプラークや食事の時の圧で劣化、溶解してきた時、その隙間から虫歯菌が入りこみ虫歯になる事があるので、プラークコントロール定期検診を受けるようにとの事でした。

高校生の子供の事なので、歯磨きと定期検診をちゃんと受けるように話したいと思います。

お忙しいところありがとうございました。 



タイトル 虫歯治療でインレーを入れた後の歯科医師の説明について
質問者 shikechiさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
歯医者への不信感
二次カリエス(2次的な虫歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日