前歯の抜歯後のインプラント。かなり熟練者でないと難しいのですか

相談者: くまにゃんさん (60歳:女性)
投稿日時:2018-03-28 19:30:36
お忙しい所、恐れ入ります。

上の前歯の左右1番、右2番、合計3本が差し歯です。
左1番に歯根嚢胞が再発しております。
25年前の歯根嚢胞摘出外科手術の際に、根を切られ、根が短く、再手術よりも、抜歯を勧められております。

今、抜歯後の選択に迷っております。
一つ目は、左1番をインプラントにする。

二つ目は、差し歯3本と左2番の、合計4本でのブリッジです。
左2番は、健康な歯で、削るのに抵抗がありますが、差し歯の3本だけでのブリッジは弱いとのことで、4本ブリッジを勧められております。

そこで、お伺いしたいのですが、上の前歯のインプラントについて、元々、歯根嚢胞で骨が溶けてしまっていますので、インプラントは不可能だと思っておりました。

先生が仰るには、その溶けてしまっている空洞の部分にインプラントを入れるのではなく、歯槽骨の所に入れるので、可能との事。
その溶けてしまっている空洞に、人口骨を入れて補強はしなければならないらしいですが。

ネットで調べますと、上顎の骨は薄く、1ミリほど。
上顎洞を突き破ってしまうので、上顎洞を持ち上げた所に、増骨剤で厚みを持たせてからインプラントを埋入すると書いてあります。
このサイナリフトは難度の高い手術との事ですが、前歯のインプラントは、かなり熟練者でないと、難しいのでしょうか?

それから、ブリッジについてもお伺いしたいのですが、前歯の部分は他の箇所に比べて丸くアーチ状になってますので、直線に近い奥歯あたりのブリッジに比べると、脆いと感じますが、如何なものなのでしょうか?

4本ブリッジではなく、健康な歯を土台にしない3本ブリッジになると、ブリッジの寿命も短くなるのでしょうか?

お忙しいとは存じますが、以上、二点、ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-28 22:50:44
くまにゃんさん、こんにちは。

前歯インプラントは、かなり熟練者でないと、難しいのでしょうか?

ただ骨を補填して埋入するだけであれば左程難しくはないかと思いますが・・・見た目もなるべく良くしたいとなると相当な技術が必要かと思います。


>直線に近い奥歯あたりのブリッジに比べると、脆いと感じますが、如何なものなのでしょうか?

どうでしょうか?
どちらもそれぞれに注意すべき点がありますので、どちらが脆いといったことはあまり無いかと思いますよ。
ちなみに力の加わる量で考えると奥歯のほうが大きいので、むしろどちらがダメになりやすいかで言えば奥歯の方かと思いますよ。


>4本ブリッジではなく、健康な歯を土台にしない3本ブリッジになると、ブリッジの寿命も短くなるのでしょうか?

私としては余程な理由がなければ健康な歯を削るメリットはないように思いますが・・・
抜歯予定の前後の歯の状態によるかと思います。
歯周病の程度は?実際の咬合形態は?動揺度はどの程度か?有髄歯かどうかか?等々状況によって大きく変わります)

あとはもちろんそのブリッジの使い方次第でどれだけもつかどうかが変わると思いますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまにゃんさん
返信日時:2018-03-28 23:35:58
三木先生、お忙しい中、早々のご回答をありがとうございました。

勿論、前歯ですので、見た目を良くしたいのですが、提案されているのが、上顎の皮膚を削って、移植(?)する手術です。
それは、難しい手術でしょうか?
それ以外に、見た目を良くする処置は他にございますか?

それから、ブリッジに関して、今、気付いたのですが、抜歯する歯は、一番端に来るというのは、ブリッジとしては、ありえないですね。
ですので、健康な左2番の歯を削らないと、ブリッジが成り立たないですね。
先生の仰る様に、前歯は奥歯よりも負担が掛かりにくいですね。

上顎の皮膚を削る手術と、何か見た目を良くする方法があれば、お教え頂きたいです。

お忙しいとは存じますが、宜しくお願い申し上げます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-03-29 07:51:18
ご相談ありがとうございます。

前歯インプラントは、かなり熟練者でないと、難しいのでしょうか?

難しい部類に入ります。

    >前歯ですので、見た目を良くしたいのですが、

それはさらに難易度を高めます。

    >サイナリフト

1番の部位に、その手術は行えません。


>前歯の部分は他の箇所に比べて丸くアーチ状になってますので、
直線に近い奥歯あたりのブリッジに比べると、脆いと感じますが、如何なものなのでしょうか?

よく気がつきましたね!
力学的にその通りです。

したがって、アーチ状のブリッジの場合は設計診断が重要となります。
ブリッジの目的が、見かけの回復なのか? 
前歯でも噛み切る(咬断)機能の回復なのか? 
によって設計が全く違ってくるからです。


>4本ブリッジではなく、
健康な歯を土台にしない3本ブリッジになると、ブリッジの寿命も短くなるのでしょうか?

設計診断でブリッジの強度計算をすれば予測が立ちます。
計算方法は20世紀にすでに確立されたおり、ヂュサンジの修正法、あるいは条件が厳しい場合はマムロックの計算式により支える歯の抵抗力とともにブリッジの強度の得点が2〜3以上あれば安全と言われています。


>上顎の皮膚を削って、移植(?)する手術です。
それは、難しい手術でしょうか?

それほど難しくはありません。
どれだけきれいになるかは難しい治療です。


>それ以外に、見た目を良くする処置は他にございますか?

ないこともありませんが、お一人ずつによって違います。


抜歯する歯は、一番端に来るというのは、ブリッジとしては、ありえないですね。

いいえ、ありえます。

それは遊離端ブリッジといい、片側の支えが無いブリッジ、たとえばプールの飛び込み台みたいな形、は条件が整えば作れます。
ただし、さらにまた難しい設計診断が必要です。


>ですので、健康な左2番の歯を削らないと、ブリッジが成り立たないですね。

成り立つ場合があり得ます。


>先生の仰る様に、前歯は奥歯よりも負担が掛かりにくいですね。

前歯にかかる力は奥歯より小さくはなりますが、負担がかかりにくいと単純には言えません。
よく相談しましょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまにゃんさん
返信日時:2018-03-29 16:45:33
さがら先生、お忙しい中、ご丁寧なご回答をありがとうございました。
前歯インプラントは、難しい上、見た目を良くする事も踏まえれば、難易度が高くなるとの事。インプラントを決断するには、かなりな覚悟が要りますね。
インプラントに比べれば、ブリッジの方が審美的には、うまく仕上がりますか?

1番にサイナリフトは行えないという理由は、構造上の問題でしょうか?
どの箇所になら適用される処置となるのですか?

ブリッジの強度の計算は、どの歯科医院でも、されてますか?
その計算式は、どの歯科医院でもご存知なものなのでしょうか?

遊離端ブリッジは、抜歯以外の2本が質の悪い歯なら、難しいですか?
それら2本とも神経も無いですし、根管治療が必要な歯です。

すみません、色々質問を致しまして。
お忙しいとは存じますが、どうか、以上四点、宜しくご回答の程、お願い申し上げます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-03-30 02:26:40
サイナスリフトは主に奥歯の骨が足りない時にやるものですから、前歯ではしない、と言うことです。

前歯のインプラントは綺麗に長持ちするように仕上げるには、骨、歯茎が綺麗に治り、そこにインプラントとセラミックの歯がある、という状態にしなければなりません。

なかなかにハイレベルで難しい治療ですから、先生と良く話し合って治療方針を決められるようにお勧めします。

始めから最後まで上手く進めないと行けない治療ですから、後悔のないように良くお考え下さい。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-03-30 08:27:10
ご返信ありがとうございます。

インプラントに比べれば、ブリッジの方が審美的には、うまく仕上がりますか?

そんな単純には決められません。

インプラント自体が外科手術ですが、基本的に差し歯の元になる根を人工の根として埋める手術です。
ブリッジは残っている歯とその根を利用するだけの手術をしない治療です。

手術をすることにより、審美性が上がることもあり、逆に失敗すれば逆効果になることもあります。

しかし、きれいに見せるために美容のための手術を併用することもありますが、インプラントももちろんブリッジでも美容のための手術をしなければならないことがあるためです。

お一人ずつによって違います。
ぶっつけ本番ではなく、洋服の仮縫いのように、シミュレーションして確かめる検査方法もあります。


>1番にサイナリフトは行えないという理由は、構造上の問題でしょうか?

サイナス・リフトとは、サイナスの底を持ち上げる手術という意味です。
サイナスとは副鼻腔とか上顎洞とかの日本語でいいますが、鼻の横にある空洞です。

つまり頭の骨の構造により目玉が入っている穴は鼻の上の両側にあるのと同じように、ふつうサイナスは目の下と鼻の横の頬にあり、上顎の1番のある鼻の下にはもともと無い構造です。

つまり目の穴が鼻の下まで伸びることはないように、サイナスが1番のところに来ることはふつう構造上あり得ないからです。
サイナスの無いところにはサイナス・リフト手術はできません。


>どの箇所になら適用される処置となるのですか?

つまり頬の下、奥歯がメインとなります。


>ブリッジの強度の計算は、どの歯科医院でも、されてますか?

ほとんどの医院で、計算してないと思われます。


>その計算式は、どの歯科医院でもご存知なものなのでしょうか?

ほとんどの医院で、ご存知無いと思われます。

でも道路の橋だって、トラックが何台走るとか強度計算を必ずします。
歯も、もし噛むなら、例えば奥歯だと自分の体重を全部かけただけの大きな力が自然にかかります。
とても強い力にも耐えらえる構造の設計診断が長持ちには必要だと思います。


>遊離端ブリッジは、抜歯以外の2本が質の悪い歯なら、難しいですか?

その通りです。
計算の時に、質の悪さに従って支える抵抗力を引き算して設計することになります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまにゃんさん
返信日時:2018-03-30 19:21:28
松元先生、お忙しい中、ご丁寧なご回答をありがとうございました。

サイナスリフトのご説明、よく分かりました。
ありがとうございました。

前歯インプラントは、審美面を考慮に入れなければいけないので、一番厄介なのですね。
先生の仰る事から察すれば、骨と歯茎が綺麗に完治してから、インプラントを入れるという手順に思われますが、抜歯と同時にインプラントを埋入するというのは、ありえないのでしょうか?
お伺い申し上げます。

お忙しいとは存じますが、どうか、宜しくご回答の程、お願い申し上げます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまにゃんさん
返信日時:2018-03-30 19:26:58
さがら先生、大変ご丁寧なご回答やご意見、アドバイスをありがとうございます。とても、勉強になります。

インプラントは失敗すれば逆効果になる場合もあるとの事で、それが、怖いので、なかなか決断できません。

シミュレーションして確かめる検査方法とは、どの様な検査なのですか?お伺い申し上げます。

サイナスリフトのご丁寧なご説明、とても分かりやすくて、合点がいきました。
ありがとうございます。
1番の根元の上には、鼻がありますが、そこは空洞にはならずに、恐らくは鼻の骨があるのですね。
そして、奥歯のインプラントが、失敗してサイナスを貫通してしまう様に、鼻の骨まで突き破ってしまえば、どうなるのでしょうか?
考えるだけで怖いですが。
お伺い申し上げます。

強度の計算は、ほとんどの医院がご存知ないので、されていないとのこと。
東京在住なら、さがら先生の医院を訪ねたいですが、遠方過ぎて、叶いません。
とても残念です。

お忙しいとは存じますが、以上二点、ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-03-30 22:38:30
腕に覚えのある先生なら、抜歯即時もされるのでは、と思います。

配慮すべきことが沢山あるので、そこを一つ一つクリアーしてやれる腕があれば、できることですから。

怖いのは全て掛け算になることで、何処か一つでも0とか、マイナスがあると全部ダメ、になることです。

全てチャンと正解して、積み重ねるしか成功の道はありません。

それをやり切れるだけの腕があるかどうかですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまにゃんさん
返信日時:2018-03-30 23:08:32
松元先生、お忙しい中、早々にご回答をありがとうございます。
抜歯即時も可能との事。

期間を開ける場合と、抜歯即時は、色々な点で違いがあると思いますが、それぞれの目立つ長所短所は、ありますか?お伺い申し上げます。

ひとつでも、0かマイナスがあれば、全ての努力が無になるのですね。
怖いです。
インプラント専門医や指導医という肩書きがあるかと思いますが、専門医くらいの先生なら、大丈夫と言えますか?
伺い申し上げます。

お忙しいとは存じますが、以上二点、どうか、宜しくご回答の程、お願い申し上げます。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2018-04-02 00:15:40
ご質問の内容は患者さん個人個人の状態で違ってくる内容になりますので、診察を受けられて、ご自身の状態での診断、治療計画をお聴きになると良いと思います。

肩書きと腕が比例しているかどうかも、先生の個人的問題かと思われますので、ネットの中でのバーチャルでのご質問ではチャンとした答えにならないと思います。

大変でしょうが、地道にご自分の足で探されて質問されて、自分はどう言う感じのタイプなんだ、と理解して、その中からこの方だ、と決められるしかないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまにゃんさん
返信日時:2018-04-03 17:09:12
松元先生、率直なご意見をありがとうございました。
仰られる通りだと思いました。
直接、相談して、信頼できると感じた先生にお願いしたいと考えております。
ありがとうございます。



タイトル 前歯の抜歯後のインプラント。かなり熟練者でないと難しいのですか
質問者 くまにゃんさん
地域 非公開
年齢 60歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:1番(中切歯)
歯が抜けた・抜く予定 その他
インプラント治療法
ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日