年に数回起きる原因不明の歯茎と顎の痛み

相談者: ロンロン000さん (32歳:女性)
投稿日時:2018-08-14 07:08:57
こんにちは。

年に数回、左下の奥歯と手前の歯の間の歯茎に痛痒さが出ます。
歯間ブラシを使った時に当たる場所です。
頬側の歯茎だけで、その場所に歯ブラシが当たると真下の顎の骨にピキッと痛みが走ることもあります。
今は1週間ほど症状が続いています。

2年前に左下の親知らずを切開して歯を砕いて抜歯した数ヶ月後から症状が出るようになりました。
かかりつけの歯科レントゲン撮影麻酔をかけて歯茎の掃除もしてもらいましたが問題はなく、前回は歯磨きのし過ぎを指摘されました。

しばらくして落ち着いても数ヶ月したらまた同じ事の繰り返しです。今は1週間ほど症状が続いて、今までより痛痒さがあります。
歯ぎしりの為マウスピースを使用しています。
また、症状が出る時には左肩に肩こりがあります。



質問は、

原因は何か?
骨髄炎などの重篤な病気の可能性はあるか?
親知らずの抜歯が関係していることはあるか?
歯茎の痛痒さを解消するにはどうすれば良いか?
歯ブラシをして顎に痛みが出るのはなぜか?


とても不安な気持ちで過ごしています。
ご回答、よろしくお願い致します。

回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-08-14 09:05:19
>年に数回、左下の奥歯と手前の歯の間の歯茎に痛痒さが出ます。

その都度、実際の状態を診ていただいていますか。


>歯茎の痛痒さを解消するにはどうすれば良いか?

実際の状態に依って治療方法が大きく変わってくるかと思いますから、ちゃんと診査していただきましょう。


歯ぎしりの為マウスピースを使用しています。
>症状が出る時には左肩に肩こりがあります。

力のコントロールについての見直しと是正指導が受けられ、そもそも、マウスピースの使用が回避できると良いですね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ロンロン000さん
返信日時:2018-08-14 10:15:17
小林先生
ご回答ありがとうございます。

症状が出た時には都度診察を受けていますが原因不明なのでこちらで相談させて頂きました。

一番気になるのが骨髄炎などの可能性があるか、親知らずの抜歯が関係あるかなのですが、これらについてご意見をいただきです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-08-14 17:24:12
歯科医師の診断が必要です。

かかりつけの先生に判らなければ、分かりそうな医療機関を紹介していただきましょう。
例えば、左下の歯の痛み〜左肩の放散痛とかでしたら、全身的な病気の可能性も考えられます。



タイトル 年に数回起きる原因不明の歯茎と顎の痛み
質問者 ロンロン000さん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 原因不明の歯茎の痛み
歯茎(歯ぐき)の痛み
肩こり
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日