仮歯時のプラークによる異臭を防ぐ対策

相談者: なめたけさん (25歳:女性)
投稿日時:2018-10-05 21:52:24
10月2日に前歯仮歯を入れました。

前歯のセラミックができるのが10月13日とのことです。
プラークが溜まると異臭がすると聞いたのでセラミックができるまでの間に一度プラークの除去を行ってもらうと事にしました。
今の予定では10月9日に行く予定です。


定期的にプラークを取れば異臭の対策になりますか?

また、除去しても同じ仮歯をはめたら意味はないのでしょうか?


なるべく異臭は避けたいのでお力添えをお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-10-07 11:47:22
なめたけさん、こんにちは。

>定期的にプラークを取れば異臭の対策になりますか?

なりますが、根本的な解決にはなりませんね。
その異臭が何によって発生しているかに寄りますが・・・
例えば、仮歯の適合が悪かった場合、結局また食事をした後に同じ個所にプラークが蓄積して異臭が発生するでしょう。

そのため、
>また、除去しても同じ仮歯をはめたら意味はないのでしょうか?

意味はないと思います。
あくまでも、「適合が悪い」という前提の元です。
(通常、セラミックを入れる際の仮歯は相当適合と見た目に気を付けて作るのでそういった事は起こらないはずです。)


ご参考程度にしていただければと思います。




タイトル 仮歯時のプラークによる異臭を防ぐ対策
質問者 なめたけさん
地域 東京都下
年齢 25歳
性別 女性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日