銀歯のメーカーや種類について

相談者: キシリトールがむさん (16歳:女性)
投稿日時:2018-11-09 23:35:03
銀歯の色が、前通っていた歯科医で入れたものと違うく感じ、歯チャンネルにもあった同じような投稿を参考にして、思い切って、銀歯のメーカーとどんな種類のを使っているかきいてみました。

すると返答が、金属の詰め物かぶせ物は技工所に製作依頼しておりますので、どこのメーカーのものを使用しているかは不明です。
といったものでした。

これはあり得ることなのでしょうか。
それとも怪しいから転院した方が無難でしょうか?

あまり人を疑いたくはないのですが、ぼかされると怪しまざるをえなくなってしまい…
どんな金属を使うかは歯科医が指示するのではないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-11-10 01:05:43
技工所あるいは技工士任せということは当然あると思います。
使い慣れたものを使うことは大事だと思います。

保険適応の金属には、金を12%以上含むというJIS規格はあると思います。
硬さなども当然あったように思います。
きちんと認可されたJIS規格品を使えば、ちゃんと保険請求できると思います。

ただその他の金属に縛りがあったかどうかまでは記憶がありません。
ですからJIS規格品であっても、メーカーによって配合の違いがあるかと思います。

技工指示書には金属の種類を記入する義務はありますが、メーカーまでは必要なかったと思います。

心配であれば主治医から確認してもらうか、技工士さんの連絡先を聞いて直接聞けばいいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キシリトールがむさん
返信日時:2018-11-10 18:33:20
柴田先生

ありがとうございました。

再度聞いて見ると技工所先を教えていただくことができました。
色がおかしいのは認めていただけたので、なんらかの対処をしてもらおうと思います。

ありがとうございました!



タイトル 銀歯のメーカーや種類について
質問者 キシリトールがむさん
地域 非公開
年齢 16歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
材料・機材関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日