歯科大学で仮歯を外す時に歯根破折した可能性があると言われた

相談者: 小石川在住さん (56歳:女性)
投稿日時:2019-01-08 14:17:54
宜しくお願いいたします。

現在、歯科大学義歯外来の教授に診察を受けております。

先日、右上歯6番目の仮歯が摩耗して穴が開いてしまい、補修のために外す際に、なかなか取れず、ものすごい力をかけられました。

「痛い」と言っても「取らなければいけない」からと無理やり外した時に、コアに仮歯が当たり激痛が走りました。

その後から痛くもなかった歯が痛み出したので、翌日に教授が不在のため、緊急の先生に診ていただきましたが「仮歯は外せない」とのことで、教授の診察日に、仮歯を外して診ていただいたところ

「入っていたメタルコアが外れかかっている。
仮歯を外した時に、ぶつかって外れたかもしれない。
歯根破折の可能性があるが、その時には謝罪します」

との言葉がありました。

「次回の診察時にメタルコアを外し、ファイバーコアに差し代える。
その時に、歯根破折したか確認する」

とのことでしたが、もし、歯根破折していた場合、それを隠して、ファイバーコアにする可能性もあるような気がします。

こういった場合、メタルコアを外したままで、別の歯科医院に行って、確認していただいた方がいいのでしょうか?

2年以上信頼して通っていたのに、こんなことになり、どうしていいのかわかりません。
歯根破折していた場合には、抜歯と言われています。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-01-08 16:37:56
こんにちは。

思わぬことで心痛お察しいたします。

コアに仮歯があたり破折というイメージがわきにくかったのですが、治療中のアクシデントにより歯根が破折してしまった可能性があるということなのでしょう。

メタルコアが外れかかっているということですが、上手く外れるのか?がまず最初の関門でしょう。
歯科医自身が入れたコアならば入れたものならば、外せるかどうかがわかるでしょう。(時に分割コアという場合もあったりして、外す際削り取る必要があったりして非常に面倒だったりします)

上手くファイバーコアに置き換えることができるのか?も、やっている歯科医にしかわからないでしょう。

>メタルコアを外したままで、別の歯科医院に行って、確認していただいた方がいいのでしょうか?

信頼関係はとても大切ですから、治療途中に歯科医を信頼できなくなったので転院しますというと、もう戻れない可能性が高いかもしれませんから難しいところですよね。

今の歯科医に見切りをつけて、別の歯科医を頼るという場合は確認ではなく転院になると思います。

なんとか保存できればいいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 小石川在住さん
返信日時:2019-01-08 16:57:23
船橋先生

早速のご回答、ありがとうございます。

メタルコアは3年前に、別の歯科医院で立てたものです。
3年間、仮歯のままにされています。

メタルコアは削って除去すると言われました。
また歯根破折という場合で、抜歯となった場合謝罪だけで済むものかという疑問があります。

このような状態で、転院するのは最善でしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-01-08 18:02:06
そうですね。
おきたことはやり直せないので謝罪があるのが普通だと思います。

謝罪ですむのか?という問題に関してですが、歯科医は通常歯科治療を行う上で保険に入っているので、保険が適用される場合はあると思います。

ただこの保険会社というのが結構渋いので、お見舞金程度で終わるという場合もあります。

例えばですが事故で3本歯が折れた場合、3本でも少ししか保険金は出ません。
保険会社は民間企業ですから、赤字になるようなことはしませんから驚くような感じです。(驚いてはいけないのですが)

それでは弁護士に頼んで訴訟を起こして、何等かの慰謝料なりを勝ち取るのか?ということになれば、弁護費用が高かったりしますしかなり時間もとられますからどうなのか?という事でどうされますか?という選択になるように思います。

ということで何かと大変なので、歯科医もできればトラブルは起きないように常に慎重に治療を行うように心掛けたいものですが、アクシデントは誰がやってもゼロにはなりません。

ですからアクシデントが起きた場合は、心からの謝罪を行うことしか歯科医自身にはできにくいというのが実際のように思います。(金銭的な問題が生じれば保険会社の仕事になるからです)

なんとか抜歯に至らないとよいので、できることを信頼できる先生に頑張って行ってもらうことが次にできることだと思います。

お力になれないですがよい結果になることをお祈りしております。

>このような状態で、転院するのは最善でしょうか。

難しい問題です。
転院して次に誰にご自身のお口を診てもらいたいのか?ということを考える必要があるでしょう。

よい先生に出会えればよいですが、大学病院の外来教授の診療にアクシデントがないときは、十分満足されておられたのであれば次はどなたか探せるのでしょうか。。と心配したのです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-01-08 18:16:18
こんばんは。

>こういった場合、メタルコアを外したままで、別の歯科医院に行って、確認していただいた方がいいのでしょうか?

問題はありませんが主治医の心証が悪くなるかもしれません、ただ文面からですが通常教授という人種は謝りませんからちょっとびっくりです。

歯根破折していた場合、それを隠して、ファイバーコアにする可能性もあるような気がします。

もしそのようなことがおきたら事実を隠蔽したことになります。

>歯根破折していた場合には、抜歯と言われています。

接着再植という手があります。

接着再植 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%C0%DC%C3%E5%BA%C6%BF%A2&x=59&y=6

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 小石川在住さん
返信日時:2019-01-09 08:44:35
船橋先生


ありがとうございました。
確かに、今から別の歯科医を探すといっても、無理があるような気がします。
(この歯科大学に落ち着くまで、15軒以上の歯科医にかかりました)
もともと、かかっていた歯科医のアクシデントから歯科難民の状態になり、やっと紹介されたのがこの歯科大学の心療歯科だったのです。

心療歯科と名のつく診療科ならば(歯科治療で心に傷を負ってしまっているので)こんなことが起こる訳がないと思っていたので、余計ショックです。
法的手段に訴えたくても、もう力が出ません。

お心遣い、ありがとうございました。


山田先生

ご回答、ありがとうございました。
歯根破折しても、隠蔽される可能性も否定できないということですよね。
他の医師にも立ち会ってもらい、確認してもらうということはできないでしょうか。

確かに「破折の可能性があるので、謝罪します」という言葉をかけられました。
それほど、まずいことをしてしまったという気持ちからでたのでしょうか。

本日、夕方から診察です。
何日前から、結果が恐ろしくて眠れない状態です。

ありがとうございました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-01-09 10:32:58
>他の医師にも立ち会ってもらい、確認してもらうということはできないでしょうか。

お願いしてみるしかありませんがおそらく不可能だと思います。

>それほど、まずいことをしてしまったという気持ちからでたのでしょうか。

そうだと思います、抜歯となればそれを受け入れることができればいいのですが、到底不可能という事なら接着してもらえる歯医者を探すしかありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 小石川在住さん
返信日時:2019-01-09 11:42:52
山田先生

早速のご回答、ありがとうございました。

接着再植の件、別の歯の歯根破折の疑いで、自由が丘の接着再植の権威(ご高齢でいらっしゃいましたが)という先生に診ていただいたことがあります。
その際、レントゲンで破折を確認できるまでは、できないとの所見をいただいたことがあります。

破折は完全に根が割れた状態にならないと、レントゲンでは確認ができないようですね。

ありがとうございました。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-01-09 15:19:16
マイクロスコープで覗けばわかります。




タイトル 歯科大学で仮歯を外す時に歯根破折した可能性があると言われた
質問者 小石川在住さん
地域 非公開
年齢 56歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科/医療ミス
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日