前歯のクラウン、保険内か保険外セラミックか?

相談者: n.mさん (36歳:男性)
投稿日時:2020-04-21 15:51:55
現在、治療してる前歯1,2と 反対側2,3,4ブリッジの歯についてです。

土台まで入りました。
次回は、おそらく型取りに進むと思いますが、その時点で保険内にするか保険外セラミックにするかを伝えないといけないでしょうか?
●どのタイミングで、お伝えしたら宜しいでしょうか?

●保険内と保険外と悩んでます。
保険外ですと、もしまた治療する事になれば壊さなければいけないデメリットがあり。


歯医者さんとしては、どちらをお勧めでしょうか?

審美的には綺麗ですが、いつ根が悪くなるか分からないデメリットの事も考えるとどちらにしようか悩んでおります。


どうか先生方アドバイス宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-04-21 16:15:22
n.mさん、こんにちは。

●どのタイミングで、お伝えしたら宜しいでしょうか?

基本的に土台と被せ物はセットです。
なので、土台の治療に移る前にどちらかに決めておかなければなりません。

もし土台:保険被せもの自費となるとこれは混合診療という悪質なルール違反に該当してしまいます。

月を跨ぐと、修正に手間が掛かりますので、もし自費にしたいと思っているのであれば早めに医院へお電話されておいた方が宜しいかと思います。

この場合は保険診療の代金を返金して頂いて、自費診療の費用をお支払いする感じになると思います。



●保険内と保険外と悩んでます。
保険外ですと、もしまた治療する事になれば壊さなければいけないデメリットがあり。

そのデメリットは保険内でも一緒ですよ。
例えば、5〜10年後に被せ物がダメになってしまったときに、

「あぁ・・・あの時自費にしておけばもっと持ったのかもしれないのかぁ」

と後悔するのであれば自費が良いと思います。
逆に

「高いお金を払ったにも関わらずこれだけしか持たなかったのかぁ」

と後悔するのであれば保険で良いと思います。



歯医者さんとしては、どちらをお勧めでしょうか?

歯科医師によって技術力が違いますし、考え方も違ってきます。
基本的には担当する歯科医師のお勧めするものがベストかと思いますが・・・もし仮に私の患者さんだったとするとオールセラミックをお勧めします。


ご参考程度にしていただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-04-22 17:47:22
ご質問の被せモノは一繋ぎになっているモノですか?
それとも、2つに分かれているモノですか?


保険治療の場合は、ブリッジの設計で認められるモノと認められないモノがあるので、それを事前に確認されることをお勧めします。

その上で、担当医の先生と支えの歯の状況、予後の見通しをお聴きになって、どうされるのかを決断されるのが良い、と思います。


ただ理想的には、セラミックプラークが付き難くて、歯には良いとは思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: n.mさん
返信日時:2020-04-22 18:18:48
三木先生
松本先生

ご回答ありがとうございます。


松本先生 

2つに分かれてるものです。
前歯はそれぞれ1本づつです。

歯の状態で どちらにするかを検討したが良いとの事ですね。主治医に訪ねてみます


あまり状態が良くない歯には保険外セラミックは やはりもったいないですよね・・

状態が良い歯にセラミックを装着したほうがいいとの事でしょうか?


宜しくお願いします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-04-22 20:47:26
考え方によりますよね。

次ダメになったら抜歯になってしまうというリスクを考えると、私は少しでも長持ちするようにセラミックを選択するというのはアリだと思いますよ。
少なくとも私が同じ立場ならそういう選択をします。


ただ、考え方は人それぞれです。

回答1でも書きましたが、ダメになってしまったときに自分が後悔しないで済む選択が出来るといいですね。




タイトル 前歯のクラウン、保険内か保険外セラミックか?
質問者 n.mさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日