デンタルフロスが歯間に残っているような感覚

相談者: 桜田ハナさん (34歳:女性)
投稿日時:2020-07-14 07:55:55
お世話になります。

昨日、右下第三大臼歯第二大臼歯の間にデンタルフロスを通していました。
デンタルフロスを引き抜こうとした際になかなか引き抜けず、引き抜いたあとフロスがまだ歯の間に残っているような感覚を覚えました。

その後何回か同じ箇所にフロスを通し、今は挟まっている感覚がよく分からなければフロスは歯間に残存していないと考えても良いでしょうか?

三ヶ月毎に定期検診をしていますが、フロスの残存の有無を見てもらうためにすぐに受診をしなくても問題ないですよね?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-14 08:04:01
インターネット医療相談ご利用の際の注意事項

■ ネット相談でできないこと

医療機関を受診しなくてもよいという指示

「これは病院に行くべきでしょうか?」というご相談がよくありますが、インターネット上では診断ができませんので、「行かなくても大丈夫です」という回答はありえません。

心配な場合は、必ず然るべき医療機関を受診してください。

参考⇒インターネット医療相談ご利用の際の注意事項


フロスの残存の有無について、自身の感覚だけで判断するのは、如何なものかと思います。

もしも残存していた場合には、虫歯歯周病の原因に成り得ますし、そもそも、引っ掛かりがあるのでしたら、第三大臼歯抜歯し、第二大臼歯を治療していただくのが、無難な方策かもしれません。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-14 10:26:19
桜田ハナさん、こんにちは。

>その後何回か同じ箇所にフロスを通し、今は挟まっている感覚がよく分からなければフロスは歯間に残存していないと考えても良いでしょうか?

フロスが挟まっている状態に慣れてしまったという可能性もあり得るかと思います。


>三ヶ月毎に定期検診をしていますが、フロスの残存の有無を見てもらうためにすぐに受診をしなくても問題ないですよね?

いやぁ残ってたら困るので、診てもらった方が良いと思いますよ。
なんでフロスが引っ掛かるのかも含めて、診査してもらった方が良いかもしれません。
その後、小林先生も書かれていますが、必要であれば親知らずを抜歯した方がいいかもしれませんし、虫歯なら治療すべきでしょうね・・・。


ご参考程度にしていただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 桜田ハナさん
返信日時:2020-07-14 19:34:24
小林先生、三木先生お忙しい中大変ありがとうございます。
その後受診し、問題ありませんでした。ありがとうございました。



タイトル デンタルフロスが歯間に残っているような感覚
質問者 桜田ハナさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日